英語脳メルマガ 第04221号 You know, even I have had work or ideas come through me from の意味は?

https://www.ted.com/talks/elizabeth_gilbert_on_genius

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年10月27日(火)号
VOL.4221

本日の例文

エリザベス・ギルバート氏によるTEDスピーチ「創造性をはぐくむには」です。

You know, even I have had work or ideas come through me from a source that I honestly cannot identify. And what is that thing? And how are we to relate to it in a way that will not make us lose our minds, but, in fact, might actually keep us sane?

今日の予習

source
音声
[ソ]ース
源、もと、起源

honestly
音声
[ア]・ニ・スゥトゥ・リ
正直なところ、実際のところ

identify
音声
アイ・[デ]ン・ティ・ファイ
特定する、明らかにする

how are we to ~
我々はどのように~すればいいのか

relate to ~
~に関わる、を受け入れる、折り合いをつける

in a way that ~
~というやり方で

make ~ lose one’s mind
~の心を失わせる、正気を失わせる、頭をおかしくさせる

in fact
いやむしろ

might actually
ひょっとしたら~しないとも限らない、する可能性だってあるにはある

keep ~ sane
~を正気のままでいさせる、正気を保たせる

sane
音声
[セ]イン
正気の、分別のある、健全な


引用元:Your elusive creative genius – TED

You know, even I have had work or ideas come through me from a source that I honestly cannot identify. And what is that thing? And how are we to relate to it in a way that will not make us lose our minds, but, in fact, might actually keep us sane?
で「そうです、私でさえ、仕事やアイデアなどが、正直よくわからない所から自分を通して、やってくるようなこともあります。でもそれって何なのでしょう?また、私たちはそれとどうやって折り合いをつければいいのでしょう。頭がおかしくなるような方法ではなく、むしろ、正気を保ったままの状態でも、ひょっとしたら可能なのでは?」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/04214/

have had work or ideas come で「仕事やアイデアなどがもたらされた経験がある」です。
have ~ + 過去分詞形 で「~を…された」となります。
例:I had my car stolen.「車を盗まれました。」

through me from a source that ~ で「私を通して、~な源から(もたらされた)」です。
どんな source(源)からかというと、
(a source that) I honestly cannot identify で「私も正直なところよくわかっていない(みなもと)」です。
identify は「~を特定する」という意味の動詞です。
名詞形は identification で「身分証明(ID)、自己同一性、本人確認」です。

And what is that thing? で「じゃあ、それって何なのでしょうか?」です。

And how are we to relate to it…? で「そして私たちはそれとどうやって付き合えばいいのか」です。
how are we to ~ は「私たちはどうやって~すればいいのか」という意味の言い回しです。
how do we ~ と同じ意味になります。
例:How am I to get in?「どうやって入ればいいの?」
relate to ~ は「~と関係がある」という意味から「~と関係する、~を受け入れる、うまくやっていく、共感する、なじむ」という意味になります。
例:I can relate to what you’re saying.「あなたの言っていることはよくわかるよ。」
relate の語源は re- + late で、late はラテン語で latum(持ってくる、運ぶ)です。
何度も繰り返し運ばれて「なじむ、関係ができる」というイメージですね。

in a way that ~ で「~な方法で」です。
way は「方法、やり方」ですね。

どんなやり方でかというと、
(that) will not make us lose our minds, but, ~ で「私たちを狂わせる(ようなやり方)ではなく」です。
make ~ 動詞原型 で「~に…させる」です。
lose one’s mind で「正気を失う、気が狂う」です。

but, in fact, で「そうではなく、いやむしろ、」
(that) might actually keep us sane? で「ひょっとしたら正気を保ったままにさせてくれる(やり方もあるんでは?)」という意味です。
keep ~ 形容詞 で「~を…の状態のままにしておく」です。
might actually ~ は「ひょっとして~しないとも限らない」という意味の言い回しです。
肯定・否定はっきりしない状況で、肯定の可能性を強調する表現です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

You know, even I
そう、私でさえ

have had work or ideas come
作品やアイデアがもたらされたことがある

through me
自分を通して

from a source that
~な発生源から

I honestly cannot identify.
正直よくわからない

And what is that thing?
じゃあそれって何なのでしょう?

And how are we to relate to it
そしてどうやってそれと折り合いをつければいいのでしょう

in a way that
~な方法で

will not make us lose our minds,
気が狂うような方法じゃなく

but, in fact,
いやむしろ

might actually keep us sane?
ひょっとしたら正気を保ったままのやり方(もあるのでは?)

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

You know, even I

have had work or ideas come

through me

from a source that

I honestly cannot identify.

And what is that thing?

And how are we to relate to it

in a way that

will not make us lose our minds,

but, in fact,

might actually keep us sane?

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

You know, even I
have had work or ideas come
through me
from a source that
I honestly cannot identify.
And what is that thing?
And how are we to relate to it
in a way that
will not make us lose our minds,
but, in fact,
might actually keep us sane?

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

You know, even I
have had work or ideas come
through me
from a source that
I honestly cannot identify.
And what is that thing?
And how are we to relate to it
in a way that
will not make us lose our minds,
but, in fact,
might actually keep us sane?

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

そう、私でさえ

作品やアイデアがもたらされたことがある

自分を通して

~な発生源から

正直よくわからない

じゃあそれって何なのでしょう?

そしてどうやってそれと折り合いをつければいいのでしょう

~な方法で

気が狂うような方法じゃなく

いやむしろ

ひょっとしたら正気を保ったままのやり方(もあるのでは?)

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(85%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-30)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
despot [デ]スポトゥ「専制君主、暴君」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら