英語脳メルマガ 第04268号 今週の復習 記憶定着 2020年12月7日~2020年12月12日分

Tsukioka Yoshitoshi

英語脳メルマガ 第04268号 今週の復習 記憶定着 2020年12月7日~2020年12月12日分


小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年12月13日(日)号
VOL.4268

復習:今週の例文

■月曜日
今日、妊娠期間中、私は片頭痛になりやすいことが分かった。しかし私が唯一飲める鎮痛剤を飲むと吐き気が起きる。だから私は、痛いままでいるか、数時間ぶっ通しで吐き続けるかのどちらかを選ばなければならない。F*ck my life!
Today, I learned that pregnancy makes me more prone to migraines, but the only pain killer I can take makes me vomit. So I have to choose between being in pain and vomiting for hours on end. FML
■火曜日
彼はただ空を見上げてこう言った。『なあ、俺が運転しているのが見えないのか? 今俺が詩を書き留められるように見えるかい? もしどうしても形にして欲しいなら、俺が対応できるもっと適切な時にまた来いよ。そうじゃなければ、誰か別の人のところに世話になりに行け。レナード・コーエンのとことかにさ。』
He just looked up at the sky, and he said, “Excuse me, can you not see that I’m driving?” “Do I look like I can write down a song right now? If you really want to exist, come back at a more opportune moment when I can take care of you. Otherwise, go bother somebody else today. Go bother Leonard Cohen.”
■水曜日
アール・マギー氏が2018年にウィスコンシン州ドッジ郡に採用されるまで、郡は黒人の保安官代理を採用したことがなかった。なので、その郡が彼を、地元専門学校でやっている警察アカデミーに送った時、マギー氏は、自分がクラス中で唯一黒人の候補生だという事にそれほど驚かなかった。
Until Earl McGhee was hired in 2018, Dodge County, Wisconsin, had never had a Black sheriff’s deputy, so when the county sent him to a police academy at a local technical college, McGhee wasn’t all that surprised to be the only Black cadet in the class.
■木曜日
今日、私は『生き方』というテーマを選ぶ。毎朝、目覚めるときに、喜び、幸せ、ネガティブさ、痛みなどから、私はテーマを選べる。今日、私は、何度間違ってもまた自分で選び取れる自由を感じるために、私の『生き方』を感じてみることにする。それは、自分の愚かさを否定するのではなく、受け入れるためだ。
Today I choose life. Every morning when I wake up I can choose joy, happiness, negativity, pain… To feel the freedom that comes from being able to continue to make mistakes and choices – today I choose to feel life, not to deny my humanity but embrace it.
■金曜日
1836年に今の高知県として知られる地方に生まれ、坂本竜馬は、徳川幕府に反抗し1868年に江戸時代を終わらせた主要人物の一人だった。それは復古した明治天皇の治世のもとで近代化の時代への幕開けとなった。
Born in 1836 in the area that is now known as Kochi Prefecture, Sakamoto was one of the leading figures who opposed the Tokugawa shogunate and brought an end to the Edo Period in 1868, ushering in an era of modernization under the restored rule of Emperor Meiji.
■土曜日
繰り返しになりますが、どう備えるかの最良の教訓は、私たちが戦争のためにはどうしているかにあると思います。兵士については、常時出動できるように備えています。規模を拡大できるように予備の部隊や資源もあります。NATOは非常に迅速に配備可能な機動部隊も持っています。
The best lessons, I think, on how to get prepared are again, what we do for war. For soldiers, we have full-time, waiting to go. We have reserves that can scale us up to large numbers. NATO has a mobile unit that can deploy very rapidly.

復習:今週の表現

pregnancy
妊娠期間
be prone to migraines
片頭痛になりやすい
pain killer
痛み止め
make me vomit
吐き気を催させる
choose between ~ and …
~と…のどちらかを選ぶ
be in pain
痛いままでいる
for hours on end
ぶっ通しで数時間
Can you not see that ~ ?
~なのが見えないのか?
Do I look like ~ ?
私が~に見えるか?
write down a song
歌を書き留める
right now
今すぐ、この場で
at a more opportune moment
もっと最適な時に
take care of ~
~の世話をする、~の面倒を見る
Otherwise,
そうじゃなければ、さもなければ
go bother ~
~の世話になりに行け
sheriff’s deputy
警部補
county

technical college
専門学校
not all that surprised
それほど驚かない
cadet
士官候補生
embrace my humanity
自分の愚かしさを受け入れる
is now known as ~
今は~として知られている
leading figures
主要人物、大物たち
opposed the Tokugawa shogunate
徳川幕府に楯突いた
brought an end to ~
~に終止符を打った、~を終わりに導いた
usher in ~
~の時代に導く、~の時代の幕開けとなる
the restored rule of Emperor Meiji
明治天皇の復古した治世
the best lessons on how to ~
~をどうやるかについての最良の教訓
full-time soldiers
職業軍人
reserves
予備、備蓄
scale ~ up
~をスケールアップする、~の規模を大きくする
mobile unit
機動部隊
can deploy very rapidly
非常に迅速に配置につける

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
~だと分かった
妊娠は
私をいつもより片頭痛になりやすくさせることが
でも唯一服用できる痛み止めは
私を吐き気を催させる
だから~の間で選ばなければならない
痛いままでいるか
ぶっ通しで何時間も吐き続けるか
人生最悪だ!

彼はただ空を見上げて
こう言った
なあ、俺が運転中なのが見えないのかい?
俺が~に見えるか?
今、詩を書けると
もしどうしても書いて欲しいなら
もっと適切なタイミングにまた来いよ
これが世話できるときに
そうじゃなければ
今日は別の誰かのところに世話になりに行け
レナード・コーエンのとことかに

~まで
アール・マギー氏が2018年に雇われるまで
ウィスコンシン州ドッジ郡は
~がいたことがなかった
黒人の保安官補が
だから
同郡が彼を~にやった時
地元専門学校で行われる警察アカデミーに
マギー氏はあまり驚かなかった
彼が唯一の黒人の士官候補生であることに
クラスの中で

今日私は生き方を選ぶ
毎朝目覚めるときに
私は、喜び、幸せ、ネガティブさ、痛みなどからその日のテーマを選べる
その自由を感じるために
~からくる(自由)
~しつづけられること
間違いを犯しても選択できる
今日私は生き方を感じることを選ぶ
自分の不完全さを否定するのではなく
受け入れるために

1836年に生まれ
今は高知県として知られる地方で
坂本は~した主要人物の一人だった
徳川幕府に反抗した
そして江戸時代を終わらせた
1868年に
それは~へ導いた
近代化の時代へと
復古した明治天皇の治世の元で

最も良い教訓は
私は思うに
備え方に関しての
~は
繰り返しになるが
戦争のために私たちがしていることだ
兵士については
私たちには職業軍人がいて
いつでも出動を待っている
また私たちにはいろいろな予備がある
大きな数まで規模拡大できる
NATOは機動部隊を持っている
非常に迅速に配置につける(機動部隊を)

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA