英語脳メルマガ 第01022号 英語脳 cared for the poor alone in complete obscurity の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.1022

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文

She has cared for the poor alone in complete obscurity.

————-
今日の予習
————-

□care
音声[ケ]ア
世話をする,面倒を見る

□poor
音声[プ]ーア
貧しい,(The ~)貧民,貧困層

□alone
音声ア[ロ]ウン
独りの,孤立した

□complete
音声コンプ[リ]ート
完全な

□obscurity
音声オブス[キュ]リティー
無名,知られていないこと,暗がり

※[]はアクセントです


She has cared for the poor alone in complete obscurity.で
「彼女は全くの無名のまま、孤立した貧しい人々の世話をしてきた」という意味になります。

care for ~ で「~の世話をする、~の面倒を見る」と言う意味になります。
poor は形容詞としては「貧しい、金が無い」という意味ですが、the がつくことで「貧困層、貧しい人々」という意味の名詞となります。
the poor alone ですので「孤独な貧しい人達」という意味になります。
ちなみに、逆の意味の「富裕層、富める人々」は the wealthy と言います。

in obscurity で「無名で、世に知られること無く、人に見えないところで」という意味になります。
obscurity オブス[キュ]リティーは「暗いこと、人に知られないこと」という意味の名詞です。
例:die in obscurity「ひっそりと死ぬ、人知れず死ぬ」

偉いですね。
陰徳という言葉がありますが、老子によりますと、徳の行為には、さ上徳と下徳の二つに分類できる、と言うのです。
下徳というのは、「徳を積もう」「徳を積まなければならない」と自我意識をもって徳を積む行為ですが、
上徳というのは、そうした自我意識を持たないで、少しも報いを求めずに無為にして人を愛し、無為にして善の行為をすること、だそうです。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

She
彼女は

has cared
世話をしてきた

for the poor alone
孤独な貧しい人達のために

in complete obscurity.
全く世に知られること無く

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

She

has cared

for the poor alone

in complete obscurity.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

She
has cared
for the poor alone
in complete obscurity.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。
————-

She
has cared
for the poor alone
in complete obscurity.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
https://www.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら