英語脳メルマガ 第04373号 今週の復習 記憶定着 2021年3月22日~2021年3月27日分

https://www.ctrl.blog/entry/amazon-europe-customer-experience.html

英語脳メルマガ 第04373号 今週の復習 記憶定着 2021年3月22日~2021年3月27日分


小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年3月28日(日)号
VOL.4373

復習:今週の例文

■月曜日
今日、とうとう彼氏に毎週セラピストに診てもらっていることを話した。理由は、いろいろ他にもあるけど、一番は、部屋に閉じ込められるのが怖いから。彼は私の言うことを信用せずに、からかうつもりで、私をトイレに閉じ込めた。私はパニック発作を起こして気絶した。F*ck my life!
Today, I finally told my boyfriend that I see a therapist every week because, amongst other things, I’m terrified of being locked in a room. He didn’t believe me, so he locked me in the bathroom “for a laugh.” I had a panic attack and passed out. FML
■火曜日
しかし、厄介なことが、翌朝やってきます。踊り手の彼自身にとって。彼が目覚めると、火曜日の午後11時で、彼の中にもはや神の姿はどこにもいないとわかります。
But, the tricky bit comes the next morning, for the dancer himself, when he wakes up and discovers that it’s Tuesday at 11 a.m., and he’s no longer a glimpse of God.
■水曜日
その警告は、インドが、米テック企業たちへ圧力をかけようという努力の高まりを表している。これから数年先の成長のために、それらの企業たちが人口世界第2位の同国に目を向ける中で。
The threats mark an escalation of India’s efforts to pressure U.S. tech companies at a moment when those companies are looking to the world’s second-most-populous nation for growth in the coming years.
■木曜日
だれもが自分の中に、ある良いニュースを持っている。そのニュースとは、自分がどれだけ偉大になれるかを分かっていないということだ。自分の愛する力を!自分が何を達成できるか!そして自分の可能性を!
Everyone has inside of him a piece of good news. The good news is that you don’t know how great you can be! How much you can love! What you can accomplish! And what your potential is!
■金曜日
その動きは、ある意味で、同国による電子化・キャッシュレス支払いの利用を促進するための後押しに端を発している。そのような後押しは、コロナ感染症の結果として生まれた、いわゆるニュー・ノーマル生活に適応するためである。
The move partly stems from the country’s push to facilitate digitalization efforts and the use of cashless payments to adapt to the so-called new normal resulting from the COVID-19 pandemic.
■土曜日
人の一生を正確に見渡すこと、人生の中で人がどんな選択をし、その選択がその人にどんな結果をもたらすか、そのような知見を得ることはほぼ不可能です。人の一生について我々研究者が知ることができるほとんどは、誰かに過去を思い出してもらって知ることができるもので、そして皆さん知っての通り、人の記憶はあまりあてにはなりません。
Pictures of entire lives, of the choices that people make and how those choices work out for them, those pictures are almost impossible to get. Most of what we know about human life we know from asking people to remember the past, and as we know, hindsight is anything but 20/20.

復習:今週の表現

see a therapist
セラピストに診てもらう
amongst other things
他にもいろいろある中で
be terrified of ~
~が怖い、~にビビる、~を恐れる
for a laugh
笑いのために、からかって
had a panic attack
パニック発作を起こした
pass out
気絶する
the tricky bit comes
ちょっと厄介なことが起こる
no longer ~
もはや~しない
mark an escalation of ~
~の高まりを示す
U.S. tech companies
米テック企業
at a moment when ~
~の時に
look to ~
~に目を向ける、~に期待する
the world’s second-most-populous nation
世界で2番目に人口の多い国
in the coming years
今後数年で
a piece of good news
ちょっとした良いニュース
what your potential is
自分にどんな可能性があるか
stem from ~
~から派生する、~に由来する
the country’s push to ~
その国の~しようとする後押し
facilitate digitalization efforts
電子化の取り組みが増えるようにする
the use of cashless payments
キャッシュレス支払いの利用
adapt to the so-called new normal
いわゆるニューノーマルに適応する
pictures of entire lives
人の一生の実態
the choices that people make
人々が行う選択
how ~ work out for …
~が…にどう作用するか
almost impossible to get
ほとんど手に入れることは不可能だ
know from ~
~から知る、~から知ることができる
as we know
知っての通り、皆さんご存じの通り
hindsight is anything but 20/20
記憶は正確とは言い難い
anything but ~
~どころではない、~とはほど遠い
20/20
正常な視力(視力1.0 のこと)

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
私はついに彼氏に~だと伝えた
~だということを
私が毎週セラピストに診てもらっていると
~という理由で
いろいろ他にもある中でとりわけ
部屋に閉じ込められることが怖い(という理由)
彼は私の言うことを信じなかった
それで私をトイレに閉じ込めた
からかう気で
私はパニック発作を起こし
意識をなくした
人生最悪だ!

しかし厄介なことが
やってきます
翌朝に
その踊り手の彼自身にとって
その時
彼は目が覚めて~だということを知ります
火曜日の11時で
彼はもうすでに~ではないと
神の姿(ではない)

そのような警告は
~の高まりを示している
インドの努力
米テック企業に対してプレッシャーをかけるための
~な時に
それらの企業たちが~に目を向けつつある
世界第二位の人口を誇るその国に
成長拡大のため
これからの数年の中での

誰もが~を持っている
自分の中に
ある良き知らせを
その良き知らせとは~ということ
人は~を分かっていない
自分がどれだけすごくなれるか!
自分がどれほど何かを愛せるか!
自分が何を達成できるか!
そして自分の可能性は何か!を

その動きは
ある意味では~に端を発している
同国の後押し
~を活発にしようという
電子化への取り組みと
キャッシュレス支払いの利用を
~に順応するため
いわゆるニューノーマルに
コロナ感染症の大流行がもたらした

人の一生の実態
人が人生で行う選択の(実態)
そして、それらの選択がその人にどのような結果をもたらすか
それらの実態は
ほぼ得ることが不可能です
私たちが人の人生について知っているほとんど
~から知ることとができる(ほとんど)
人に過去を思い出してくださいと頼むことから
そしてご存じの通り
記憶は正確とは言い難い

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA