英語脳メルマガ 第00617号 英語脳 he might be too thin and frail の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.617

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文

Doctors think he might be too thin and frail to perform on the show.

————-
今日の予習
————-

□might
音声[マ]イト
~かもしれない、~なのではないか

□thin
音声[ス]ィン
薄い,厚みが無い,弱弱しい

□frail
音声フ[レ]イル
[人や体が]弱い、もろい、壊れやすい

□perform
音声パー[フ]ォーム
~を行う,上演する,演じる,歌う

※[]はアクセントです


Doctors think (that) he might be ~ で「医者たちは彼が~なのではないだろうかと考えている」です。
推量を意味する might は「~かもしれない」と言う may とほぼ同じ意味になりますが、
might は may よりも実現する可能性の低いことを言う時に使います。
また、may がただ単に「可能性」を表すのに対して、might は話し手の願望や想像などの意思が含まれることが多いです。
例:
He might come home.「ひょっとすると彼が帰ってくるかも?」
He may come home.「彼が帰ってくるかもしれない」

too ~ to … は少し前にも出てきましたが、「…するには~すぎる、~で…できない」と言う意味です。

thin and frail で「弱々しく病弱な」と言う意味になります。
thin は「(板などが)薄い」という意味で、人に使う場合は「弱々しい、か細い」という意味合いです。
例:thin board 「薄い板」thin body「痩せた体」
frail フレイル もほぼ同じ意味で「壊れやすい、もろい、華奢な」という意味です。
例:frail chair「もろい椅子」frail child「虚弱な子供」
名詞形は flailty フ[レ]イルティー「もろさ、意志の弱さ」です。
例:exploit someone’s frailty「人の弱みに付け込む」

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

Doctors
医者たちは

think
思っていた

he
彼は

might be
もしかして~なのではないか(と)

too thin and frail
あまりにも弱々しく虚弱(なのではと)

to perform
演技するためには

on the show.
そのショーで

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

Doctors

think

he

might be

too thin and frail

to perform

on the show.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

Doctors
think
he
might be
too thin and frail
to perform
on the show.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。
————-

Doctors
think
he
might be
too thin and frail
to perform
on the show.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
https://www.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す