英語脳メルマガ 第04856号 今週の復習 記憶定着 2022年7月18日~2022年7月23日分

https://ja.ukiyo-e.org/image/artofjapan/0205417

小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2022年7月24日(日)号
VOL.4856

復習:今週の例文

■月曜日
今日、自分が、よくある大学青春映画に出てくるマリファナ中毒のその他大勢キャラになってしまっていることに気づいた。自分の寮のベッドに一人座ってパックマンのTシャツの上にネルシャツを着て、骸骨型のキセルからマリファナを吸いながら。ママごめん。 F*ck my life!
Today, I realised I’ve become the background stoner character of any college movie, as I sat alone on my dorm’s bed, wearing flannel over a Pac-Man shirt, and smoking weed out of a skull-shaped bong. Sorry, mom. FML
■火曜日
子供たちを将来に備えさせるために必要な数学や科学などのすべての教師たちを、たった一人の人間が育成することはできません。また、我が国土に新しい雇用やビジネスをもたらす道路やネットワーク、研究所なども一人の人間が作ることはできません。
No single person can train all the math and science teachers we’ll need to equip our children for the future, or build the roads and networks and research labs that will bring new jobs and businesses to our shores.
■水曜日
その銃を所持した男は3か所で発砲した。その中にはオスロのダウンタウンにある人気のゲイバー、ロンドンパブの店の外も含まれる。警察の捜査官たちによると、その襲撃者が特にLGBTQコミュニティーを狙ったかどうかを言うには早すぎるとのことだ。
The gunman opened fire at three locations, including outside the London Pub, a popular gay bar in downtown Oslo. Police investigators have said it is too early to say whether the attacker specifically targeted the LGBTQ community.
■木曜日
信じることは興奮と熱狂だ。つまりそれは知的な壮麗さという状態である。財宝にしがみつくように、我々はそれに対してしがみつかずにはいられない。そして長い人生の中で空虚な言葉という小銭として、または厳密で堅苦しい議論のという形で浪費してしまってはいけないものなのである。
Faith is an excitement and an enthusiasm: it is a condition of intellectual magnificence to which we must cling as to a treasure, and not squander on our way through life in the small coin of empty words, or in exact and priggish argument.
■金曜日
しかし、CBDの業界は成長しているものの、CBDが抽出される植物の所持はまだ日本では重罪のままである。元を辿ればそれは1948年制定の大麻を禁じた法律までさかのぼって、その法律の制定は、第二次世界大戦終戦とその後のアメリカ占領時代の直後のものだ。
But while the CBD industry grows, possession of the plant it is derived from remains highly illegal in Japan, stemming from a law enacted in 1948 criminalizing cannabis following the end of World War II and subsequent U.S. occupation.
■土曜日
しかし、常に満室だけどどんどん客を収容するスペース出てくるヒルベルトの無限ホテルに行ってみれば、勤勉で寛容すぎるその夜勤マネージャーが遭遇したその物語が、私たちにあることを思い出させてくれます。比較的有限な我々の脳が、無限という大きな概念を理解することがいかに難しいことかを。
But over at Hilbert’s Infinite Hotel, where there’s never any vacancy and always room for more, the scenarios faced by the ever-diligent and maybe too hospitable night manager serve to remind us of just how hard it is for our relatively finite minds to grasp a concept as large as infinity.

復習:今週の表現

background character
(映画などの)背景キャラ、目立たないキャラ
stoner
マリファナでラリっている人
college movie
大学青春ムービー
flannel
ネルシャツ
smoke weed out of ~
マリファナを~から吸う
a skull-shaped bong
骸骨の形のキセル
No single person can ~
誰も一人では~できない
equip our children for the future
子供たちに将来に備えさせる
bring ~ to our shores
~を我が国土にもたらす
opened fire
発砲した
in downtown Oslo
オスロの繁華街で
it is too early to say ~
~というにはまだ早すぎる
specifically targeted ~
特に~を狙った
a condition of ~
~という状態
intellectual magnificence
知的な壮麗さ
we must cling to ~
~にしがみつかずにはいられない
squander ~ on …
~を…に浪費する
our way through life
我々のずっとつづく人生
pay in small coins
小銭で払う
priggish argument
こざかしい議論
CBD
カンナビジオール
it is derived from ~
それは~から由来する
stem from ~
元を辿れば~に行きつく、~が元となる
criminalize cannabis
大麻を違法化する
the scenarios faced by ~
~が遭遇したその状況
remind us of ~
私達に~のことを思い出せる
grasp a concept
概念を把握する

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
~だと気づいた
自分が~になってしまったと
その他大勢の大麻を吸っているキャラに
よくある大学青春映画の
~しながら
一人で座りながら
寮のベッドに
パックマンのTシャツの上に寝るシャツを着て
大麻を吸って
骸骨型のキセルから
母さんごめん
人生最悪だ!

どんな人でもたった一人だったら~できない
数学と科学の教師を全員育成する(ことはできない)
私達が必要とする
私達の子供たちを将来に備えさせるために(必要な)
また~を建設する(ことはできない)
道路や各種ネットワークや研究所を
(それらは)新しい雇用やビジネスをもたらす
世界からアメリカ国土に

その銃を所持した男は発砲した
3か所で
(その中には)~が含まれる
ロンドン・パブの外
(それは)オスロの繁華街で人気のゲイバー
警察の捜査官は~だと言ってい
~を言うにはまだ早すぎると
~かどうかを
その襲撃者が
特に~を狙った(かどうか)
LGBTQのコミュニティーを

信じることは、興奮と熱狂である
それは知的な壮麗さという状態である
(それに対して)
我々はしがみつかずにはいられない
財宝に対してそうであるのと同じように
そして、それを浪費してはいけない
我々の人生の道のりに
空虚な言葉という小銭という形で
または厳格で口やかましい議論という形で

だが
CBD業界は成長するものの
その植物の所持は
CBDが抽出される(植物)
は、日本ではまだ違法なままである
(そのことは)~に端を発する
ある法律
1948年に制定された(法律)
大麻を違法化した
~の直後に
第二次大戦の終戦と
それに続くアメリカ占領期

しかし
ヒルベルトの無限ホテルの方では
(そこでは)
常に空室はないけど
それでも常に新しい客のためのスペース(がある)
~が直面した状況が
いつも勤勉でたぶん行き過ぎて寛容な夜勤マネージャーが
(その状況が)私たちに~ということを思い出させてくれる
~がどれだけ難しいかを
我々の比較すれば限られた頭脳が
~を把握することが
無限ほどの大きな概念を

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す