英語脳メルマガ 第00970号 英語脳 the preposterous prices that people pay for wedding の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.970

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文

Are you aware of the preposterous prices that people pay for wedding?

————-
今日の予習
————-

□aware
音声ア[ウェ]ア
(~に)気付いている,知っている

□preposterous
音声プレ[ポ]スタラス
本末転倒の

※[]はアクセントです


Are you aware of ~ で「~に気付いていますか?知っていますか?」という意味になります。
aware ア[ウェ]アは「~に気付いている、承知している、認識している」という意味の動詞です。
aware of ~「~を承知している」と言う形でよく使われます。
例:aware of risks「危険を承知・認識している」

the preposterous prices that people pay for wedding? は「人々が結婚のために払う常識的ではない金額」と言う意味です。
preposterous は「非常識な、本末転倒な、ばかげた」という意味の形容詞です。
語源は pre-(前、先)+ posterous(後に続く)で「前後(本末)転倒の、先に後ろが来る」です。

最近は不況のあおりで「地味婚」と言うのが流行っているそうですね。
日本の結婚費用平均は319万円、世界的に見て高いかと思いきや、海外でもそれなりにかかっているようです。
アメリカ…全米平均で約270~330万円 都市部で550万円
イギリス…平均で約300万円 ロンドンだと約360万円
フランス…シンプルな挙式で64万~100万円 豪華な挙式で215万~570万円

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

Are you
あなたは~ですか?

aware of
知っていますか?

the preposterous prices
本末転倒な金額を

that
(というのは)

people
世間の人達が

pay
支払う

for wedding?
結婚のために

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

Are you

aware of

the preposterous prices

that

people

pay

for wedding?

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

Are you
aware of
the preposterous prices
that
people
pay
for wedding?

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。
————-

Are you
aware of
the preposterous prices
that
people
pay
for wedding?

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
https://www.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら