英語脳メルマガ 第04254号 今週の復習 記憶定着 2020年11月23日~2020年11月28日分

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?oldid=70520837

英語脳メルマガ 第04254号 今週の復習 記憶定着 2020年11月23日~2020年11月28日分


小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年11月29日(日)号
VOL.4254

復習:今週の例文

■月曜日
今日、友達だと思っていた男がこう言った。私の『存在は極めて重要性が小さいものだ』と。そして私が『彼が全く認めていない一人間だ』と。これらの発言の前に、彼はこう言った。『君を傷つけるつもりはないけど・・・』と。F*ck my life!
Today, this guy who I thought was my friend said that my “existence is of minimal consequence,” and that I’m “an individual I clearly don’t acknowledge.” All this after he’d said, “I’m not trying to hurt you.” FML
■火曜日
彼がフリーウェイをひた走っていると、何の前触れもなしに、小さなメロディの一片が聞こえてきます。それはよくインスピレーションを思いつく時のような感じで彼の頭に浮かんできます。捕えがたくてそそられる。彼はそれが欲しいと思います。それはとても見事なものです。彼は心から望みます。でも、彼にはそれを手に入れる手段がありません。一枚の紙もペンもテープレコーダーも持っていません。
And he’s speeding along, and all of a sudden he hears this little fragment of melody, that comes into his head as inspiration often comes, elusive and tantalizing, and he wants it, it’s gorgeous, and he longs for it, but he has no way to get it. He doesn’t have a piece of paper, or a pencil, or a tape recorder.
■水曜日
そのニュースを初めてもったいぶって発表してから数か月後、Apple社は火曜日、Mac のデスクトップとノートパソコンの3機種を公表した。それらはIntelのCPUではなく自家製のMlチップを搭載している。M1チップのARMをベースとした設計は、iPhoneやiPadなどのスマートフォンやタブレットでよく見られるものに近い。
Months after first teasing the news, Apple on Tuesday unveiled a trio of Mac desktop and laptop computers powered not by Intel processors, but by its homemade M1 chip, an ARM-based design that more closely resembles those typically found in smartphones and tablets, like the iPhone and iPad.
■木曜日
もし人間の中にある永遠性というものへの信仰を破壊しようとしたならば、愛だけでなく、あらゆる生きる力、世界中の全生命の続いていくために必要な力が、瞬く間に干上がってしまうだろう。
If you were to destroy the belief in immortality in mankind, not only love but every living force on which the continuation of all life in the world depended, would dry up at once.
■金曜日
内村航平は、スピードを上げて最後の回転をし、鉄棒から手を放す、そして自分の体を空中に投げ出す。金メダルを3回取った金メダリストである彼は、腕を胸の前で固くクロスしながら空中をらせん状に進み、着地する。後方へほんの少しバランスを崩しながらも。
Kohei Uchimura picks up speed as he makes one final rotation around the horizontal bar and lets go, sending his body flying upward. The three-time Olympic gold medalist clinches his arms in a tight X across his chest as he corkscrews through the air and lands with a slight hop backward for balance.
■土曜日
しかし実のところ、私たちは、とても素晴らし対応体制を築けるのです。ここで話題にしているあらゆる科学やテクノロジーの恩恵を利用できます。公共システムから情報を得たり、情報を送信したりするのに携帯電話が使えます。また衛星マップを使えば、私たちは人々がどこにいてどこに向かっているかを把握することができます。
But in fact, we can build a really good response system. We have the benefits of all the science and technology that we talk about here. We’ve got cell phones to get information from the public and get information out to them. We have satellite maps where we can see where people are and where they’re moving.

復習:今週の表現

is of minimal consequence
きわめて重要性の低いものである
I’m not trying to ~
~しようとは思わない、~するつもりはない
speed along ~
~をひた走る
all of a sudden
突然
come into his head
~が思いつく、~が頭に浮かんでくる
long for ~
~を強くほしいと思う
first tease the news
はじめてそのニュースをちらっと発表する
powered by ~
~を搭載した
resemble ~
~に似ている
If you were to ~
もし~しようとするならば
the belief in ~
~への信仰
immortality
不死性、永遠性、不滅
living force
生きていく力
continuation of all life in the world
世界中の全生命の継続
dry up at once
瞬時に干上がる
pick up speed
スピードを上げる
horizontal bar
鉄棒
let go
手放す
send his body flying
体を空中に投げ出す
clinche his arms
両腕を固定する
corkscrew through the air
空中をらせん状に進む
response system
対応システム
have the benefits of ~
~の恩恵を得られる、~を利用できる
get information out to ~
情報を~に送信する
see where people are
人々がどこにいるかを確認する

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
友達だと思っていた男が
~と言った
わたしの存在は極めて重要性が低いと
そして~と
わたしは、彼が一切認めていない一個人だと
これらすべては
彼がこういった後に来た
あなたを傷つけようとは思わない
人生最悪だ!

彼は(フリーウェイを)軽快に走っていく
すると突然
彼は小さなメロディーの一片を耳にする
それは彼の頭に思い浮かぶ
ひらめきがいつもそんな風に思い浮かぶように
捕えがたく興味をそそる
彼はそれが欲しいと思う
素晴らしいもので、彼はそれが欲しいと強く望む
でも彼にはそれを捕まえる手段がない
紙も持っていないし
ペンもテープレコーダーもない

~から数か月後
初めてそのニュースをじらしてから
アップルは火曜日に
デスクトップとノートの3機種を発表した
~が搭載された
Intelプロセッサーではなく
同社独自のM1チップを
そしてARMベースの設計を
それは~により近い
それらに
スマホやタブレットでよくみられる(それらに)
iPhone や iPad などの

もし~しようとするなら
~を破壊しようと
永遠性への信仰を
人間の中の
愛だけではなく
あらゆる生きる力も
(それは)
世界の全生命の継続
が(~に)依存している
が干上がるだろう
瞬時に

内村航平氏はスピードを上げる
最後の一回転を行いながら
鉄棒を廻って
そして手を放す
自分の体を放り出して
上方へと
3回金を取った金メダリストの彼は
腕をX型にきつく固定し
胸の上で
空中をらせん状に進む
そして着地する
やや後方へバランスのためにホップしつつ

でも実際は
私たちはとても素晴らしい対応システムを築けるのです
私たちはあらゆる科学とテクノロジーの恩恵を利用できます
ここで話題にする(科学とテクノロジー)
私たちは携帯電話を持っています
公共システムから情報を入手するための
また、それらに情報を送信するための
私たちには衛星マップがあります
そこでは
私たちは~を確認できます
人々がどこにいるか
そして
彼らがどこに向かっているかを

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA