英語脳メルマガ 第04188号 Only a man who knows what it is like to be defeated… の意味は?

https://www.flickr.com/photos/nostri-imago/4438857719

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年9月24日(木)号
VOL.4188

本日の例文

アメリカ合衆国の元プロボクサー、モハメド・アリ氏の言葉です。

Only a man who knows what it is like to be defeated can reach down to the bottom of his soul and come up with the extra ounce of power it takes to win when the match is even.

今日の予習

what it is like to be ~
~であるのがどんな感じか

defeat
音声
ディ・[フィ]ートゥ
~を負かす、~を打ち倒す

reach down to ~
~に至る、~にまで到達する

come up with ~
(アイデアなどを)思いつく、(答えなどを)見つけ出す

extra
音声
[エ]クス・トゥラ
追加の、余分な、割増の

ounce
音声
[ア]ウンス
(重さの単位)オンス、少量、わずか
※約28グラム

take
音声
~がかかる、~を要する

match
音声
[マ]ッチ
試合

even
音声
[イ]ーヴン
互角な、五分五分の、あいこの


引用元:Muhammad Ali Quotes – BrainyQuote

Only a man who knows what it is like to be defeated can reach down to the bottom of his soul and come up with the extra ounce of power it takes to win when the match is even.
で「敗北がどんなものなのかを知っている者だけが、心の奥底まで落ちて最後の一押しの力を見つけ出せる。試合が互角の時に勝利するためにはその力が必要なのだ。」という意味になります。

Only a man who knows what it is like to be defeated までが主語になります。
「敗北がどんなものなのかを知っている者だけ」です。
Only a man who knows ~ で「~を知っている者だけ」です。
何を知っているかというと、
what it is like to be defeated で「負けることがどんなものか」です。
it is likelike はここでは前置詞で「~のような、~に似た、~なふうな」という意味になります。
it to be defeated「打ち負かされること」の代わりです。
to be defeated「打ち負かされること」が、like what「どんな感じ」かです。
例:what it is like to be a mother「母親になるというのはどんな感じか」

can reach down to the bottom of his soul で「自らの心の底まで到達できる」です。
reach to ~で「~に手を伸ばす、~まで届く」です。

and come up with the extra ounce of power で「そして最後の一押しの力を見つけ出せる」です。
come up with ~ で「~を思いつく」という意味以外にもこのように「答えや真理などを見つけ出す、(難しい解決策などを)何とか工面する」という意味になります。
例:come up with a down payment「頭金を工面する」
the extra ounce of power で「追加のちょっとの力」です。
ここでは ounce は「ほんのわずか」という意味です。

(which) it takes to win で「勝つために必要な(その追加のわずかな力)」となります。
この it も先ほど同様 to win を指していて、
to win「勝つこと」が、takes ~「~を必要とする」です。

when the match is even. で「ボクシングの試合が互角の時に」です。
even も「~さえも、さらに、平らな」など、いろいろな意味がありますが
ここでは「互角な、あいこの」です。
例:Now we’re even.「これでおあいこだ。貸し借りなしだ。」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Only a man who knows
~を知っている者だけが

what it is like to be defeated
負けることがどんなものかを

can reach down to
~に到達できる

the bottom of his soul
心の奥底まで

and come up with
そして~を工面できる

the extra ounce of power
最後のひとしぼりの力

it takes to win
勝つために要する

when the match is even.
試合が互角の時に

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Only a man who knows

what it is like to be defeated

can reach down to

the bottom of his soul

and come up with

the extra ounce of power

it takes to win

when the match is even.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Only a man who knows
what it is like to be defeated
can reach down to
the bottom of his soul
and come up with
the extra ounce of power
it takes to win
when the match is even.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Only a man who knows
what it is like to be defeated
can reach down to
the bottom of his soul
and come up with
the extra ounce of power
it takes to win
when the match is even.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

~を知っている者だけが

負けることがどんなものかを

~に到達できる

心の奥底まで

そして~を工面できる

最後のひとしぼりの力

勝つために要する

試合が互角の時に

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(82%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-30)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
mendacity メン[ダ]スィティ「うそをつくこと、不正直さ」
provident プ[ラ]ヴィデントゥ「先見の明のある、将来に備えた、節約家の」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す