英語脳メルマガ 第04762号 The fear of life, the fear of burdens の意味は?

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:%C3%89douard_manet,_%C3%A9mile_zola,_1868,_03.JPG

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2022年4月21日(木)号
VOL.4762

本日の例文

フランスの小説家であるエミール・ゾラの言葉です。

The fear of life, the fear of burdens and of duties, of annoyances and of catastrophes! The fear of life, which makes us, through dread of its sufferings, refuse its joys. Ah! I tell you, this cowardliness enrages me; I cannot forgive it. We must live – live a complete life – live all our life.

今日の予習

fear of ~
~の恐れ・恐怖・不安・懸念

burden
音声
[バ]ードゥン
重荷、負担、義務

duty
音声
[デュ]・ティ
義務、責務、任務、職務

annoyance
音声
ア・[ノ]イ・アンス
いら立たしさ、腹立ち、うるさがらせること、悩み

catastrophe
音声
カ・[タ]ス・トゥロ・フィ
大惨事、大災害、大失敗、破局

dread
音声
ド[レ]ドゥ
恐怖、不安、心配

suffering
音声
[サ]・ファ・リング
苦難

refuse
音声
リ・[フュ]ーズ
~を拒む、拒絶する

I tell you, ~
いいかね、思うに、個人的な意見だが

cowardliness
音声
[カ]ウ・アードゥ・リ・ネス
臆病、臆病さ

enrage
音声
エン・[レ]イジ
(人を)激怒させる、ひどく立腹させる

forgive
音声
フォ・[ギ]ヴ
~を許す、容赦する


引用元:Emile Zola- Brainy Quote

The fear of life, the fear of burdens and of duties, of annoyances and of catastrophes! The fear of life, which makes us, through dread of its sufferings, refuse its joys. Ah! I tell you, this cowardliness enrages me; I cannot forgive it. We must live – live a complete life – live all our life.
で「人生への不安、数々の負担や義務への不安、悩みへの不安も、大失敗への不安も!人生の苦難に対する恐怖心で、私達は人生にあるであろう多くの喜びを拒絶してしまう、人生への不安。あぁ。いいかい。この臆病さが私を苛立たせる。私はそれを許せない。私たちは生きねばならない、人生を終わりまで、死ぬまでずっと。」という意味になります。

全20作で構成されたエミールゾラ作品群「ルーゴン=マッカール叢書」の中の「パスカル博士」内の一節になります。
こちらで内容が読めるようです。
https://www.weblitera.com/book/?id=157&lng=1&ch=2&l=

The fear of life, で「人生への不安」です。
fear は「恐怖、懸念、不安、心配の種」という意味があります。
the fear of burdens and of duties, で「重荷への不安、義務への不安」です。
burden は「重荷、重圧、背負わされる負担」という意味。
duty は「義務、職務、務め、やらなければならないこと」
さらに、
(the fear) of annoyances and of catastrophes! で「いらだちへの不安、破局への不安」 です.
annoyance は「いらだち、腹立ち、いらいら」という意味の名詞です。
動詞形は annoy ~ アノイ「~を苛立たせる」です。
catastrophe カ[タ]ストゥロフィは「大惨事、破局、大失敗、悲劇的結末」という意味の名詞です。

life 以外はすべて複数形となっていますね。(burdens, duties, annoyances, catastrophes, sufferings)
これは、life「人生というもの」の中には上記のようなことが “たくさん、さまざま” 含まれている、ということを強調する意図になっていると考えられます。
参考:強意複数(intensive plural
http://user.keio.ac.jp/~rhotta/hellog/2020-11-09-1.html

The fear of life,「人生への不安」
which makes us refuse its joys. で「それは私たちに人生の喜びを拒絶させてしまう」
make ~ do … で「~に…させる」という意味の、使役の用法の makeです。
its joysits life「人生の」を指しています。
この joy も上記と同様の意味合いで複数形になっていますね。
挿入の形で、through dread of its sufferings, で「人生の苦難への恐怖を通して」です。
through は手段の意味で「~を通して、~を使って」です。
例:through body language「ボディランゲージを使って」
dread fear の言い換え・同義語で「恐怖、恐れ」です。
its sufferingsits も同様に life を指しています。

Ah! I tell you, で「ああ、いいかい」です。
I tell you は意見を言うときの前置き表現で「いいかい、思うに、個人的な意見だが」と言った意味の慣用表現です。
ちょっと威張った感じになるので、目上の人には使わない方がよいとのことです。

this cowardliness enrages me; で「この臆病さが私を苛立たせる」
cowardliness cowardly に、名詞化の接尾語 -ness が付いた形です。

I cannot forgive it. で「私はそれを許せない。」
it this cowardliness を指しています。

We must live -「私たちは生きねばならない」
live a complete life –「人生を最後まで、生きねば」
live all our life.「自分の人生を全部、生き切らねば」です。
complete は「完璧な、申し分ない」という意味もありますが、ここでは「終わりまでの、完結した」という意味になっています。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

The fear of life,
人生への不安

the fear of burdens
(その中には)重荷への不安

and of duties,
義務への不安

of annoyances
いらだちへの不安

and of catastrophes!
そして破局への不安

The fear of life,
人生への不安

which makes us,
それは私たちに~させてしまう

through dread of its sufferings,
その苦難への恐怖を使って

refuse its joys.
人生の喜びを拒絶(させてしまう)

Ah! I tell you,
ああ、いいかい

this cowardliness enrages me;
この臆病さが私を苛立たせる

I cannot forgive it.
私はそれが許せない

We must live –
私達は生きねばならない

live a complete life –
最後まで

live all our life.
生き切らねば

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

The fear of life,

the fear of burdens

and of duties,

of annoyances

and of catastrophes!

The fear of life,

which makes us,

through dread of its sufferings,

refuse its joys.

Ah! I tell you,

this cowardliness enrages me;

I cannot forgive it.

We must live –

live a complete life –

live all our life.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

The fear of life,
the fear of burdens
and of duties,
of annoyances
and of catastrophes!
The fear of life,
which makes us,
through dread of its sufferings,
refuse its joys.
Ah! I tell you,
this cowardliness enrages me;
I cannot forgive it.
We must live –
live a complete life –
live all our life.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

The fear of life,
the fear of burdens
and of duties,
of annoyances
and of catastrophes!
The fear of life,
which makes us,
through dread of its sufferings,
refuse its joys.
Ah! I tell you,
this cowardliness enrages me;
I cannot forgive it.
We must live –
live a complete life –
live all our life.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

人生への不安

(その中には)重荷への不安

義務への不安

いらだちへの不安

そして破局への不安

人生への不安

それは私たちに~させてしまう

その苦難への恐怖を使って

人生の喜びを拒絶(させてしまう)

ああ、いいかい

この臆病さが私を苛立たせる

私はそれが許せない

私達は生きねばならない

最後まで

生き切らねば

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
with a bang「成功して、華々しく、勢いよく」
altercation「短期間の激しい口論、言い争い」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す