英語脳メルマガ 第00171号 英語脳 A durable and lasting peace の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.171

皆さんこんにちは。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文
A durable and lasting peace can only be built on a solid foundation of truth and justice.

————-
今日の予習
————-

□durable
音声デュアラブル
耐久性のある, 色褪せない, 永続的な

□lasting
音声ラースティング
永続する、続く

□solid
音声ソリッド
固体の

□foundation
音声ファウンデイション
土台, 礎, 基盤


durable と lasting はほぼ同じ意味の形容詞で「永続する、長続きする」という意味です。
durable が「耐久性のある」という意味で
lasting は「続く」という意味が基本となります。
last は「最後の」という意味でおなじみですが、自動詞として「続く」という意味があるのでチェックしておきましょう。
The war lasted ten years. 「その戦争は10年間続いた」

solid は「固体の」という意味です。反対語である「液体の」は liquid リキッド となります。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

A durable and lasting peace
色褪せず永続する平和は

can
ことができる

only
だけに

be built
築くことが

on a solid foundation
固い礎の上(だけに)

of truth and justice.
真実と正義の

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

A durable and lasting peace

can

only

be built

on a solid foundation

of truth and justice.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

A durable and lasting peace
can
only
be built
on a solid foundation
of truth and justice.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。
————-

A durable and lasting peace
can
only
be built
on a solid foundation
of truth and justice.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…
http://m.eigonou.net/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す