英語脳メルマガ 第04513号 今週の復習 記憶定着 2021年8月9日~2021年8月14日分

https://www.ctrl.blog/entry/amazon-europe-customer-experience.html

小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年8月15日(日)号
VOL.4513

復習:今週の例文

■月曜日
今日、私は人生の大量のストレスのためにカウンセリングを受けることに決めた。帰宅したときに予約を取ろうと計画していた。帰宅すると、仕事に行っている間に、家が強盗に遭っていたことに気づいた。F*ck my life!
Today, I decided that I was going to see a counselor due to the high amounts of stress my life. I planned to book the appointment when I got home. As soon as I got home, I noticed I had been robbed while I was at work. FML
■火曜日
つまり、例えば、電子にはできないことがあるのです。プラスチックやガラスではできないことあります。そのアイデアに深く入り込んでいく中で…それに工場やロボットだってそうです。
I mean, you know, there are just certain things you can’t make electrons do, there are certain things you can’t make plastic do or glass do. And, as you get into – or factories do, or robots do.
■水曜日
日本の人気お笑いコンビ『ラーメンズ』の元メンバーの小林氏への批判は瞬く間にソーシャルメディア上で拡散された。その後、東京2020の大会組織委員会長の橋本聖子氏は開会式の前夜に、彼が解任されたと発表した。
Criticism of Kobayashi, a former member of the popular Japanese comedy duo Rahmens, quickly spread on social media. Then Seiko Hashimoto, president of the Tokyo 2020 organizing committee, announced on the eve of the opening ceremony that Kobayashi has been dismissed.
■木曜日
今、人は社会の中で個人的な目標を追いかけてばかりいる。私たちが共同体になるのではなく、誰もが自分自身の個人的な目標を得ようと努力することが求めらる。それは競争というものだ。そして競争は対立である。
All you now do is pursue your private objectives within society. Instead of us being a community, everybody is asked to seek their own personal ends. It’s called competition. And competition is antagonism.
■金曜日
もう2つのワールドカップ予選をプレイした後の6月16日、チームが日本を立つという時に、彼は、西日本の大阪府にある関西空港の出入国管理局に、日本に残りたいと申し出た。
As the team was about to leave Japan on June 16 after playing two further World Cup qualifiers, he told immigration authorities at Kansai airport in Osaka Prefecture, western Japan, that he wanted to remain in the country.
■土曜日
そしてもちろんたくさんの人に囲まれていても孤独になりえます。結婚していても孤独だということもあります。ですので、我々が学んだ第二の大きな教訓というのは、単に友達の数ではなく、また決まった人がいるかどうかでもなく、あなたが置かれたその新密な関係の質が、大切だということです。
And we know that you can be lonely in a crowd and you can be lonely in a marriage, so the second big lesson that we learned is that it’s not just the number of friends you have, and it’s not whether or not you’re in a committed relationship, but it’s the quality of your close relationships that matters.

復習:今週の表現

see a counselor
カウンセリングを受ける
book the appointment
その診断予約を取る
be robbed
強盗に遭う
electrons
電子
get into ~
~に深く入り込む、のめり込む、足を踏み込む
criticism of ~
~に対する批判
a former member of ~
~の元メンバー
spread on social media
ソーシャルメディア上で拡散する
organizing committee
組織委員会
on the eve of the opening ceremony
開会式の前夜に
be dismissed
解任される、解雇される、解散される
All you now do is ~
人は今~ばかりしている
pursue one’s objective
目標を追いかける
be asked to ~
~するよう求められる
seek one’s end
自分の目標を追い求める
competition is antagonism
競争は敵対である
be about to ~
まさに~しようとしている
World Cup qualifiers
ワールドカップ予選
immigration authorities
出入国管理局
we know that ~
周知のとおり~だ
whether or not ~
~だろうがなかろうが、~かどうか
in a committed relationship
生涯を共にする相手がいる状態
it is ~ that matters
大切なのは~である

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
~と決めた
カウンセリングに行こうと
人生の大量のストレスのために
私は予約を取ろうと思っていた
帰宅したら
帰宅すると
~だと気づいた
家が強奪されていると
会社に行っている間に
人生最悪だ!

つまり
~なものがあるのです
電子では実現できないこと
~なものがあります
プラスチックではできないこと
ガラスではできないこと
そして理解が深まるにつれ
それに、工場でも、ロボットでもそうです

小林氏への批判は
(小林氏は)日本の人気お笑いコンビのラーメンズの元メンバー
すぐにソーシャルメディア上で拡散した
その後
橋本聖子氏
東京2020の大会組織委員会の会長
が公表した
開会式の前夜に
小林氏が解任されたことを

人は今~ばかりしている
自分の個人的な目標を追いかけて
社会の中で
~するのではなく
私たちが共同体になる
人は皆~することを求められる
自分自身の目標を得ることを
それは競争というものだ
そして競争は敵対だ

~しているとき
そのサッカーチームが日本を出発しようと
6月16日に
さらに2つのワールドカップ予選を戦ったあと
彼は~に伝えた
入国管理局に
西日本の大阪府にある関西空港で
自分は日本に残りたいと

そして周知のとおり
群衆の中にあっても人は孤独になり得ます
また結婚していても孤独になり得ます
ということで、我々が学んだ2番目の大きな教訓は
~ということです
(大事なのは)単に友達の数ではなく
また~でもない
生涯決まった相手がいるかどうか
ではなく~だ
(大事なのは)質である、その親密な関係の
大事なのは

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す