英語脳メルマガ 第04240号 今週の復習 記憶定着 2020年11月9日~2020年11月14日分

https://www.spoon-tamago.com/2014/04/03/the-cats-of-19th-century-japan/

英語脳メルマガ 第04240号 今週の復習 記憶定着 2020年11月9日~2020年11月14日分


小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年11月15日(日)号
VOL.4240

復習:今週の例文

■月曜日
今日、最近なぜマウスウォッシュの量があまり減っていないのかが判明した。お父さんがマウスウォッシュを使った後に、それをボトルの中に掃き戻している所に出くわした時に。F*ck my life!
Today, I found out why the amount of mouthwash hasn’t been decreasing much recently when I walked in on my dad using it and then spitting some of it back in the bottle. FML
■火曜日
そして私たちはこのことについて話しました。トムは、人生のほとんどの間、まさにこの苦しめられた同時代に生きる現代アーティストの典型例でした。彼はこのような、制御できない創造的な衝動をコントロールし、管理し、支配しようと苦心していました。
And we were talking about this, and you know, Tom, for most of his life, he was pretty much the embodiment of the tormented contemporary modern artist, trying to control and manage and dominate these sort of uncontrollable creative impulses that were totally internalized.
■水曜日
警官によってひとりの黒人男性が射殺された後、フィラデルフィア市警は内部調査を開始した。その事件によって、同市内ではその夜、大規模な抗議活動が巻き起こった。何十人ものデモ参加者が逮捕され、30人近くの警官がその動乱の中で負傷した。
The Philadelphia Police Department (PPD) has launched an internal investigation after the fatal police shooting of a Black man, which lead to widespread protesting throughout the night in the city. Dozens of protesters were arrested, and up to 30 officers were injured amid the unrest.
■木曜日
シナジーとは、1+1が10になったり100になったりさらには1000になる時に起きるものだ。それは、2人以上の謙虚な人間が自分たちの先入観を超えて大きな課題に対処すると決心した時の絶大な結果である。
Synergy is what happens when one plus one equals ten or a hundred or even a thousand! It’s the profound result when two or more respectful human beings determine to go beyond their preconceived ideas to meet a great challenge.
■金曜日
東京の清掃会社社長の惟村徹氏が、ダイアモンド・プリンセス号の除染という難題に取り掛かった時、恐怖心はすぐに興奮に取って代わった。ダイアモンド・プリンセス号というのは、今年、COVID-19の『培養皿』として、世界中でトップニュースとなった、横浜港で検疫中のクルーズ船だ。
Trepidation soon gave way to excitement when Toru Koremura, president of a Tokyo-based cleaning company, took up the challenge of disinfecting the Diamond Princess – a cruise ship quarantined in the port of Yokohama that made global headlines earlier this year as a “petri dish” for the COVID-19 virus.
■土曜日
そのウイルスの出元はエボラのように自然の伝染病かもしれないし、バイオテロかもしれません。ですから、まさに事態を1000倍も悪化させる理由はいろいろとあるのです。
The source of the virus could be a natural epidemic like Ebola, or it could be bioterrorism. So there are things that would literally make things a thousand times worse.

復習:今週の表現

found out why ~
なぜ~なのかが判明した
walk in on ~
~しているところに出くわす
the embodiment of ~
~の具現化、~の典型例
tormented
苦しめられた、悩まされた
these sort of ~
このような~
uncontrollable creative impulses
コントロールできない創造的な衝動
totally internalized
完全に無意識の
internal investigation
内部調査、内部捜査
fatal shooting of a Black man
黒人男性の射殺
widespread protesting
広範囲の抗議活動
throughout the night
その夜の間中
dozens of protesters
数十人のデモ参加者たち
up to 30 officers
最大で30人の警官たち
amid the unrest
動乱のさなかで
synergy is what happens when ~
相乗効果とは~するときに起きるものだ
profound result
甚大な結果
respectful human beings
謙虚な人間たち
go beyond ~
~を超えていく
their preconceived ideas
自分たちの先入観
meet a great challenge
大きな課題に対処する
trepidation
恐怖心、不安感
give way to ~
~に道を譲る、~にとって代わる
took up the challenge
その課題に取り掛かった
disinfect the Diamond Princess
ダイヤモンドプリンセス号を除染する
made global headlines
世界的にトップニュースになった
earlier this year
今年これまでに
petri dish
培養皿、シャーレー
natural epidemic
自然の感染症
bioterrorism
生物テロ、細菌テロ
there are things that ~
~なことがいろいろとある
make things worse
事態をさらに悪くさせる
a thousand times
1000倍

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
~が判明した
なぜマウスウォッシュの量が~なのかが
あまり減っていかないのかが
最近
~した時に
~に出くわした時に
父がそれを使っている所に
そしてその後
父はそれの一部をペッと吐き出していた
ボトルの中にもどして
人生最悪だ!

そして私たちはこのことについて話し合いました
そう、トムは
人生のほとんどの間
彼は実にの~の典型例でした
この苦悩する同時代の現代アーティストの
~しようと苦心して
コントロールし、管理し、支配しようと
これらのどうにもならない創造への衝動を
(それらは)完全に無意識の世界の

フィラデルフィア市警は
内部調査を開始した
~の後で
警官による黒人男性射殺(の後で)
(それは)~を引き起こしている
大規模なデモを
その夜の間ずっと
同市内で
数十人のデモ参加者が逮捕された
そして最大で30人の警官が負傷した
騒動の最中で

シナジーとは(~の時に)起きるものだ
~する時に
1+1が10になる時
または100や、さらには1000にも
それは甚大な結果である
~する時の
2人以上の謙虚な人間が
~すると決めた時の
自分たちの先入観を乗り越えて
大きな課題に対処すると

不安感は
すぐに~へと取って代わった
興奮へと
惟村徹氏が~したとき
東京を拠点とする清掃会社の社長
が、~という難局に取り掛かった(時)
ダイヤモンドプリンセス号の除染という
(それは)クルーズ船だ
横浜港で検疫されていた
(その船は)
世界中でトップニュースになった
今年これまでに
『培養皿』として
コロナウイルスの

ウイルスの出所は
自然の感染症かもしれない
エボラのように
またはバイオテロかもしれない
だから~なことはいろいろある
文字通り事態を1000倍も悪くさせる(ことは)

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA