英語脳メルマガ 第00904号 英語脳 set very stringent entrance requirements の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.904

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文

The college has set very stringent entrance requirements.

————-
今日の予習
————-

□college
音声[カ]リッジ
大学

□stringent
音声スト[リ]ンジェント
規則が厳しい,厳格な

□entrance
音声[エ]ントランス
入口,玄関,入学

□requirement
音声リク[ワ]イアメント
必要なもの,必要条件

※[]はアクセントです


very stringent entrance requirements で「とても厳しい入学要件」という意味になります。

stringent スト[リ]ンジェントは「規則などが厳しい、厳格な」という意味の形容詞です。
例:stringent selection「厳選、厳しい選択」
名詞形は stringency スト[リ]ンジェンシー「切迫、厳しい状況」
例:fiscal stringency「財政の逼迫」

entrance requirements で「入学の要件、入学に必要なこと」と言う意味です。
entrance [エ]ントランスは「玄関」という意味でよく使われますが、何かに「入ること」という意味でも使われます。
例:entrance fee「入場料」

requirement リク[ワ]イアメントは「必要なもの、必須条件」という意味の名詞です。
動詞形は require リク[ワ]イア「~を必要とする」です。
例:require a blood supply「血液の共有を必要とする」

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

The college
その大学は

has set
設定してきている

very stringent entrance requirements.
とても厳しい入学条件を

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

The college

has set

very stringent entrance requirements.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

The college
has set
very stringent entrance requirements.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。
————-

The college
has set
very stringent entrance requirements.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
https://www.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す