英語脳メルマガ 第02909号 This was the closest I’ve been to facing death, and I hope の意味は?

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2017年3月25日(土)号
VOL.2909

本日の例文

毎週土曜日は、2005年スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で学生に贈った有名な演説からの引用です。
常に死を意識すること。

This was the closest I’ve been to facing death, and I hope it’s the closest I get for a few more decades.

今日の予習

closest
音声
ク[ロ]ウ・セストゥ
最も近い close の最大級

face death
死と直面する

face
音声
[フェ]イス
~に直面する,~に対峙する

for a few decades
数十年間


引用元:Steve Jobs’ 2005 Stanford Commencement Address – Stanford University

This was the closest I’ve been to facing death, and I hope it’s the closest I get for a few more decades.
で「これは私が死に直面した中でも最も死に近づいた体験です。そして今後数十年はさらに近づかずに済むよう願っています。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
https://www.eigonou.net/backnumber/02902/

膵臓にがんが見つかってしまったジョブズ。その夜に生体検査を受けますが、奇跡的に手術で治ります。

This was the closest で「これがもっとも近かった(近い体験だった)」です。

何が「近かった」のかというと、
I’ve been to facing death, で「私が今までに死に直面した中で」です。
been to facing deathto が付いているのはちょっとあれ?と感じますね。
これは、先の closest に繋がっていています。
close to ~ で「~に近い」です。
(the closest) to facing death で「臨死体験に最も近い」となります。
face は「顔、表面」という意味以外にも、動詞では「~に直面する、~に対峙する」という意味になります。
例:face a big obstacle「大きな障害に直面する」

I hope it’s the closest I get for a few more decades で「私は願う。今後数十年でそれがもっとも近い体験であることを。」です。
逆説的に、今後数十年の間はこの体験よりも死に近づきたくない。と言っているわけですね。
もしこれよりも近づいたら、それはすなわち「今度こそ本当に死ぬ」ことになるからです。

the closest I get で「私が体験する最も近い(体験)」です。
get close で「近づく、接近する」という意味のイディオムです。
例:get close to enemy「敵に近づく、敵に接近する」

for a few more decades で「さらなる数十年の間で」です。
for a few decades で「数十年間」という意味の慣用句です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

This was the closest
これがもっとも近いものだった

I’ve been
私が経験した中で

to facing death,
死との直面に(近い)

and I hope
そして私は願う

it’s the closest
それがもっとも近いもだと

I get
私が近づく

for a few more decades.
今後数十年の間では

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

This was the closest

I’ve been

to facing death,

and I hope

it’s the closest

I get

for a few more decades.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

This was the closest
I’ve been
to facing death,
and I hope
it’s the closest
I get
for a few more decades.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

This was the closest
I’ve been
to facing death,
and I hope
it’s the closest
I get
for a few more decades.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

これがもっとも近いものだった

私が経験した中で

死との直面に(近い)

そして私は願う

それがもっとも近いもだと

私が近づく

今後数十年の間では

今日のつぶやき

facing death 体験は、僕には今のところありません。
病気や事故なんかで、死ぬ間際まで言った人は、ガラッと人生観が変わってしまうということをよく耳にします。
常に死を意識して、死とともに生きることがとても大事だと頭では分かっても、本当に経験して実感してみないと理解するのはなかなか難しいかもしれません。

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
https://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
https://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
https://www.eigonou.net/

バックナンバー
https://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら