英語脳メルマガ 第04347号 And when this happened, back then, の意味は?

https://www.ted.com/talks/elizabeth_gilbert_on_genius

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年3月2日(火)号
VOL.4347

本日の例文

エリザベス・ギルバート氏によるTEDスピーチ「創造性をはぐくむには」です。

And when this happened, back then, people knew it for what it was, you know, they called it by its name. They would put their hands together and they would start to chant, “Allah, Allah, Allah, God, God, God.”

今日の予習

back then
その当時は、その時は、あの時は

for what it is
あるがままに、そのままの姿で

call ~ by its name
~をその名前を呼ぶ

put one’s hands together
手を合わせる

chant
音声
[チャ]ントゥ
詠唱する、(お経などを)唱える

Allah
音声
[ア]・ラー
(イスラム教の)アッラー、アラー、神


引用元:Your elusive creative genius – TED

And when this happened, back then, people knew it for what it was, you know, they called it by its name. They would put their hands together and they would start to chant, “Allah, Allah, Allah, God, God, God.”
で「そしてこのようなこと起こるとき、その当時、人々はあるがままにそれが何であるかを察しました。彼らはその名前を呼びました。手を合わせて『アラー、アラー、ゴッド、ゴッド』と唱え始めました。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/04340/

And when this happened, で「そしてこれが起こった時、」です。
this とは北アフリカの砂漠で、踊り手が一線を越えてしまう現象を指しています。
happen [ハ]プンは「~が起こる、発生する」です。
back then, で「その当時は、あの頃は」などという意味の言い回しです。
people knew it for what it was, で「人々はそれを理解していた、あるがままに」です。
know it で「それを知っている、それが何かわかっている」です。
for what it is は「あるがままに、そのままの姿で」という意味の決まり文句です。
例:accept reality for what it is「現実をありのままに受け入れる」

they called it by its name. で「彼らはその名前を呼びました」です。
call ~ by one’s name で「~の名前を呼ぶ」という意味の言い回しです。

They would put their hands together で「人々は手を合わせました」です。
この would も前回から引き続き登場している、過去の繰り返しの習慣を意味して「~したものだ」という意味です。
put one’s hands together で「手を合わせる」という意味の言い回しです。
お祈りのポーズですね。

and they would start to chant, で「そして~と唱え始めた」です。
“Allah, Allah, Allah, God, God, God.” で「アラー、アラー、アラー、神よ、神よ、神よ」となります。
Allah はイスラム教での「神」という意味です。
chant で「~を唱える、繰り返し声に出して詠唱する」という意味の動詞です。
例:chant slogans「スローガンを繰り返し唱える」、chant an incantation「呪文を唱える」
ちなみに、かつてイスラム帝国が北アフリカを支配していた事もあり、今でも北アフリカ諸国はイスラム教が国教となっている国が多いです。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

And when this happened,
そしてこのようなことが起こった時

back then,
その当時は

people knew it
人々はそれが何かをわかっていました

for what it was,
あるがままに

you know,
そうです

they called it by its name.
彼らはその名を呼びました

They would put their hands together
彼らは手を合わせて

and they would start to chant,
唱え始めました

“Allah, Allah, Allah, God, God, God.”
アラー、アラー、アラー、神よ、神よ、神よ、と、

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

And when this happened,

back then,

people knew it

for what it was,

you know,

they called it by its name.

They would put their hands together

and they would start to chant,

“Allah, Allah, Allah, God, God, God.”

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

And when this happened,
back then,
people knew it
for what it was,
you know,
they called it by its name.
They would put their hands together
and they would start to chant,
“Allah, Allah, Allah, God, God, God.”

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

And when this happened,
back then,
people knew it
for what it was,
you know,
they called it by its name.
They would put their hands together
and they would start to chant,
“Allah, Allah, Allah, God, God, God.”

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

そしてこのようなことが起こった時

その当時は

人々はそれが何かをわかっていました

あるがままに

そうです

彼らはその名を呼びました

彼らは手を合わせて

唱え始めました

アラー、アラー、アラー、神よ、神よ、神よ、と、

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(11%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
incantation「呪文」
suck-hole「ごますり、おべっか使い」
make one’s flesh crawl「ぞっとさせる」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す