英語脳メルマガ 第04382号 This is one of the most painful reconciliations の意味は?

https://www.ted.com/talks/elizabeth_gilbert_on_genius

英語脳メルマガ 第04382号 This is one of the most painful reconciliations の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年4月6日(火)号
VOL.4382

本日の例文

エリザベス・ギルバート氏によるTEDスピーチ「創造性をはぐくむには」です。

This is one of the most painful reconciliations to make in a creative life. But maybe it doesn’t have to be quite so full of anguish if you never happened to believe, in the first place, that the most extraordinary aspects of your being came from you.

今日の予習

one of the most ~
最も~なもののひとつ

painful
音声
[ペ]イン・フオ
痛い、痛みを伴う

reconciliation
音声
リ・コン・スィ・リ・[エ]イ・ション
和解、仲直り、仲裁

not have to ~
~する必要はない、~しなくてもいい

not quite so ~
それほど~でない、そんなに~でない

anguish
音声
[ア]ン・グウィシュ
苦痛、苦悶、苦悩

happen to ~
図らずも~する、たまたま~する

in the first place
音声
最初から、そもそも

extraordinary
音声
イクス・[ト]ー・ディ・ネ・リ
異常な、尋常ではない、けた外れの

aspect
音声
[ア]ス・ペクトゥ
側面、面

one’s being
自分の存在

come from ~
~に由来する、~から来ている


引用元:Your elusive creative genius – TED

This is one of the most painful reconciliations to make in a creative life. But maybe it doesn’t have to be quite so full of anguish if you never happened to believe, in the first place, that the most extraordinary aspects of your being came from you.
で「これは創造的な人生において最も苦痛を伴う和解の一つです。しかし、それはそれほどの苦痛である必要もないのかもしれません。もし、そもそも、自分の中の最も桁外れの部分が自分自身に由来していると思い込んでしまったりしなければ。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/04375/

This is one of the most painful reconciliations to make で「これは最も苦痛を伴う和解の一つだ」となります。
reconciliation で「折り合い、和解、調停、仲直り」などという意味の名詞です。
動詞形は reconcile [レ]コンサイォ「仲直りさせる、仲裁する、折り合いをつける」です。
reconciliations to make で「するための折り合い、しなければならない和解、折り合いをつけなければいけないこと」という意味です。
to make は、make reconciles「和解する、折り合いをつける」を反転させた形です。
例:something to eat「何か食べるもの」、a difficult decision to make「決めるのが難しいこと」
in a creative life で「創造的な人生」です。
作家やダンサー、ミュージシャンなどのクリエイティブな人の人生ということですね。

But maybe ~ で「しかし~かもしれない」

it doesn’t have to be quite so full of anguish で「それはそれほど苦悩に満ちたものである必要もない(のかもしれない)」です。
not have to ~ で「~しなくてもいい」です。
not quite so ~ は「それほど~でない、そんなに~でない」という意味の言い回しです
例:I am not quite so bulky.「私はそんなに体が大ききほうではない。」
not quite ~で「~とまではいかない」という意味合いです。

if you never happened to believe (that) ~ で「もし~だと信じしてしまったりしなければ」です。
happen to ~ は「たまたま~する、~することになってしまう」という意味の表現です。
自分の意志ではなくて、偶然・たまたま~してしまうという意味になります。

in the first place,「そもそも、最初から」

(that) the most extraordinary aspects of your being came from you. で「自分の存在の最も桁外れの部分が、自分に由来している(と)」です。
the most extraordinary aspects of your being が主語で「自分自身の一番並外れた側面」です。
extraordinary で「尋常でない、けた外れの」という意味の形容詞です。
ここではいわゆる「神がかった」という意味です。
your being で「自分という存在、自分の体」
例:discover hidden aspects of my being「自分でも気付いていなかった自分を知る」
come from ~ は「~から由来する、~がもとになっている」という意味の句動詞です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

This is one of
これは~の一つです

the most painful reconciliations to make
最も痛みを伴う折り合いをつけなければならいこと

in a creative life.
創造的人生の中で

But maybe
しかしもしかすると~かもしれない

it doesn’t have to be
それは~である必要はない

quite so full of anguish
そこまで苦痛に満ちたもの

if you never happened to believe,
もし~だと信じ込んでしまわなければ

in the first place,
そもそも最初から

that
~だと

the most extraordinary aspects of your being
自分自身の最も桁外れの部分が

came from you.
自分から出てくるもの(だと)

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

This is one of

the most painful reconciliations to make

in a creative life.

But maybe

it doesn’t have to be

quite so full of anguish

if you never happened to believe,

in the first place,

that

the most extraordinary aspects of your being

came from you.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

This is one of
the most painful reconciliations to make
in a creative life.
But maybe
it doesn’t have to be
quite so full of anguish
if you never happened to believe,
in the first place,
that
the most extraordinary aspects of your being
came from you.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

This is one of
the most painful reconciliations to make
in a creative life.
But maybe
it doesn’t have to be
quite so full of anguish
if you never happened to believe,
in the first place,
that
the most extraordinary aspects of your being
came from you.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

これは~の一つです

最も痛みを伴う折り合いをつけなければならいこと

創造的人生の中で

しかしもしかすると~かもしれない

それは~である必要はない

そこまで苦痛に満ちたもの

もし~だと信じ込んでしまわなければ

そもそも最初から

~だと

自分自身の最も桁外れの部分が

自分から出てくるもの(だと)

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
jurisprudence ジュリスプ[ル]ーデンス「法学」
It takes two to tango.「喧嘩両成敗/責任は両方にある」
skinflint スキンフリントゥ「どけち、守銭奴」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし

0




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

2 Comments

  1. Reply

    いつも大変お世話になります。
    アクセントの位置が違うので、報告します。
            誤     →     正
    □aspect  アス・[ペ]クトゥ   [ア]ス・ペクトゥ 
    以上、用件のみにて失礼いたします。

    0
    • Reply

      完全に勘違いしておりました。aspect 第一音節にアクセントだったんですね。
      修正しました。ご報告いただきありがとうございます!

      0

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA