英語脳メルマガ 第00796号 英語脳 at their lack of common sense and his humiliation の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.796

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文

His anger boiled over at their lack of common sense and his humiliation.

————-
今日の予習
————-

□anger
音声[ア]ンガー
怒り,憤り

□boil
音声[ボ]イル
沸騰する,沸く

□lack
音声[ラ]ック
欠如,欠けていること

□common
音声[カ]モン
一般的な,公共の,共通の

□humiliation
音声ヒューミリ[エ]イション
屈辱,辱められること

※[]はアクセントです


His anger boiled over at ~ で「彼の怒りは~に沸点を超えた、怒り心頭になった」という意味になります。
anger [ア]ンガーは「怒り」という意味の名詞です。
形容詞形は angry [ア]ングリー「立腹した、怒って」です。
boil over で「沸騰してこぼれる、吹きこぼれる、かんかんに怒る、堪忍袋の緒が切れる」という意味になります。

at their lack of common sense で「彼らの一般常識の欠如に」という意味です。
lack は「欠如、欠けていること」という意味の名詞です。
lack of ~ という形で「~のなさ、~の欠如」という意味になります。
common sense で「常識、良識」です。
common [カ]モン,[コ]モンは「一般の、公共の、共通の、ありふれた」という意味の形容詞です。
例:
common animal「ありふれた動物」
common dining area「共有の食事スペース」

his humiliation で「彼の屈辱感」という意味です。
humiliation ヒューミリ[エ]イションは「屈辱、辱められること」という意味の名詞です。
例:national humiliation「国辱」
動詞形は humiliate ヒュー[ミ]リエイト「~に屈辱を与える」です。
例:humiliating experience「屈辱的な経験」
hum- は「地面」という語源がありますので「地面に這いつくばらせる」という意味合いになります。
同じ語源で humility ヒュー[ミ]リティー「卑下、謙遜」などがあります。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

His anger
彼の怒りは

boiled over
沸点を超えた

at their lack
彼らの~のなさと

of common sense
良識の

and his humiliation.
それと屈辱感で

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

His anger

boiled over

at their lack

of common sense

and his humiliation.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

His anger
boiled over
at their lack
of common sense
and his humiliation.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。
————-

His anger
boiled over
at their lack
of common sense
and his humiliation.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
https://www.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す