英語脳メルマガ 第00340号 英語脳 with no agreement in sight の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.340

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文
Management and Union have been negotiating now for 3 months, with no agreement in sight.

————-
今日の予習
————-

□Management
音声マニッジメント
経営, 経営者

□Union
音声ユーニォン
労働組合

□negotiate
音声ネゴーシエイト
交渉する, 協議する

□agreement
音声アグリーメント
同意, 合意

□sight
音声サイト
視力, 景色, 見えているもの


Management and Union で「経営者側と(労働)組合」となります。
union は「集合体、結合体、団結、組合」の意で、今回の場合は labor union を略した形となります。
labor レイバー「労働者」

negotiate は「交渉する」です。
名詞形は negotiation ネゴーシエイション「交渉、話し合い」です。

現在完了進行形 have been negotiating で「交渉し続けている」となります。

後ろの文、with no agreement in sight は、「合意を見ないままに」と訳せますが、
直訳すると「目に見える距離には合意がない状態で」となります。
with の【付帯状況】という用法で「~のまま、~の状態で」という意味になります
in sight は「間近に、目に見える範囲に」という意味になります。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

Management and Union
経営側と組合は

have been
し続けている

negotiating
交渉することを

now
今も

for 3 months,
3ヶ月の間

with no agreement
合意のないままに

in sight.
見える範囲には

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

Management and Union

have been

negotiating

now

for 3 months,

with no agreement

in sight.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

Management and Union
have been
negotiating
now
for 3 months,
with no agreement
in sight.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。
————-

Management and Union
have been
negotiating
now
for 3 months,
with no agreement
in sight.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…
http://m.eigonou.net/

バックナンバー
http://m.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す