英語脳メルマガ 第00016号 His words might sting sometimes の意味は?

こちらでも読めます
http://m.eigonou.net/

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.16

皆さんこんにちは。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文
His words might sting sometimes, but he is always honest; he wears his heart on his sleeve.

————-
今日の予習
————-

□sting
音声【他動】スティング
人を傷つける

□wear one’s heart on one’s sleeve
音声【慣用句的な表現】
感情をあけすけに表す、あまりに率直である

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳しながら…
————-

His words might
彼の言葉は~かもしれない

sting
人を傷つける

sometimes,
時に

but he is
しかし彼は

always honest;
いつも正直だ

he wears
彼は着けている

his heart
彼の心を

on his sleeve.
彼のそでの上に

————-
OK! では今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

His words might

sting

sometimes,

but he is

always honest;

he wears

his heart

on his sleeve.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

His words might
sting
sometimes,
but he is
always honest;
he wears
his heart
on his sleeve.

————-
今日のポイント
————-

今日はwear one’s heart on one’s sleeveと言う慣用句が出てきました。
慣用句を英語脳で理解するためにはまずその慣用句があらわすイメージを脳に定着させることです。
それにはその言い回しに何度も出会うこと。そしてその慣用句の語源を調べるのも大事です。
wear one’s heart on one’s sleeveの語源
中世の騎士が、戦いの際に愛する女性から貰ったスカーフを袖に着けたところからきているそうです。
この言い回しは他にもいろいろバリエーションがあります。
have one’s heart in one’s mouth
びっくり仰天する
have one’s heart in one’s boots
落ち込んでいる
なんとなくイメージできますよね。

————-
OK! では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。
————-

His words might
sting
sometimes,
but he is
always honest;
he wears
his heart
on his sleeve.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…
http://m.eigonou.net/


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す