英語脳メルマガ 第04575号 Some of our octogenarian couples could bicker の意味は?

https://www.ted.com/talks/robert_waldinger_what_makes_a_good_life_lessons_from_the_longest_study_on_happiness/transcript

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年10月16日(土)号
VOL.4575

本日の例文

ロバートJ.ウォルディンガー氏によるTEDでのスピーチ「人生を幸せにするのは」です。

Some of our octogenarian couples could bicker with each other day in and day out, but as long as they felt that they could really count on the other when the going got tough, those arguments didn’t take a toll on their memories.

今日の予習

octogenarian couple
80代のカップル

octogenarian
音声
オク・ト・ジ・[ネ]・リアン
80代の人

bicker with ~
~と口論する

bicker
音声
[ビ]・カー
(些細なことで)言い争う

day in and day out
毎日毎日、来る日も来る日も

as long as ~
~な限り

count on ~
~を当てにする、~を頼る

the other
相手

the going gets tough
状況が厳しくなった時、いざとなったら

get tough
厳しくなる

argument
音声
[オ]ー・ギュ・メントゥ
議論、口論、口喧嘩

take a toll on ~
~に犠牲を強いる、~に損害を与える

toll
音声
[ト]ウォ
犠牲者、死者数、料金


引用元:What makes a good life? – TED

Some of our octogenarian couples could bicker with each other day in and day out, but as long as they felt that they could really count on the other when the going got tough, those arguments didn’t take a toll on their memories.
で「被験者の80歳代の夫婦の中には、毎日口喧嘩ばかりしている人たちもいます。しかし、いざとなったらお互い信頼できると本当に感じている限り、そのような言い争いは彼らの記憶力に悪い影響を与えませんでした。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/04568/

Some of our octogenarian couples で「我々の被験者の80代の夫婦(の中には~な人もいる)」です。
octogenarian は何度かできてきましたが「80歳の人」という意味になります。
100歳の人は centenarian センテ[ネ]ァリアンです。

could bicker with each other で「お互いに言い争いをすることもある」です。
could はここでは可能性を意味して「~かもしれない、~することもあり得る」です。
bicker は「口げんかする、言い争う」という意味の動詞です。
言い換えで argue とも言えます。
例:political bickering「政治論争」
day in and day out で「毎日毎日、来る日も来る日も」という意味のコロケーションです。
ひとまとまりで覚えてしまいましょう。
day を入れ替えて year in and year out「毎年毎年、年がら年中」などとも言えます。

but ~ で「しかし~」
as long as they felt (that) ~「彼らが~だと感じている限り(~だった)」です。
どう感じている限りかというと、that節以降で、
(that) they could really count on the other 「彼らが本当に相手を当てにできると」
count on ~ で「~を当てにする、~を頼りにする」です。
the other は「(カップルの中での)相手、片割れ」です。
when the going got tough, で「いざとなったら、状況が厳しくなった時」です。
when the going gets tough でひとまとまりの決まり文句ですが、
主語の the going は「成り行き、進展」といった意味になります。

そうである限り(as long as ~
those arguments didn’t take a toll on their memories. で「それらの口論は、彼らの記憶力に悪い影響を与えなかった」です。
argument で「口論、議論、口げんか」です。
take a toll on ~ で「~に犠牲を出す、~に損害を与える」という意味のイディオムです。
例:take a heavy toll on society「社会に多大な犠牲を与える」
toll は名詞では「死者数、犠牲者数」または「(通行・電話)料金」という意味があります。
また「(死者を告げる)鐘の音」、動詞では「(鐘が)ゆっくりと鳴る」という意味もあります。
例:For Whom the Bell Tolls「誰がために鐘は鳴る」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Some of our octogenarian couples
被験者の80代のカップルの中には

could bicker with each other
お互いに口げんかしている(人たちもいる)

day in and day out,
毎日のように

but
でも

as long as they felt that
~だと感じている限りは

they could really count on the other
相手を当てにできると

when the going got tough,
いざとなったときに

those arguments
そのような口論は

didn’t take a toll on their memories.
記憶力に悪い影響を与えませんでした

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Some of our octogenarian couples

could bicker with each other

day in and day out,

but

as long as they felt that

they could really count on the other

when the going got tough,

those arguments

didn’t take a toll on their memories.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Some of our octogenarian couples
could bicker with each other
day in and day out,
but
as long as they felt that
they could really count on the other
when the going got tough,
those arguments
didn’t take a toll on their memories.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Some of our octogenarian couples
could bicker with each other
day in and day out,
but
as long as they felt that
they could really count on the other
when the going got tough,
those arguments
didn’t take a toll on their memories.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

被験者の80代のカップルの中には

お互いに口げんかしている(人たちもいる)

毎日のように

でも

~だと感じている限りは

相手を当てにできると

いざとなったときに

そのような口論は

記憶力に悪い影響を与えませんでした

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
deign デイン「(恐れ多くも)~してくださる」
objurgate [オ]ブジャゲイトゥ「厳しくとがめる、非難する」
untrammeled アントゥ[ラ]マゥドゥ「制約されない」
trammel「(馬の)足かせ」
phlegmatic フレグ[マ]ティク「粘液質な、痰のような、不活発な、落ち着き払った」
besotted ビ[ソ]ティドゥ「(酒や麻薬に)夢中になった、のぼせ上った」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す