英語脳メルマガ 第01488号 英語脳 the blundering boy named Nobita の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2013年5月5日号
VOL.1488

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

■本日の例文

Doraemon helps the blundering boy named Nobita using unique futuristic devices.

————-
今日の予習
————-

□blundering
ブ[ラ]ンダリング
失敗しがちな,うっかりした

□unique
ユー[ニ]ーク
変わった,珍しい,他に無いような

□futuristic
フューチャ[リ]スティック
未来的な,未来の

□device
ディ[ヴァ]イス
道具,機器,装置


Doraemon helps the blundering boy named Nobita using unique futuristic devices. で
「ドラえもんは、失敗ばかりののび太という名の少年をユニークな未来の道具で助けます。」という意味になります。

blundering boy で「失敗ばかりしている少年」という意味になります。
blunder ブ[ラ]ンダーは「大失敗、馬鹿な間違い、失敗」という意味の名詞、動詞では「へまをする、不注意で大失敗する」という意味です。
例:verbal blunder「失言」、make a blunder「ドジを踏む、へまをする」

unique futuristic devices で「ユニークな未来の道具」となります。
device は「(比較的簡単な目的を果たす)機器、道具、装置」という意味です。
例:mobile device「携帯機器」、video game device「ビデオゲーム機」

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

Doraemon
ドラえもんは

helps
助けます

the blundering boy
へまばかりの少年を

named Nobita
のび太という名の

using
~を使って

unique futuristic devices.
ユニークな未来の道具を

————
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

Doraemon

helps

the blundering boy

named Nobita

using

unique futuristic devices.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

Doraemon
helps
the blundering boy
named Nobita
using
unique futuristic devices.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。
————-

Doraemon
helps
the blundering boy
named Nobita
using
unique futuristic devices.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

英語脳とは…

Homepage

バックナンバー
https://www.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら