英語脳メルマガ 第04468号 Adopt responsibility for your own well-being, の意味は?

https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/32590127468

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年7月1日(木)号
VOL.4468

本日の例文

カナダの臨床心理学者であるジョーダン・ピーターソンの言葉です。

Adopt responsibility for your own well-being, try to put your family together, try to serve your community, try to seek for eternal truth… That’s the sort of thing that can ground you in your life, enough so that you can withstand the difficulty of life.

今日の予習

adopt
音声
ア・[ド]プトゥ
~を採用する、~を選ぶ、~を身に着ける

responsibility
音声
リ・スポン・スィ・[ビ]・リ・ティ
責任、義務

well-being
健全性、幸せ、幸福、福利

put ~ together
~をまとめる、~をしっかりさせる、立ち上げる

serve
音声
[サ]ーヴ
~に奉仕する、~のために働く

seek for ~
~を探し求める

eternal
音声
イ・[タ]ー・ナォ
永遠の

sort of thing
そのようなもの

ground ~ in …
~を…にしっかり基づける

ground
音声
グ[ラ]ウンドゥ
~の基礎となる、~を立脚させる

enough so that ~
十分に~するように

withstand
音声
ウィズ・ス[タ]ンドゥ
~に耐える、~に持ちこたえる


引用元:Jordan Peterson- Brainy Quote

Adopt responsibility for your own well-being, try to put your family together, try to serve your community, try to seek for eternal truth… That’s the sort of thing that can ground you in your life, enough so that you can withstand the difficulty of life.
で「自分自身の幸福に対する責任を身につけなさい。家族を作って、地域社会のために働き、永遠の真理を探し求めなさい。そういったものこそがあなたを自身の人生にしっかり基づかせるものだ。そうすれば十分に人生の困難にも耐えられる。」という意味になります。

ジョーダン・ピーターソンは、カナダの心理学教授で、
性同一性に関する差別をなくすためのカナダ人権法改正案(Bill C-16)を批判するYoutube動画をアップして物議を醸したことで有名な人物です。
またこの件は、2019年度の英検1級長文でも出題されたトピックです。

Adopt responsibility for your own well-being, で「責任を身につけなさい、あなた自身の幸福のための責任を」です。
adopt ア[ド]プトゥは「~を採用する、選び取る、導入する」や「養子にする」という意味の動詞です。
ここでは responsibility「責任」を「身に付ける、とる」という意味合いになります。
名詞形は adoption ア[ド]プション「採用、採択、養子縁組」です。
responsibility for ~ で「~への責任」という意味のコロケーションになります。
well-being は「福利、幸福、健全な状態であること」という意味の名詞です。

引き続き命令形で、
try to put your family together, で「あなたの家族を作るようにしなさい」です。
put together ~ は「~をまとめ上げる、~を企画する、~を立ち上げる、構築する」という意味の句動詞です。
例:put together a machine「機械を組み立てる」、put together a paper「レポートをまとめる」、put together a team「チームを作る」

try to serve your community, で「あなたの地域社会に奉仕するようにしなさい」です。
serve ~ は「~に仕える、~の役に立つ、役目を果たす」という意味になります。
one’s community で「地域社会、地元コミュニティー」という意味になります。

try to seek for eternal truth… で「永遠の真理を探し求めるようにしなさい」です。
seek for ~ は「~を探し求める、探求する」です。
eternal truth は「永遠の真理」です。

That’s the sort of thing that ~ で「それこそが、ある意味~なものだ」です。
sort of things で「そのようなもの」です。
sort of ~ は、ぼかし表現で「ある種の~、~的な」という意味になります。

(that) can ground you in your life で「あなたの基礎となる(もの)、人生の中で」です。
ground は動詞として使わて「~の基礎となる、~を立脚させる、~を地に足をつけさせる」という意味になります。
ground ~ in … で「~を…にしっかりと基づける」という言い回しです。
例:grounded in reality「現実に基づいた」、grounded in academic research「学術研究に基づいている」

enough so that ~ で「十分に~できるように」
you can withstand the difficulty of life. で「あなたが人生の困難に耐えられる(ように)」です。
withstand は「~に耐える、~に持ちこたえる」です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Adopt responsibility for
~への責任を身につけなさい

your own well-being,
自分自身の幸福への

try to
~するようにしなさい

put your family together,
自分の家族を作るようにしなさい

try to
~するようにしなさい

serve your community,
地域コミュニティーの役に立つように

try to
~するようにしなさい

seek for eternal truth…
永遠の真理を探し求めるように

That’s the sort of thing
それこそが~なものだ

that can ground you in your life,
自身の人生にあなたをしっかりと基づかせる

enough so that
十分に~するように

you can withstand
あなたが~に耐えられるように

the difficulty of life.
人生の困難に

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Adopt responsibility for

your own well-being,

try to

put your family together,

try to

serve your community,

try to

seek for eternal truth…

That’s the sort of thing

that can ground you in your life,

enough so that

you can withstand

the difficulty of life.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Adopt responsibility for
your own well-being,
try to
put your family together,
try to
serve your community,
try to
seek for eternal truth…
That’s the sort of thing
that can ground you in your life,
enough so that
you can withstand
the difficulty of life.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Adopt responsibility for
your own well-being,
try to
put your family together,
try to
serve your community,
try to
seek for eternal truth…
That’s the sort of thing
that can ground you in your life,
enough so that
you can withstand
the difficulty of life.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

~への責任を身につけなさい

自分自身の幸福への

~するようにしなさい

自分の家族を作るようにしなさい

~するようにしなさい

地域コミュニティーの役に立つように

~するようにしなさい

永遠の真理を探し求めるように

それこそが~なものだ

自身の人生にあなたをしっかりと基づかせる

十分に~するように

あなたが~に耐えられるように

人生の困難に

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
full board「3食付きの宿泊」
larceny [ラ]ーセニィ「窃盗罪(法律)」
staid ス[テ]イドゥ「落ち着いた、安定した、堅苦しい」
ESG「Environment、Social、Governance」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す