英語脳メルマガ 第00447号 英語脳 mere gratification of his ego の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.447

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

※お詫び
昨日の例文で、誤って velocity of sound「音速」が秒速340マイルと表記してしまいました。
正しくは、音速は秒速340メートルです。以下が正しい文章となります。
The velocity of sound in air is about 340 meters per second.
大変失礼致しました。

では本日の例文です。

■本日の例文
The project he launched has ended up as mere gratification of his ego.

————-
今日の予習
————-

□launch
音声ラーンチ
打ち上げる, 始める

□mere
音声ミア
単なる

□gratification
音声グラテフィケイション
満足, 喜ばせるもの

□ego
音声イーゴウ, エゴ
エゴ, 自我, 自尊心


The project he launched で「彼が立ち上げたプロジェクト」となります。
launch はもともと「ロケットなどを打ち上げる」という意味ですが、
そこから、プロジェクトや仕事などを「始める、立ち上げる」という意味でよく使われます。

end up は「結局~で終わる、結局~に行き着く」という意味です。

gratification は「満足、満足させるもの」です。
動詞形は gratify グラティファイ「[人を]喜ばせる」です。

mere gratification of his ego で「単に彼のエゴを満たしただけ」「単なる彼の自己満足」となります。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

The project
そのプロジェクトは

he launched
彼が立ち上げた(プロジェクトは)

has ended up
結局~として終わってしまった

as
~として

mere gratification
単なる満足

of his ego.
彼のエゴの

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

The project

he launched

has ended up

as

mere gratification

of his ego.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

The project
he launched
has ended up
as
mere gratification
of his ego.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。
————-

The project
he launched
has ended up
as
mere gratification
of his ego.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
http://eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す