英語脳メルマガ 第03718号 The new Airbus CEO, who stepped up from its planemaking division a month ago… の意味は?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Airbus_A380plus_(35273954212).jpg

英語脳メルマガ 第03718号 The new Airbus CEO, who stepped up from its planemaking division a month ago… の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2019年6月12日(水)号
VOL.3718

本日の例文

Japan Todayより。エアバスの新CEOによる声明に関するニュースから引用させていただきました。

The new Airbus CEO, who stepped up from its planemaking division a month ago, repeated warnings over the impact of Britain’s European Union exit, while using softer language than predecessor Tom Enders who had threatened to quit the UK.

今日の予習

Airbus
音声
[エ]ア・バス
エアバス(会社名)

CEO
音声
スィー・イー・オー
Chief Exective Officer
最高経営責任者、最高執行官

planemaking
音声
プレイン・メイ・キング
航空機開発

division
音声
ディ・[ヴィ]・ジョン
部署

a month ago
一か月前

warning
音声
[ウォ]ー・ニング
警告

Britain
音声
ブ[リ]トゥン
イギリス、英国

European Union
EU

using softer language
和らげた口調、とげの無い話し方で

predecessor
音声
プ[レ]・デ・セ・サー
前任者

quit
音声
ク[ゥィ]ットゥ
やめる、立ち退く、場所を去る


引用元:Airbus CEO says all planemakers would lose from trade war

The new Airbus CEO, who stepped up from its planemaking division a month ago, repeated warnings over the impact of Britain’s European Union exit, while using softer language than predecessor Tom Enders who had threatened to quit the UK.
で「一か月前に航空機開発部門から昇進したエアバスのその新しいCEOは、イギリスのEU離脱のインパクトについて繰り返し警告を発した。イギリスから撤退すると脅してきた前任のトム・エンダースCEOよりは柔らかい言葉を使いながらも。」という意味になります。

The new Airbus CEO, who stepped up from its planemaking division a month ago, が主語となります。
「一か月前に航空機開発部門から昇進したエアバスのその新しいCEO」です。
step up from ~ で「~から昇進する」です。
its planemaking division で「その会社の飛行機製造の部署」です。
plane + making で「航空機製造」となります。
its は Airbus社 を指しています。
会社の代名詞は it となります。
division ディ[ヴィ]ジョンは「(会社などの)部署、課」を意味します。
例:designing division「設計課」

repeated warnings over the impact of Britain’s European Union exit で「繰り返し警告をした、イギリスのEU離脱の影響について」です。
repeat リピートは「~を繰り返す」です。
warning ウォーニングで「警告、警鐘」という意味の名詞です。
動詞形は warn ウォーンで「警告する、注意するように言う」です。
warnings over ~ で「~に関しての警告」です。
the impact of ~ で「~の影響、インパクト」です。
Britain’s European Union exit で「イギリスのEU離脱」です。
略して Brexit ブ[レ]クシットゥと言われています。
日本ではブレグジットと表記されることが多いですが、英語ではブレクシットゥが主流派のようです。
European UnionEU です。

while using softer language で「より柔らかい言葉を使いながらも」です。
while ~ は同時状況をあらわして「~しながらも」という意味になります。
soft language で「柔らかい言葉遣い」です。
language は「言語」という意味でおなじみですが、このように「言葉遣い、文体」という意味でもよく使われます。
例:use bad language「下品な言葉遣いをする」
softer language than predecessor Tom Enders で「前任のトム・エンダースCEOよりも柔らかい言葉遣い」となります。
predecessor プ[レ]デセサーで「(仕事の)前任者」という意味になります。
逆の「後任者」は successor サクセサー(継ぐ者)です。

(Tom Enders who) had threatened to quit the UK. で「UKから撤退するぞと脅していた(トム・エンダース)」です。
thread to ~ は「~すると脅す」です。
quit クゥィットゥは「やめる」でおなじみですが、この場合は「場所を立ち退く、~を去る」という意味になります。
quit the UK なので「イギリスから撤退する」です。
記事を読むと Airbus は現在イギリスに工場を持ち14,000人を雇用しているとあります。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

The new Airbus CEO,
エアバス社のその新しいCEOは

who stepped up from its planemaking division
(そのCEOは)航空機製造部門から昇進した

a month ago,
一か月前に

repeated warnings over
は、~について繰り返し警告した

the impact of Britain’s European Union exit,
Brexit の影響について

while using softer language
~よりも柔らかい表現を使いながらも

than predecessor Tom Enders
前任CEOのトム・エンダースよりも

who had threatened to
(彼は)~するとずっと脅していた

quit the UK.
イギリスから撤退すると

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

The new Airbus CEO,

who stepped up from its planemaking division

a month ago,

repeated warnings over

the impact of Britain’s European Union exit,

while using softer language

than predecessor Tom Enders

who had threatened to

quit the UK.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

The new Airbus CEO,
who stepped up from its planemaking division
a month ago,
repeated warnings over
the impact of Britain’s European Union exit,
while using softer language
than predecessor Tom Enders
who had threatened to
quit the UK.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

The new Airbus CEO,
who stepped up from its planemaking division
a month ago,
repeated warnings over
the impact of Britain’s European Union exit,
while using softer language
than predecessor Tom Enders
who had threatened to
quit the UK.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

エアバス社のその新しいCEOは

(そのCEOは)航空機製造部門から昇進した

一か月前に

は、~について繰り返し警告した

Brexit の影響について

~よりも柔らかい表現を使いながらも

前任CEOのトム・エンダースよりも

(彼は)~するとずっと脅していた

イギリスから撤退すると

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The Red Pony(John Steinbeck)(98%)
https://amzn.to/2BMayMa
MBA速読英語マーケティング(3-12)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング:
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(3週目流し)
https://amzn.to/2Tj9YNT
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
究極の英単語アプリ 超上級3000語
英検1級でた単完全版アプリ
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
in one way and another「どうにかこうにか、何とかして、様々な方法で」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし

0




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA