英語脳メルマガ 第04632号 今週の復習 記憶定着 2021年12月5日~2021年12月11日分

https://en.wikipedia.org/wiki/Utagawa_Kuniyoshi

小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年12月12日(日)号
VOL.4632

復習:今週の例文

■月曜日
今日、うちの母が家の鍵を全部取り換えて彼女の持ち物をすべて放り出したことが分かった。一体どういうことなんだ。2年前に僕は実は家を買った。僕ら二人と一緒に暮らす母の詮索好きと支配的な態度にうんざりして。F*ck my life!
Today, I found out that my mother changed all the locks of the house and threw away all of my girlfriend’s stuff. I don’t know what the fuck happened there. I actually bought the house two years ago because I had enough of her being nosey and controlling with both of us. FML
■火曜日
ウェブが非常にすごいのは、それが、我々の数多くの夢の実現であるからです。その夢というのは、コンピューターが当初はただの計算のための道具だったのが、ついにはそれがコミュニケーションの道具に変容するということです。
The web is incredibly exciting because it is the fulfillment of a lot of our dreams that the computer would ultimately not be primarily a device for computation, but metamorphosize into a device for communication.
■水曜日
ケノーシャ市でのその混乱は2020年8月25日に、29歳の黒人男性ジェイコブ・ブレーク氏への警官の発砲をめぐって噴出した抗議活動の後に起こった。抗議活動は暴力的になっていき、そのことがネット上で、愛国心のある人は武器を持って街へ来て『私たちの命と財産を守ってくれ』という呼び掛け活動が展開される事態を引き起こした。
The chaos in Kenosha unfolded on Aug. 25, 2020, after protests erupted over a police officer shooting of Jacob Blake, a 29-year-old Black man. The protests turned violent, prompting an online call for armed “patriots” to come to the city to “protect our lives and property.”
■木曜日
我々も、環境をこれ以上悪化させることは望んでいない。とはいえ、数多くの人が残酷なほどの貧困に苦しんでいることを一瞬たりとも忘れることはできない。その貧困と窮状こそが、最大の環境汚染原因なのではないでしょうか?
We do not wish to impoverish the environment any further, and yet we cannot for a moment forget the grim poverty of large numbers of people. Are not poverty and need the greatest polluters?
■金曜日
コロナパンデミックが始まる少し前以降に結婚した日本のカップルの60%あまりが、結婚式を挙げることを差し控えた。それは、その前の数年の挙式をしないカップルの割合からみて3倍の伸びとなる。最近の調査が示した。
About 60 percent of Japanese couples marrying since shortly before the start of the coronavirus pandemic have refrained from holding a wedding ceremony, a nearly threefold jump from the proportion who skipped ceremonies in prior years, a recent survey showed.
■土曜日
視界の中で何か泳いでいるようなものがいるのに気付いたことはありませんか? 何か、小さな虫みたいな、透明なシミみたいに見えるかもしれません。よく見ようとすると消えてしまい、でも目をそらすとまたすぐに現れます。
Have you ever noticed something swimming in your field of vision? It may look like a tiny worm or a transparent blob, and whenever you try to get a closer look, it disappears, only to reappear as soon as you shift your glance.

復習:今週の表現

I found out that ~
~だと分かった、~だと判明した
threw away ~
~を投げ捨てた
my girlfriend’s stuff
僕の彼女の持ち物
what the fuck ~
一体何が~した
had enough of ~
~にうんざりした
be nosey and controlling
詮索好きで仕切ろうとする
fulfillment of a lot of our dreams
数多くの我々の夢の実現
primarily
元来は、原始的には、もともとは
a device for computation
掲載のための装置
metamorphosize into ~
~に変容を遂げる
unfolded
~が起こった、~が発生した
protests erupted over ~
~を巡って抗議運動が発生した
shooting of Jacob Blake
ジェイコブ・ブレーク氏への発砲
the protests turned violent
その抗議運動は暴力的になった
an online call for ~
~を求めるネット上の運動
armed “patriots”
武装した”愛国者たち”
impoverish the environment
地球環境を悪化させる
not ~ any further
これ以上~でない
and yet ~
とはいえ~
cannot for a moment forget ~
一瞬たりとも~を忘れることができない
grim poverty
悲惨な貧困
poverty and need
貧困と困窮
polluter
汚染の原因
refrained from ~ing
~することを控えた
hold a wedding ceremony
結婚式を挙げる
a nearly threefold jump from ~
~から3倍近くの急増
skipped ceremonies
(結婚)式を省いた
in prior years
過去数年で
field of vision
視野、視界
a transparent blob
透明な小さい塊
get a closer look
もっと間近で見る
~ only to …
~するが結局~することとなる
shift your glance
ちょっと目をそらす

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
~だとわかった
母が~を変えた
家の錠を全部
そして~を投げ捨てた
僕の彼女の持ち物を全部
一体何が起こったのかわからない
実は僕は家を買った
2年前に
なぜなら~
~にうんざりしたから
母の詮索好きと支配するような態度に
僕ら二人と一緒にいて
人生最悪だ!

ウェブは非常におもしろいです。
なぜなら
それは~の実現なのですから
我々の夢の多くの
~という夢
コンピューターが最後には~する(という)
当初は計算ための機器である(だけでなく)
最後には~に変容を遂げる(という夢)
コミュニケーションのための機器へと

ケノーシャ市でのその大混乱は
起こった
2020年8月25日に
~の後で
抗議活動が勃発したあと
警官による射撃
ジェイコブ・ブレーク氏(29歳の黒人男性)への
その抗議活動は暴力的になり
~を引き起こした
ネット上で~を要求する声を
武器を持った愛国者たち
が同市に来ること
『私たちの命と財産を守る』ために

我々は~することを望まない
環境をこれ以上悪化させることを
とはいえ
我々は一時たりとも忘れることはできない
数多くの人々の痛ましい貧困を
~ではないですか?
貧困と困窮が
最大の環境汚染原因(では)

日本のカップルの60%あまりが
結婚した(カップルの)
~のちょっと前から
コロナパンデミックが始まる(ちょっと前から)
~することを差し控えた
結婚式を挙げることを
それはおよそ3倍の急増となる
~の割合からみて
過去数年に挙式をしなかった(カップルの割合)
最近の調査が示した

今までに~に気づいたことはありますか?
泳いでいるものに
あなたの視界の中を
それは~のように見えるかもしれません
小さな虫か透明なふにゃっとした者
そしてもっとよく見ようとするといつでも
それは消えてしまい
でも結局また現れます
あなたがちょっと目をそらすとすぐに

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す