英語脳メルマガ 第04091号 From the disruption of schooling to forced quarantines… の意味は?

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Pandemic_board_game.jpg

英語脳メルマガ 第04091号 From the disruption of schooling to forced quarantines… の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年6月19日(金)号
VOL.4091

本日の例文

Japan Timesより。コロナウィルスの心理的影響に関する記事から引用させていただきました。

From the disruption of schooling to forced quarantines to the trauma of watching parents lose their jobs, the pandemic threatens to become what’s being described as a once-in-a-generation disaster.

今日の予習

from ~ to … to …
~から…や…まで

disruption
音声
ディス・[ラ]プ・ション
混乱、崩壊、断絶

schooling
音声
ス[ク]ー・リング
学校教育

forced
音声
[フォ]ーストゥ
強制された、強制的な

quarantine
音声
ク[ワ]・ラン・ティン
隔離

trauma
音声
トゥ[ラ]ウ・マ
トラウマ、心的外傷

lose one’s jobs
職を失う、失業する

threaten to become ~
~になる恐れがある、~になると懸念される

threaten
音声
ス[レ]・ティン
~を脅す、~する恐れがある、徴候を示す

what’s being described as ~
~と言われているもの

once-in-a-generation
一世代に一度の

disaster
音声
ディ・[ザ]ス・ター
大災害、天災


引用元:The Great Depression paradox: children survived, then thrived

From the disruption of schooling to forced quarantines to the trauma of watching parents lose their jobs, the pandemic threatens to become what’s being described as a once-in-a-generation disaster.
で「学校教育の断絶から、強制的な隔離生活、親の失業を目の当たりにすることによるトラウマなど、このパンデミックは一世代に一度の大災害と表現されるようなものになる恐れがある。」という意味になります。

From the disruption of schooling to forced quarantines to the trauma of watching parents lose their jobs, で「学校教育の断絶から、強制的な隔離生活、親の失業を目の当たりにすることによるトラウマまで」という意味になります。
from ~ to … to … という何かを列挙したいときの形です。
from ~ to …「~から…まで」に、さらもう一つ to が付いた形になります。
the disruption of schooling で「学校教育の断絶」です。
disruption は「混乱、断絶」という意味の名詞です。
動詞形は disrupt で「~を混乱させる、破壊する、邪魔する」です。
例:disrupt a friendly relationship「友好的な関係を引き裂く」
forced quarantines で「強制された隔離生活」です。
quarantine は「隔離、隔離生活」という意味になります。コロナウイルス感染症のための自宅待機のことですね。
the trauma of watching parents lose their jobs で「トラウマ、両親が職を失うのを見ることの」です。
trauma は「トラウマ、心的外傷」です。

the pandemic threatens to become ~ で「このパンデミックは~になる恐れがある」です。
threaten スレトゥンは「脅かす」という意味の動詞ですが、
threaten to ~ で「~すると脅す、~する恐れがある、~すると懸念される」という意味になります。

どうなる恐れがあるかというと、
(what’s being described as) a once-in-a-generation disaster.で「(~と表現されているもの)一世代に一度の大災害」です。
what’s being described as は「(一般的に、世間では)~と言われてきているもの」という意味の言い回しです。
what ~ as … の形はよく出てくるので読み解けるようにしておきましょう。
例:what has come to be known as ~「今日~として知られてきたもの」、what we regarded as ~「私たちが~と見なしたもの」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

From the disruption of schooling
学校教育の断絶から

to forced quarantines
強制的な隔離生活

to the trauma of watching parents lose their jobs,
親が職を失うのを見てしまうことのトラウマまで

the pandemic threatens to become
このパンデミックは~になる恐れがある

what’s being described as
世間では~と言われ始めているもの

a once-in-a-generation disaster.
一世代に一度の大災害

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

From the disruption of schooling

to forced quarantines

to the trauma of watching parents lose their jobs,

the pandemic threatens to become

what’s being described as

a once-in-a-generation disaster.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

From the disruption of schooling
to forced quarantines
to the trauma of watching parents lose their jobs,
the pandemic threatens to become
what’s being described as
a once-in-a-generation disaster.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

From the disruption of schooling
to forced quarantines
to the trauma of watching parents lose their jobs,
the pandemic threatens to become
what’s being described as
a once-in-a-generation disaster.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

学校教育の断絶から

強制的な隔離生活

親が職を失うのを見てしまうことのトラウマまで

このパンデミックは~になる恐れがある

世間では~と言われ始めているもの

一世代に一度の大災害

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(55%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-21)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
threnody ス[レ]ナディ「セレナーデ、挽歌」
prove otherwise「反対だと証明する」
magisterial「権威ある」
make a point of ~「~するよう心掛けている」
off-kilter「調子の狂った」
gonzo「主観的でいい加減な」
longitudinal ランジ[テュ]ーディナォ「長期にわたる」
downward mobility「社会的地位の下降移動」
well below ~「~をはるかに下回る」
conventional wisdom「社会通念」
a host of ~「多くの~」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

4 Comments

  1. Reply

    いつもお世話になっております。
    From the disruption of schooling to forced quarantines to the trauma of watching parents lose their jobs, the pandemic threatens to become what’s being described as a once-in-a-generation disaster.
    今日の予習で、■from ~ to … to … ~から…や…まで   
    とありますが、どうも納得できません。
    From the disruption of schooling to forced quarantines to the trauma of watching parents lose their jobs, the pandemic threatens to become what’s being described as a once-in-a-generation disaster.
    で「学校教育の断絶から、強制的な隔離生活、親の失業を目の当たりにすることによるトラウマなど、このパンデミックは一世代に一度の大災害と表現されるようなものになる恐れがある。」という意味になります。
    From the disruption of schooling to forced quarantines to the trauma of watching parents lose their jobs, で「学校教育の断絶から、強制的な隔離生活、親の失業を目の当たりにすることによるトラウマまで」という意味になります。
    from ~ to … to … という何かを列挙したいときの形です。
    from ~ to …「~から…まで」に、さらにもう一つ to が付いた形になります。

    この部分、どうも納得できません。
    From the disruption (of schooling)① to forced quarantines ② to the trauma of watching parents lose their jobs, と取られたようですが、
    From the disruption (of schooling to forced quarantines) to the trauma of watching parents lose their jobs, と取ったほうが意味がすっきりとなります。
     → 「学校生活が断絶して隔離生活となったことから、 親の失業を目の当たりにすること
       によるトラウマまで」 という訳になるかと思います。
    あくまでも from A to B  で、 A= the disruption  B= the trauma  だと思います。
    ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

    • Reply

      じろうさんコメントありがとうございます。
      ご指摘いただいた点、検討してあらためてコメントさせていただきます!

    • Reply

      返信が遅くなりました。
      こちらの件、いろいろと検討してみた結果やはり私個人的には、
      from ~ to … to … の型の方がすっきり感じられます。

      理由としましては、
      from ~ to … to … の型に、文法・用法的に(インフォーマルでこそあれ)十分な妥当性もあり、
      参考URL:
      https://english.stackexchange.com/questions/299547/why-are-there-two-tos-in-from-to-to
      https://forum.wordreference.com/threads/from-to-to-or-through.2484700/

      意味としても、特に違和感は感じられません。
      「学校教育の断絶から、強制的な隔離生活、(さらには)親の失業を目の当たりにすることによるトラウマに至るまで」
      むしろ、
      「このバンデミックが一世一代の大災害であること」を強調するために、あらゆるもの・何から何までという「網羅性」を強調するためには、この用法はぴったりかと感じます。

      以上ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

  2. Reply

    いつも大変お世話になっております。

    ご検討いただきまして、ありがとうございます。
    From A to B to C to D のいろいろな例を 見ることができて、
    とても参考になりました。

    今後ともよろしくお願い申し上げます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA