英語脳メルマガ 第02951号 Sorry to be so dramatic, but it is quite true. Your time is limited の意味は?

英語脳メルマガ 第02951号 Sorry to be so dramatic, but it is quite true. Your time is limited の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2017年5月6日(土)号
VOL.2951

本日の例文

毎週土曜日は、2005年スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で学生に贈った有名な演説からの引用です。
常に死を意識すること。

Sorry to be so dramatic, but it is quite true. Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life.

今日の予習

Sorry to be ~
~して悪いんだけど,~で申し訳ない

dramatic
音声
ドゥラ・[マ]・ティック
劇的な,大げさな,ドラマチックな

quite true
全く本当の

waste
音声
[ウェ]イストゥ
~を無駄にする,~を浪費する


引用元:Steve Jobs’ 2005 Stanford Commencement Address – Stanford University

Sorry to be so dramatic, but it is quite true. Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life.
で「大げさすぎて申し訳ないが、それはまさに真実です。あなたの時間は限られています。ですから、誰かほかの人の人生を生きることで、あなた自身の人生を浪費しないでください。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
https://www.eigonou.net/backnumber/02944/

Sorry to be so dramatic, but it is quite true で「大げさすぎて申し訳ないが、それはまさに真実です」という意味になります。
sorry to be ~ で「~で申し訳ないが、~で悪いけど」という意味の表現です。
dramatic は「ドラマチックな、劇的な、大げさな」という意味の形容詞です。
前回の文、「あなた達も年老いていつかは排除される(cleared away)」という表現が、ちょっと大げさで申し訳ないと言っているんですね。

but it is quite true で「でもそれは全くの真実だ」です。
quite は強調の副詞で「かなり、完全に、すっかり」という意味になります。
例:quite often「かなりの頻度で」、quite rare「かなり珍しい、きわめて珍しい」

Your time is limited で「あなたの時間は限られている」です。
limited は「限られた、制限された」です。

so don’t waste it living someone else’s life で「だからそれを無駄にするな、誰かほかの人の人生を生きる事で」です。
don’t waste it で「それを無駄にするな」です。
it「それ」とは、Your time「あなたの時間、あなたの人生」です。
waste は「無駄にする、浪費する」という意味の動詞です。
例:waste a lot of time「多くの時間を無駄にする」
living someone else’s life で「誰かほかの人の人生を生きて」です。
living は「~しながら、~して」という意味の現在分詞の用法ですね。
http://blog.realizeenglish.com/?eid=57

someone else は「誰かほかの人」です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Sorry to be so dramatic,
表現が大げさになってしまい申し訳ないが

but it is quite true.
でもそれはまさに真実です

Your time is limited,
あなたの時間は限られている

so don’t waste it
だからそれを無駄にはするな

living someone else’s life.
誰かほかの人の人生を生きて

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Sorry to be so dramatic,

but it is quite true.

Your time is limited,

so don’t waste it

living someone else’s life.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Sorry to be so dramatic,
but it is quite true.
Your time is limited,
so don’t waste it
living someone else’s life.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Sorry to be so dramatic,
but it is quite true.
Your time is limited,
so don’t waste it
living someone else’s life.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

表現が大げさになってしまい申し訳ないが

でもそれはまさに真実です

あなたの時間は限られている

だからそれを無駄にはするな

誰かほかの人の人生を生きて

今日のつぶやき

living someone else’s life
「他の人の人生を生きる」「誰かのために自分を犠牲にして生きる」よりも、
自分のやりたいことをやれ!と Jobs は言っています。
ある意味わがままな生き方かもしれませんが、成功をものにするためにはそれくらいの覚悟を持って生きる必要があるのかもしれません。
何事にも犠牲はつきものなのかもしれません。

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
https://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
https://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
https://www.eigonou.net/

バックナンバー
https://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし

0




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA