英語脳メルマガ 第00491号 英語脳 avert the great peril の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.491

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文

This plan includes measures to avert the great peril that the world economy will face.

————-
今日の予習
————-

□include
音声インクルード
含む

□measure
音声メジャー
方策

□avert
音声アバート
[災害や惨事などを]防ぐ, 避ける, 回避する

□peril
音声ペリル
危険

□face
音声フェイス
直面する, [危険などが]身に迫る


measure メジャー は「寸法、評価、寸法を測る」など沢山の意味を持つ単語ですが、
今回は「方策、手段」という意味で使われています。
measure to ~ で「~するための手段・方策」です。

avert は「危険や惨事を回避する」という意味です。

the great peril は「大きな危険」です。
peril は「危険、差し迫る危険」です。
形容詞形は perilous ペリラス「危険な、冒険的な」です。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

This plan
このプランは

includes
含んでいる

measures
いくつかの方策を

to avert
回避するための

the great peril
大きな危険を

that
~という(危険)

the world economy
世界経済が

will face.
直面するであろう

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

This plan

includes

measures

to avert

the great peril

that

the world economy

will face.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

This plan
includes
measures
to avert
the great peril
that
the world economy
will face.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。
————-

This plan
includes
measures
to avert
the great peril
that
the world economy
will face.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
https://www.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら