英語脳メルマガ 第04111号 He came by a leap to the goal of purpose. の意味は?

https://en.wikipedia.org/wiki/Sir_Gilbert_Parker,_1st_Baronet#/media/File:Portrait_of_Gilbert_Parker.jpg

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年7月9日(木)号
VOL.4111

本日の例文

イギリスの政治家・作家のギルバートパーカー氏の言葉です。

He came by a leap to the goal of purpose, not by the toilsome steps of reason. On the instant his headlong spirit declared his purpose: this was the one being for him in all the world: at this altar he would light a lamp of devotion, and keep it burning forever.

今日の予習

come by ~
(手段を)取る、~の方法を取る

leap
音声
[リ]ープ
ぴょんと飛ぶ、跳ぶ

toilsome
音声
[ト]イゥ・サム
骨の折れる、つらい

steps
音声
ス[テ]ップス
階段

reason
音声
[リ]ー・ズン
理性、道理、分別

on the instant
直ちに、すなわち

headlong
音声
[ヘ]ドゥ・ロング
向こう見ずな、軽率な、大急ぎの、無謀な

declared
音声
ディ・ク[レ]ア
宣言する、示す

in all the world
この世界で

altar
音声
[オ]ゥ・ター
祭壇

devotion
音声
ディ・[ヴォ]ウ・ション
献身


引用元:Gilbert Parker Quotes – BrainyQuote

He came by a leap to the goal of purpose, not by the toilsome steps of reason. On the instant his headlong spirit declared his purpose: this was the one being for him in all the world: at this altar he would light a lamp of devotion, and keep it burning forever.
で「彼は、骨の折れる理性の階段ではなく、狙いのその目標へ飛びこんでいく道を取った。彼のその向こう見ずな精神がそのまま彼の目標を表していた。それは世界中で彼だけのために存在するその人だった。この祭壇になら、彼は献身のランプに火を灯し、永遠に燃やし続けてもいいと思った。」という意味になります。

小説 THE BATTLE OF THE STRONG からの一節です。
https://www.gutenberg.org/files/6236/6236-h/6236-h.htm
男がある女に出会って恋に落ちる瞬間の描写となります。

He came by a leap to the goal of purpose, で「彼は、狙いのその目標への跳躍という方法を取った」です。
come by ~ は「~に立ち寄る、~で来る」という意味もありますが、
この場合は「~という方法を取る、~という道を選ぶ」という意味合いです。
ここでは、女性へのアプローチ方法のことを言っています。
例:come by a shortcut「手っ取り早い方法を取る」

not (came) by the toilsome steps of reason. で「骨の折れる理性の階段ではなく」です。
理性的に段階を経てアプローチするのではなく、一気に飛び込む方法を取ったという事ですね。
toilsome steps で「骨の折れる階段」です。
steps of reasonreason は、この場合は「理性、分別、道理」という意味の名詞です。
toilsome は「骨の折れる、つらい」という意味の形容詞です。
toil で「あくせく働く、骨折り仕事」という意味です。

On the instant his headlong spirit declared his purpose: で「直ちに、彼の向こう見ずな精神は、宣言していた、彼の目的を」です。
on the instant は「直ちに、すぐに、即ち」です。
his headlong spirit で「彼の向こう見ずな心」です。
headlong で「向こう見ずな、大急ぎな、真っ逆さまの」という意味の形容詞です。
例:headlong drive「無謀な運転」、headlong fall「真っ逆さまの墜落」
declared his purpose で「彼の目的を示していた」です。
declare は「~を宣言する」から「~を表す、示す」という意味です。

his purpose とはすなわち、
this was the one being for him in all the world で「これは~だった、その人、彼のためにいる、世界の中で」です。
the one は「その者、その物」という意味です。
ここでは、相手の女性のことを示しています。
(the one) being for him で「彼のために存在している(その一人の人)」です。
in all the world で「この世界中で」

at this altar he would light a lamp of devotion で「その祭壇に、彼は献身のランプに火を灯すだろう」です。
altar オゥターは「祭壇」です。
ここでは相手の女性を比喩的に表しています。
light a lamp で「ランプに火を灯す」です。
light はこの場合は動詞で「~に火を灯す」となります。
lamp of devotion で「献身のランプ」です。
devotion は「献身、身をささげること」です。
動詞形は devote ディ[ヴォ]ウトゥ「~に身をささげる、専念させる」です。

and keep it burning forever. で「そしてそれを燃え続けさせる、永遠に」です。
keep it burning で「それを燃え続けさせる、燃やし続ける」です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

He came by a leap to the goal of purpose,
彼は狙った目的への跳躍という道を選んだ

not by the toilsome steps of reason.
骨の折れる理性の階段ではなく

On the instant
それは直ちに

his headlong spirit
彼の向こう見ずな心が

declared his purpose:
彼の目的を示していた

this was the one
これはあの人だ

being for him
彼のために存在している

in all the world:
世界中で

at this altar
この祭壇に

he would light a lamp of devotion,
彼は献身のランプに火を灯すだろう

and keep it burning forever.
そしてそれを永遠に絶やさないだろう

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

He came by a leap to the goal of purpose,

not by the toilsome steps of reason.

On the instant

his headlong spirit

declared his purpose:

this was the one

being for him

in all the world:

at this altar

he would light a lamp of devotion,

and keep it burning forever.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

He came by a leap to the goal of purpose,
not by the toilsome steps of reason.
On the instant
his headlong spirit
declared his purpose:
this was the one
being for him
in all the world:
at this altar
he would light a lamp of devotion,
and keep it burning forever.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

He came by a leap to the goal of purpose,
not by the toilsome steps of reason.
On the instant
his headlong spirit
declared his purpose:
this was the one
being for him
in all the world:
at this altar
he would light a lamp of devotion,
and keep it burning forever.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

彼は狙った目的への跳躍という道を選んだ

骨の折れる理性の階段ではなく

それは直ちに

彼の向こう見ずな心が

彼の目的を示していた

これはあの人だ

彼のために存在している

世界中で

この祭壇に

彼は献身のランプに火を灯すだろう

そしてそれを永遠に絶やさないだろう

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(63%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-21)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
ascetic ア[セ]ティク「禁欲的な」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す