英語脳メルマガ 第04186号 And other times she wouldn’t be fast enough… の意味は?

https://www.ted.com/talks/elizabeth_gilbert_on_genius

英語脳メルマガ 第04186号 And other times she wouldn’t be fast enough… の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年9月22日(火)号
VOL.4186

本日の例文

エリザベス・ギルバート氏によるTEDスピーチ「創造性をはぐくむには」です。

And other times she wouldn’t be fast enough, so she’d be running and running, and she wouldn’t get to the house and the poem would barrel through her and she would miss it and she said it would continue on across the landscape, looking, as she put it “for another poet.”

今日の予習

other times
また他の時には、そうでない時には

get to the house
家に着く

barrel through ~
~を全速力で突き抜ける

miss it
それを逃す

continue on ~ing
~し続ける

across the landscape
見渡す風景を超えて

look for ~
~を探す

put it ~
それを~と表現する


引用元:Your elusive creative genius – TED

And other times she wouldn’t be fast enough, so she’d be running and running, and she wouldn’t get to the house and the poem would barrel through her and she would miss it and she said it would continue on across the landscape, looking, as she put it “for another poet.”
で「また別の時には、間に合わないこともあって、走って走って、でも家にたどり着けず、その詩は彼女の体を猛スピードで通り抜けて、逃げていってしまった。彼女によると、その詩は、見渡す風景を超えて、”また別の詩人を” 探しに行ったと、彼女は表現していました。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/04179/

And other times she wouldn’t be fast enough, で「また別の時には、彼女は十分に速くなかった」です。
wouldn’t be fast enough で「(間に合うように)十分には速くなかった」です。
would は前回から引き続きですが、過去の短期的な習慣・繰り返しを意味して「~だったものだ」という意味合いです。
fast enough「十分に速く」とは、詩を書き留めるために、です。

so she’d be running and running, で「だから彼女は走りに走ったものだった」です。
she’dshe would の略となります。

and she wouldn’t get to the house and ~ で「そして、彼女は家に着かなかった」です。
get to ~ で「~に到達する」という意味の言い回しです。
例:get to a goal「目標に達する」

and the poem would barrel through her and で「それで、その詩は~を猛スピードで突き抜けた、彼女を」です。
the poem とは風景の向こうから猛烈なスピードで彼女に向かってきていた詩のことです。
barrel through ~ で「~を猛スピードで突き抜ける」です。
前回出てきた barrel down ~「~を猛スピードで突っ走る」と同じ動詞です。
barrel [バ]レォには「樽、銃身」という意味があります。
イメージ的には、ライフルの銃身(筒の部分)を弾が勢いよく突き抜ける感じです。
and she would miss it で「そして彼女はそれを逃してしまった(ものだ)」です。

and she said ~ で「で彼女は~と言った」

it would continue on across the landscape, looking, as she put it “for another poet.” で「それは見渡す風景を超えて、彼女の表現では『また別の詩人を』探し続けた」です。
この文は挿入文が入り組んで分かりづらいので分解してみましょう。
メインになるのは、
it would continue on looking for another poet.「その詩は~し続けた、また別の詩人を探し(続けた)」です。
上記の文に、
across the landscape,「風景を超えて」と、
as she put it ~「彼女がそれを~と表現したように」が挿入された形となります。
continue on ~ で「~を続ける」です。
例:We must continue on the project 「我々は引き続きこの計画を継続しなければならない。」
(continue on) looking for another poet で「また別の詩人を探すことを(続ける)」です。

across the landscape で「見渡す風景を超えて」です。
over the landscape とも言えますがその違いはこちらを参照ください。
https://www.eigowithluke.com/across-over/

she put it ~ で「彼女はそれを~と表現した」です。
put には「置く」という意味以外に「表現する、言い表す」という意味があります。
例:You could put it that way.「そうも言えるでしょう。」、How shall I put this?「どう言ったらいいのだろう?」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

And other times
そして別の時には

she wouldn’t be fast enough,
彼女は十分に速くなく

so she’d be running and running,
それで彼女は走って走って

and she wouldn’t get to the house
でも家に着けなかった

and the poem would barrel through her
それでその詩は彼女の体を猛スピードで通り抜けて

and she would miss it
彼女はそれを逃してしまった

and she said
彼女が言うには

it would continue on
それは~し続けた

across the landscape,
さらに風景を超えて

looking,
~を探し続けた

as she put it
彼女の表現では

“for another poet.”
また別の詩人を

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

And other times

she wouldn’t be fast enough,

so she’d be running and running,

and she wouldn’t get to the house

and the poem would barrel through her

and she would miss it

and she said

it would continue on

across the landscape,

looking,

as she put it

“for another poet.”

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

And other times
she wouldn’t be fast enough,
so she’d be running and running,
and she wouldn’t get to the house
and the poem would barrel through her
and she would miss it
and she said
it would continue on
across the landscape,
looking,
as she put it
“for another poet.”

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

And other times
she wouldn’t be fast enough,
so she’d be running and running,
and she wouldn’t get to the house
and the poem would barrel through her
and she would miss it
and she said
it would continue on
across the landscape,
looking,
as she put it
“for another poet.”

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

そして別の時には

彼女は十分に速くなく

それで彼女は走って走って

でも家に着けなかった

それでその詩は彼女の体を猛スピードで通り抜けて

彼女はそれを逃してしまった

彼女が言うには

それは~し続けた

さらに風景を超えて

~を探し続けた

彼女の表現では

また別の詩人を

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(82%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-30)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
reproof リプ[ル]ーフ「叱責、小言、とがめること」
refulgent リ[ファ]ルジェントゥ「燦然と輝く」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

3 Comments

  1. Reply

    いつも勉強させて頂いています。

    “, and she wouldn’t get to …”の”,and”ですが、ジーニアス英和辞典によると、 『[対照] それなのに(and yet)』という意味があるようで、この場合このほうがピッタリ来ると思うのですが、どうでしょうか?

    • Reply

      コメントありがとうございます。
      ご指摘の部分を確認しました。
      and she wouldn’t get to のところ、訳が間違っておりましたので修正させていただきました。

      また、and の訳としてはおっしゃるとおり「それなのに、しかし、でも」という意味になるかと思います。

  2. Reply

    いつも勉強させて頂いています。

    早速の返事ありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA