英語脳メルマガ 第04921号 We do not believe that in this country freedom の意味は?

https://en.wikipedia.org/wiki/Barack_Obama

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2022年9月27日(火)号
VOL.4921

本日の例文

第2期 オバマ大統領の就任演説(2013年)です。

We do not believe that in this country freedom is reserved for the lucky, or happiness for the few. We recognize that no matter how responsibly we live our lives, any one of us at any time may face a job loss, or a sudden illness, or a home swept away in a terrible storm.

今日の予習

be reserved for ~
~に確保されている、~だけのものである

reserve
音声
リ・[ザ]ーヴ
取っておく、予約する、留保する

the lucky
幸運な者たち

the few
少数の者たち

recognize
音声
[レ]・コグ・ナイズ
~を認識する、識別する、~だと認める

no matter how ~
どれだけ~しても

responsibly
音声
リ・ス[ポ]ン・スィ・ブリィ
責任をもって

job loss
失業、雇用の喪失

illness
音声
[イ]ゥ・ネス
病気、病い

sudden illness
突然の病気

sweep ~ away
~をかっさらう、連れ去る

terrible storm
暴風雨


引用元:Inaugural Address by President Barack Obama
動画はこちらから視聴できます。(開始位置 10:56)
https://youtu.be/BzC135ql_wA?t=656

We do not believe that in this country freedom is reserved for the lucky, or happiness for the few. We recognize that no matter how responsibly we live our lives, any one of us at any time may face a job loss, or a sudden illness, or a home swept away in a terrible storm.
で「我々は、この国では、自由は幸運な者達だけのためのもので、幸せは一部の者達だけのものだとは決して思いません。我々は認識しています。どれだけ責任を持って生活していても、我々の誰もが何時いかなる時にも、雇用の喪失、突然の病気、暴風雨で家が流されてしまう事態などに直面するかもしれないということ。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/04914/

We do not believe that ~ で「我々は~だとは全く考えません」です。
that節内で、どう考えないかというと、
in this country「この国では」
freedom is reserved for the lucky, で「自由はラッキーな人たちだけのもの」です。
be reserved for ~ で「~のために予約されている、取られている」という意味の言い回しです。
the lucky で「ラッキーな者たち」です。
the + 形容詞で「~なものたち」という意味が作れます。
例:the rich and the poor「金持ちと貧乏人」
or「または」
happiness for the few で「幸せは少数の者たちだけのものだ」です。
重複を避けるために動詞部分が省略されています。
省略を補完すると、happiness (is reserved) for the few になります。

We recognize that ~ で「我々は~だと認識している」です。
that節内に入って、
no matter how responsibly we live our lives, で「どんなに責任をもって生きたとしても」です。
no matter how ~ で「どれだけ~だとしても、どんなに~であろうとも」という意味の言い回しになります。
responsibly で「責任をもって」という意味の副詞。
live one’s life で「(人生を)生きる」という意味のコロケーションです。

どれだけ責任もをもって生きても、
any one of us at any time may face ~ で「我々の誰もが、どんな時にも、~に直面するかもしれない」です。
any one of us で「我々の誰でも」
at any time で「どんな時にも」
何に直面するかもしれないかというと、
a job loss, or a sudden illness, で「失業、または、突然の病気」
or a home swept away in a terrible storm. で「または、家が、押し流されてしまう(事態)、ひどい嵐の中で」です。
文法的には、
a home が意味上の主語で、(being) swept away で「押し流されてしまうこと(事態)」となっています。
swept sweep「ほうきで掃く、一掃する」の過去分詞形。
アメリカは、ハリケーン・トルネードと大きな storm に見舞われることが多い国でもありますね。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

We do not believe that
我々は~だとは決して思わない

in this country
この国では

freedom is reserved for the lucky,
自由は幸運な者だけのものだと

or happiness for the few.
また、幸せは少数の者だけのものだと

We recognize that
我々は~だと認識する

no matter how responsibly
どれだけ責任を持って

we live our lives,
人生を歩んでも

any one of us
我々の誰もが

at any time
いつでも

may face
~に直面するかもしれない

a job loss,
失業に

or a sudden illness,
突然の病に

or a home swept away in a terrible storm.
または、ひどい嵐で家が押し流されてしまう事態に

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

We do not believe that

in this country

freedom is reserved for the lucky,

or happiness for the few.

We recognize that

no matter how responsibly

we live our lives,

any one of us

at any time

may face

a job loss,

or a sudden illness,

or a home swept away in a terrible storm.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

We do not believe that
in this country
freedom is reserved for the lucky,
or happiness for the few.
We recognize that
no matter how responsibly
we live our lives,
any one of us
at any time
may face
a job loss,
or a sudden illness,
or a home swept away in a terrible storm.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

We do not believe that
in this country
freedom is reserved for the lucky,
or happiness for the few.
We recognize that
no matter how responsibly
we live our lives,
any one of us
at any time
may face
a job loss,
or a sudden illness,
or a home swept away in a terrible storm.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

我々は~だとは決して思わない

この国では

自由は幸運な者だけのものだと

また、幸せは少数の者だけのものだと

我々は~だと認識する

どれだけ責任を持って

人生を歩んでも

我々の誰もが

いつでも

~に直面するかもしれない

失業に

突然の病に

または、ひどい嵐で家が押し流されてしまう事態に

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
sense of gratitude「感謝の気持ち」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す