英語脳メルマガ 第05192号 英語脳 2023年6月19日~2023年6月24日分

https://ja.ukiyo-e.org/image/artofjapan/0205417

小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2023年6月25日(日)号
VOL.5192

復習:今週の例文

■月曜日
今日、ある患者が私に、TikTokの動画を見せて、私が処方するべきだと彼が思っていたものを説明してきた。まず一つに、私は外科医で歯科医ではない。でも例え私が歯科医だとしても、夜中の2時に緊急治療室で歯根管治療はしないだろう。 F*ck my life!
Today, a patient explained to me what treatment he thought I was supposed to give him by showing me a TikTok video. For one, I’m a surgeon, not a dentist, but even if I was, I wouldn’t do root canal treatments at 2 a.m. in an emergency room. FML
■火曜日
1963年は終わりではなく始まりなのだ。そして、黒人たちはただ憂さを晴らしたいだけでこれで満足するだろうと期待している人々は、この国が旧態依然の状態に戻るのなら、不快な目覚めを迎えることになるだろう。
Nineteen sixty-three is not an end, but a beginning. And those who hope that the Negro needed to blow off steam and will now be content will have a rude awakening if the nation returns to business as usual.
■水曜日
その稀に見る(ドローン)攻撃は、ロシアが近隣国ウクライナで戦争を続ける中で起こった。ロシア防衛省は火曜日のドローン攻撃をウクライナ政権によるテロ攻撃と呼んだ。そしてロシア政府は、ウクライナ過激派の行動に対して可能な限り厳しく対応すると発表した。
The rare attack came as Russia continues to wage war in neighboring Ukraine. The Russian defense ministry called Tuesday’s drone strike a “terrorist attack” by the “Kyiv regime” and said Moscow will react “as harshly as possible to the actions of Ukrainian militants.”
■木曜日
見せかけの人生を送っているなら、現実に立ち向かうような何かをするまでは人生には何の価値もない。そして私にとっては、外洋をセーリングすることがある種の本物の挑戦なのだ。なぜならそれは生きるか死ぬかだから。
If you live a life of make-believe, your life isn’t worth anything until you do something that does challenge your reality. And to me, sailing the open ocean is a real challenge, because it’s life or death.
■金曜日
韓国軍の発表によると、その発射体は長距離弾道ミサイルであり、黄海に位置する於青島(オチョンド)から約200キロの地点に落下した。そして韓国軍は、北朝鮮が『宇宙ロケット』だというものの一部だとみられるその物体を回収中であると発表した。
The South Korean military said the projectile was a long-range ballistic missile that fell about 200 kilometers from the country’s Eocheong Island in the Yellow Sea and it was retrieving an object that seemed to be part of what the North called a “space launch vehicle.”
■土曜日
もちろん、本当に心の広い傾聴というものは、人の考えを変えるためのものではない。良い傾聴というものは同意することと同じではないし、会話は必ずしも平和的な解決で終わる必要もない。しかし不協和の中にあっても、聞いてもらえるということは、より深い会話を始めるのには十分なのだ。
Of course, truly open-minded listening isn’t about changing people’s minds. Good listening is not the same as agreeing, and conversations don’t have to end with a happy resolution. But even during a disagreement, sometimes being heard is enough to start a deeper conversation.

復習:今週の表現

I was supposed to do ~
私は~すべきだった、~することになっていた
give someone treatment
人に治療をする、処置する
For one, ~
まず一つに~
root canal treatments
歯根管治療
emergency room
緊急治療室
blow off steam
憂さ晴らしをする、うっぷんを晴らす
have a rude awakening
不快な目覚めを得る、不快な現実に直面する
business as usual
通常営業、いつも通り、旧態依然
wage war
戦争をする
defense ministry
防衛省
Kyiv regime
ウクライナ政権
as harshly as possible
できるだけ厳しく
Ukrainian militants
ウクライナ過激派
live a life of make-believe
見せかけの人生を送る
isn’t worth anything
何の価値もない
challenge your reality
現実に挑む
sailing the open ocean
外洋をセーリングすること
life or death
生きるか死ぬか
long-range ballistic missile
長距離弾道ミサイル
about 200 kilometers from ~
~から約200キロ
space launch vehicle
宇宙打ち上げロケット
open-minded listening
心の広い傾聴
~ is about …
~とは…ということだ、~は…のためにある
changing people’s minds
人の考えを変えること
is not the same as ~
~と同じではない
don’t have to do ~
~しなくてもいい、~する必要はない
end with a happy resolution
幸せな解決で終わる
being heard
話を聞いてもらえること

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
ある患者が私に説明してきた
どんな治療かを
彼が思う
わたしが彼に施すべき(治療)
わたしに~を見せて
TikTokの動画を
まず一つに
私は外科医であって歯科医ではない
だが~
たとえそうだとしても
歯根管治療はしないだろう
夜中の2時に
緊急処置室で
人生最悪だ!

1963年は終わりではなく
始まりなのだ
そして、
~と願っている人々は
黒人たちは憂さを晴らす必要があって
もう満足するだろうと
不快な目覚めを迎えることになるだろう
もしこの国がいつも通りに戻るとしたら

その珍しい攻撃は~する状況の中で起こった
ロシアが戦争を続ける(中で)
隣国ウクライナで
ロシア国防相は~を…と呼んだ
火曜日のドローン攻撃を
ウクライナ政権によるテロ攻撃と
また~と言った
ロシア政府は~に対応すると
できる限り厳粛に
そのウクライナ武装勢力の行動に対して

もし見せかけの人生を送るなら
あなたの人生は何の価値もない
何かをするまでは
(見せかけではなく)現実にチャレンジする何かを
そして僕にとって
外洋をセーリングすることは
本物のチャレンジだ
それは生きるか死ぬかだから

韓国軍は~だと発表した
その発射体は長距離弾道ミサイルだと
(それは)落ちた
~から200kmあたりに
韓国の於青島(オチョンド)から
黄海の
また(~と発表した)
韓国軍はある物体を回収していると
~の一部だとみられる(物体を)
北朝鮮が宇宙発射ロケットと呼んでいるもの

もちろん
本当に心の広い傾聴は~のためのものではない
人の考えを変える(ためのもの)
よい傾聴は同意することと同じものではない
そして会話は~する必要はない
幸せな解決で終わる
しかし
意見の不一致の中でさえも
時には
話を聞いてもらえることは~するのに十分である
より深い会話を始めるのに

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし

メルマガバックナンバー検索

全メルマガ記事5570

キーワード
テーマ


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら