英語脳メルマガ 第04574号 In the joint statement, the Quad countries said の意味は?

https://www.flickr.com/photos/meaindia/50426162893

英語脳メルマガ 第04574号 In the joint statement, the Quad countries said の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年10月15日(金)号
VOL.4574

本日の例文

KYODO NEWSより。クアッドの会合に関するニュースより引用です。

In the joint statement, the Quad countries said they will begin “new cooperation” in space, which will include sharing satellite data for peaceful purposes such as monitoring climate change and disaster response.

今日の予習

joint statement
共同声明

joint
音声
[ジョ]イントゥ
共有の、共同の

quad
音声
ク[ウォ]ドゥ
4個の、4倍の

Quad
日米豪印戦略対話
日米豪印による安全保障や経済を協議する枠組み

cooperation
音声
コウ・オ・ポ・[レ]イ・ション
協力、協調、連携

in space
宇宙での

share
音声
[シェ]ア
~を共有する、~と分け合う

satellite data
人工衛星データ

satellite
音声
[サ]・テ・ライトゥ
人工衛星、通信衛星

for peaceful purposes
平和的目的のために

such as ~
~などの、~のような

monitor
音声
[モ]・ニ・ター
~を監視する、~を測定する

climate change
気候変動

climate
音声
ク[ラ]イ・ミトゥ
気候

disaster response
災害対応


引用元:Quad leaders agree to meet annually as ties deepen amid China’s rise

In the joint statement, the Quad countries said they will begin “new cooperation” in space, which will include sharing satellite data for peaceful purposes such as monitoring climate change and disaster response.
で「その共同声明の中で、クアッド(日米豪印戦略対話)は発表した。彼らは宇宙での新たな協力を始めると。それは、気候変動や災害対応など平和目的での通信衛星データ共有などが含まれる。」という意味になります。

In the joint statement, で「その共同声明の中で」です。

the Quad countries said (that) ~ で「クアッドの国たちは~だと言った」です。
Quad とは、Quadrilateral Security Dialogue(日米豪印戦略対話)のことで、
日本、アメリカ合衆国、オーストラリアおよびインドの四カ国間における会談です。
ですので、the Quad countries は上記の4カ国を指します。
ちなみに quad は「4倍の、4個の」などという意味です。
single(1倍),double(2倍)、triple(3倍)、quad(4倍)となります。

ちなみに、said (that) they will ~の部分ですが、
would ではなく、will を使うことで「今でも~しようとしている(still)」という意味が強調されています。
もしこの will would になると、
それを発表した(said)時点ではそうしようとしていたが今は定かではない、
というニュアンスが含まれてしまいます。
こちらが参考になりました。
参考:Will Means Still
https://ell.stackexchange.com/questions/120734/the-difference-between-they-said-that-they-would-and-they-said-that-they-will
https://hinative.com/ja/questions/193921

they will begin “new cooperation” in space, で「彼らは、新しい協力を始めるだろう、宇宙での」です。
they は先ほどの the Quad countries を指しています。
new cooperation in space で「宇宙での新しい協力」です。

which ~「(その協力とは)~」
which will include ~ で「その協力とは、~が含まれる」です。
sharing satellite data で「サテライトデータの共有」です。
satellite data とは人工衛星で得られたデータのことで、位置情報や気象情報など多岐にわたります。

for peaceful purposes で「平和的な目的のための(データ共有)」です。
such as ~「~などの」
monitoring climate change「気候変動の観測や」
and disaster response. で「災害対応(など)」です。
climate change は地球温暖化などのことですね。
disaster response は「災害対応」です。
response は「反応」という意味もありますが、このような場合は「対応、応急措置」などという意味になります。
例:first responder「第一対応者(救急隊、救助隊など)」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

In the joint statement,
その共同声明の中で

the Quad countries said
同4カ国は~と発表した

they will begin
~を開始すると

“new cooperation” in space,
宇宙での新たな連携を

which will include
それは~などを含む

sharing satellite data for peaceful purposes
衛星データの平和目的での共有を

such as
~などの

monitoring climate change
気候変動の観測や

and disaster response.
災害対応など

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

In the joint statement,

the Quad countries said

they will begin

“new cooperation” in space,

which will include

sharing satellite data for peaceful purposes

such as

monitoring climate change

and disaster response.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

In the joint statement,
the Quad countries said
they will begin
“new cooperation” in space,
which will include
sharing satellite data for peaceful purposes
such as
monitoring climate change
and disaster response.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

In the joint statement,
the Quad countries said
they will begin
“new cooperation” in space,
which will include
sharing satellite data for peaceful purposes
such as
monitoring climate change
and disaster response.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

その共同声明の中で

同4カ国は~と発表した

~を開始すると

宇宙での新たな連携を

それは~などを含む

衛星データの平和目的での共有を

~などの

気候変動の観測や

災害対応など

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
Canberra「オーストラリア政府」
AUKUS「オーカス(米英豪の安全保障協力の枠組み)」
counterweight to ~「~への対抗勢力」
regularize ~「~を定例化する」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

2 Comments

  1. Reply

    いつも大変いつも大変お世話になります。
    ミスプリを発見しましたので、報告します。
     
     誤 → cooperation 強力、協調、連携  
     正 → cooperation 協力、協調、連携  

    以上用件のみにて失礼します。

    • Reply

      こちら修正しました。ご報告ありがとうございます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA