英語脳メルマガ 第04107号 今週の復習 記憶定着 2020年6月29日~2020年7月4日分

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?oldid=70520837

小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年7月5日(日)号
VOL.4107

復習:今週の例文

■月曜日
今日、わたしは高齢の女性の顔を殴った。殴ったのは、彼女がうちの4歳の娘を捕まえて『淫売みたいに踊るな!』と言ったから。娘はびっくりしてその場で漏らしてしまった。。F*ck my life!
Today, I punched an older woman in the face. I only hit her after she grabbed my 4-year-old daughter and told her to, “stop dancing like a whore!” My daughter was so terrified, she peed her pants. FML
■火曜日
もしあなたの作品が失敗だったとしても、それは完全にあなたに落ち度があるわけではないのです。ジーニアスがダメだったのだと人々は理解したのです。そしてこれが創造性についての考え方として、西洋ではとても長い間、当たり前だったのです。
If your work bombed, not entirely your fault, you know? Everyone knew your genius was kind of lame. And this is how people thought about creativity in the West for a really long time.
■水曜日
タパススタイルの居酒屋から、世界の都市の中でも一番多くのミシュランスター獲得数を誇る東京の高級店まで、日本の活気ある飲食の現場は、この4月、政府が緊急事態宣言を出す中で、ほとんど休業状態だったた。
Japan’s vibrant dining scene, from tapas style izakaya pubs and restaurants to Tokyo’s high-end eateries boasting the largest number of Michelin stars of any city, mostly shut down in April as the government declared a state of emergency.
■木曜日
行動することに何の意味があると自問する時点でその人は行動的な人ではない。行動はバランスを欠いた状態だ。行動するためにはある程度正気を失った状態にならなければならない。そこそこ思慮深い人は考えるだけで満足する。
When a man asks himself what is meant by action he proves that he isn’t a man of action. Action is a lack of balance. In order to act you must be somewhat insane. A reasonably sensible man is satisfied with thinking.
■金曜日
1970~1980年代の北朝鮮工作員によって連れ去られた拉致被害者たちの顔となった、横田めぐみさんの父、横田滋氏の金曜日の死去は、数十年もの間、最愛の人を連れ戻そうと闘い続けてきた拉致被害者の家族たちにとって衝撃的な打撃となるだろう。
The death Friday of Shigeru Yokota, the father of Megumi Yokota, who became the face of the abductees taken by North Korean agents in the 1970s and 1980s, will deal a devastating blow to the families who have been fighting for decades to get their loved ones back.
■土曜日
今すぐ出かけて森の中に山小屋を建てて、今後誰とも話をするなと言っているわけではありません。そうではなく、もう少し煩わしいことから距離を置き、自分の頭の中に入っていく機会を増やしてもいいのでは、ということです。
I’m not saying that we all have to now go off and build our own cabins in the woods and never talk to each other again, but I am saying that we could all stand to unplug and get inside our own heads a little more often.

復習:今週の表現

punch ~ in the face
~の顔を殴る
only after ~
~になって初めて、~したのでしかたなく
dancing like a whore
娼婦のように踊る
peed her pants
おしっこを漏らした
your work bombed
あなたの作品は大失敗に終わった
not entirely your fault
完全にはあなたのせいじゃない
lame
役立たず、使えない
this is how people thought about ~
~についてこんな風に考えるのが普通だ
in the West
西洋では
Tokyo’s high-end eateries
東京の最高級飲食店
boasting the largest number of ~
~の最大数を誇る
declared a state of emergency
緊急事態宣言を出した
what is meant by ~
~に何の意味があるか、~の意味するもの
a man of action
行動的な人
somewhat insane
いくぶん狂った、正気じゃない
a reasonably sensible man
それなりに分別のある人
became the face of ~
~の顔になった
abductees taken by North Korean agents
北朝鮮工作員によってさらわれた拉致被害者たち
deal a devastating blow to ~
~に衝撃的なダメージを与える
get their loved ones back
彼らの最愛の人を取り戻す
I’m not saying that ~
~と言いたいわけではない
now go off
今すぐここを出て
never talk to each other again
今後一切お互いに会話をしない
could stand to unplug
もっと煩わしい物から離れて生活できるだろう
get inside our own heads
自分たちの頭の中に入る、思索にふける
a little more often
もうちょっと頻繁に

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
高齢の女性の顔を殴ってしまった
わたしは~だからしかたなく殴った
~したから
彼女がわたしの4歳の娘をひっつかんで
~と言ったから
淫売みたいに踊るな!と
娘はひどく怯えて
おしっこを漏らしてしまった
人生最悪だ!

もしあなたの作品が大失敗しても
それは完全にはあなたのせいではなかった
ですね?
みんな~だと分かっていた
あなたのジーニアスがダメだったのだと
そしてこれが創造性についての普通の考え方だった
西洋では
実に長い間

日本の活気ある飲食の現場
~から
タパススタイルの居酒屋バーや飲食店から
~まで
東京の最高級店まで
世界の都市の中でも最大数のミシュランスターを誇る(東京の)
~は、大部分が店を閉めた
4月は
~する中で
政府が緊急事態宣言を出した

~を自問した時
行動することの意味を
その人は自分が行動的ではないと証明している
行動はバランスを欠いた状態だ
行動するためには
人はある程度正気を失わなければならない
そこそこ分別のある人は
考えることで満足する

横田滋氏の金曜日の死去は
横田めぐみさんの父
拉致被害者たちの顔となった
北朝鮮の工作員によって連れ去られた
1970~1980年代に
は、~にとって衝撃的な痛手となるだろう
家族たちに
闘ってきた(家族たち)
何十年も
最愛の人を取り返そうと

私は~と言いたいわけじゃない
私たちが皆すぐにここから離れて
森の中に山小屋を作らなければならない(と)
そしてお互い今後一切会話しないと
ではなくて、~と言いたいのです
私たちはみんな、もっとアンプラグな状態でいられるのでは
そして一人思索にふけることができるの(では)
もうちょっと多くの機会に

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら