英語脳メルマガ 第00315号 英語脳 feel inferior to male colleagues の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.315

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文
Julia has little reason to feel inferior to male colleagues.

————-
今日の予習
————-

□reason
音声リーズン
理由

□inferior
音声インフィアリア
[地位・立場的に]下位の, 劣った
[位置的に]低い, 下にある

□colleague
音声コリーグ
同僚


has little reason to ~ で「~する理由はほとんどない」という意味になります。
little は「少しの、少量の」という意味ですが、今回のように a が付いてない場合は
not が無くても否定的な意味合いになり「ほんの少ししかない、ほとんどない」という意味あいになります。
例文:
There is a little salt. 「塩がちょっとだけある」⇒(まだちょっと残ってる!)
There is little salt. 「塩がちょっとしかない」⇒(残念だなぁ)

feel inferior to ~ で「~に劣等感を抱く」という意味になります。
inferior は「下位の、劣った」という意味です。
反対語は superior シューペリア「上位の」です。

colleague は「職場の同僚、仲間」という意味です。
male colleagues で「男性社員」となります。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

Julia
ジュリアは

has
持って

little reason
理由をほとんど(持っていない)

to feel
感じる(理由を)

inferior to
~に対して劣等に

male colleagues.
男性社員に

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

Julia

has

little reason

to feel

inferior to

male colleagues.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

Julia
has
little reason
to feel
inferior to
male colleagues.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。
————-

Julia
has
little reason
to feel
inferior to
male colleagues.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…
http://m.eigonou.net/

バックナンバー
http://m.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す