英語脳メルマガ 第04223号 When we want to help the poor, we usually offer them charity の意味は?

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Professor_Muhammad_Yunus-_Building_Social_Business_Summit_(8757173643).jpg

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年10月29日(木)号
VOL.4223

本日の例文

ノーベル平和賞受賞のバングラディシュの経済学者・実業家、グラミン銀行の創設者ムハマド・ユヌスの言葉です。

When we want to help the poor, we usually offer them charity. Most often we use charity to avoid recognizing the problem and finding the solution for it. Charity becomes a way to shrug off our responsibility. But charity is no solution to poverty. Charity only perpetuates poverty by taking the initiative away from the poor. Charity allows us to go ahead with our own lives without worrying about the lives of the poor. Charity appeases our consciences.

今日の予習

the poor
貧しい人

charity
音声
[チャ]・リ・ティ
慈善活動、チャリティ

most often
大抵の場合

avoid
音声
~を避ける、~するのを防ぐ

shrug off
(身をくねらせて)~を脱ぐ、~から自由になる

responsibility
音声
リ・スパン・スィ・[ビ]・リ・ティ
責任、義務

poverty
音声
[パ]・ヴァ・ティ
貧困

perpetuates
音声
パー・[ペ]・チュ・エイトゥ
~を永続させる、~を存続させる

take ~ away from …
…から~を奪い取る

initiative
音声
イ・[ニ]・シャ・ティヴ
自発性、独創力、主導権、率先して動くこと

go ahead with ~
~を進める、~を推進する

appease
音声
ア・[ピ]ーズ
~をなだめる、和らげる、鎮める

conscience
音声
[カ]ン・シェンス
良心、道義心


引用元:Muhammad Yunus – good reads

When we want to help the poor, we usually offer them charity. Most often we use charity to avoid recognizing the problem and finding the solution for it. Charity becomes a way to shrug off our responsibility. But charity is no solution to poverty. Charity only perpetuates poverty by taking the initiative away from the poor. Charity allows us to go ahead with our own lives without worrying about the lives of the poor. Charity appeases our consciences.
で「私たちは貧しい人を助けたいと思うとき、よくチャリティーを行う。たいていの場合、私たちは問題を認識すること、解決方法を見つけることを避けるために、チャリティーを利用する。チャリティーは責任から脱するための手段になる。でもチャリティーは貧困を解決する手段ではない。チャリティーは貧しい人達から自発性を奪い取ることでただ貧困を永続させるだけだ。チャリティーは、貧しい人達の生活について心配しないで、自分自身の生活を続けさせてくれる。チャリティーは良心をなだめてくれる。」という意味になります。

When we want to help the poor, we usually offer them charity. で「私たちは貧しい人を助けたいと思うとき、たいてい彼らにチャリティーを提供する」です。
the poor で「貧者、貧しい人」という意味になります。
the + 形容詞 の形で「~な者」という意味が作れます。
例:the rich「富める者、金持ち」、the wicked「悪人」
offer charity で「チャリティーを提供する、慈善活動を施す」です。

Most often we use charity to avoid ~ で「たいていの場合、私たちはチャリティーを、~を避けるために利用する」です。
何を避けるためかというと、
(avoid) recognizing the problem and finding the solution for it で「問題を認識すること、そして、彼らのための解決法を見つけ出すことを」です。
貧しい人たちのために根本的な原因と解決法を見つけるという事です。
ちなみに it the poor「貧しい人達」を指しています。
参照:
solution for ~solution to ~ の違い
https://www.myenglishteacher.eu/blog/difference-between-solution-to-and-solution-for/

Charity becomes a way to shrug off our responsibility. で「チャリティーは責任から逃れる手段になる」です。
shrug off ~ で「~を脱ぐ、~から脱する、~から逃れる」という意味の句動詞です。
shrug は「肩をすくめる」という意味ですので、肩をすぼめて(身をよじって)~を脱ぐというイメージです。
例:shrug off the pressure「プレッシャーを払いのける」

But charity is no solution to poverty. で「でも、チャリティーは貧困の解決法ではない」です。
poverty [パ]ヴァティは「貧困」という意味の名詞です。

Charity only perpetuates poverty で「チャリティーは貧困を長続きさせるだけだ」です。
perpetuate パー[ペ]チュエイトゥは「~を永続させる」という意味の動詞です。
例:perpetuate one’s power「権力を永続させる」
形容詞形は perpetual 「永遠の、終わりがない、果てしない」です。
例:perpetual friendship「永遠の友情」
by taking the initiative away from the poor. で「貧しい人から自発性を奪うことによって」です。
take ~ away from … で「…から~を取り上げる」です。

Charity allows us to go ahead with our own lives で「チャリティーは私たちに~させてくれる、自分自身の人生を送っていくことを」です。
allow ~ to do で「~に…させてやる、…することを許す」です。
without worrying about the lives of the poor で「貧しい人たちの人生を心配せずに」です。

Charity appeases our consciences.で「チャリティーは我々の良心をなだめてくれる」です。
appease アピーズで「(欲求、苦痛、怒り)~をなだめる、~を鎮める、和らげる」です。
例:appease God’s wrath「神の怒りをなだめる」、appease someone’s hunger「人の空腹を満たす、飢えを鎮める」
assuage アス[ウェ]イジとも言えます。
conscience [カ]ンシェンスは「良心、道義心」です。
例:twinge of conscience「良心の呵責」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

When we want to help the poor,
貧しい人を助けたいと思うとき

we usually offer them charity.
私たちはよくチャリティーを行う

Most often
大抵の場合

we use charity to avoid
私たちは~を避けるためにチャリティーを利用する

recognizing the problem and
問題を認識することを

finding the solution for it.
また彼らのために解決法を見つけることを

Charity becomes a way to
チャリティーは~の手段になる

shrug off our responsibility.
責任を逃れるための

But charity is no solution to poverty.
しかしチャリティは貧困を解決できる方法ではない

Charity only perpetuates poverty
チャリティーは貧困を長引かせるだけだ

by taking the initiative away from the poor.
貧しい人たちから自発性を取り上げることによって

Charity allows us to go ahead with our own lives
チャリティーは私たちに自分自身の人生を送らせてくれる

without worrying about the lives of the poor.
貧しい人たちの人生について心配すること無しに

Charity appeases our consciences.
チャリティーは良心をなだめてくれる

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

When we want to help the poor,

we usually offer them charity.

Most often

we use charity to avoid

recognizing the problem and

finding the solution for it.

Charity becomes a way to

shrug off our responsibility.

But charity is no solution to poverty.

Charity only perpetuates poverty

by taking the initiative away from the poor.

Charity allows us to go ahead with our own lives

without worrying about the lives of the poor.

Charity appeases our consciences.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

When we want to help the poor,
we usually offer them charity.
Most often
we use charity to avoid
recognizing the problem and
finding the solution for it.
Charity becomes a way to
shrug off our responsibility.
But charity is no solution to poverty.
Charity only perpetuates poverty
by taking the initiative away from the poor.
Charity allows us to go ahead with our own lives
without worrying about the lives of the poor.
Charity appeases our consciences.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

When we want to help the poor,
we usually offer them charity.
Most often
we use charity to avoid
recognizing the problem and
finding the solution for it.
Charity becomes a way to
shrug off our responsibility.
But charity is no solution to poverty.
Charity only perpetuates poverty
by taking the initiative away from the poor.
Charity allows us to go ahead with our own lives
without worrying about the lives of the poor.
Charity appeases our consciences.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

貧しい人を助けたいと思うとき

私たちはよくチャリティーを行う

大抵の場合

私たちは~を避けるためにチャリティーを利用する

問題を認識することを

また彼らのために解決法を見つけることを

チャリティーは~の手段になる

責任を逃れるための

しかしチャリティは貧困を解決できる方法ではない

チャリティーは貧困を長引かせるだけだ

貧しい人たちから自発性を取り上げることによって

チャリティーは私たちに自分自身の人生を送らせてくれる

貧しい人たちの人生について心配すること無しに

チャリティーは良心をなだめてくれる

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(85%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-30)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
discomfit ディス・[コ]ン・フィトゥ「~を当惑させる、計画をくじく」
somnolent [サ]ムナラントゥ「眠い、眠たい、寝ぼけた」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら