英語脳メルマガ 第00359号 英語脳 extend the redemption period の意味は?

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
VOL.359

皆さんお疲れ様です。
今日も英語脳で英語を読む練習をしましょう。

■本日の例文
The government will extend the redemption period of some of outstanding debts.

————-
今日の予習
————-

□extend
音声イクステンド
[予定期限などを]引き伸ばす, [線などを]伸ばす

□redemption
音声リデンプション
贖い, 救済, 償還

□period
音声ピアリアッド
ピリオド, 期間, 期限

□outstanding
音声アウトスタンディング
未払いの, 発行済みの

□debt
音声デットゥ
借金, 負債


extend は「拡張する、伸ばす」です。
物理的な何かを拡張、伸ばすという意味と、
期限を延長する、引き延ばすという意味で使われます。
髪の毛に付ける「エクステ」も
この語の名詞形 extension イクステンション「延長、拡張」という言葉から来ています。

the redemption period で「償還期限」です。
redemption は「贖罪、救済、償還、払い戻し」という意味です。
宗教的な意味で「罪の償い、贖い」という意味がもともとの意味で、
そこから経済的な意味で使われる場合は「債務の返済、償還、買戻し」という意味で使われます。
ちなみに映画「ショーシャンクの空に」の原題は Shawshank Redemption といいます。
直訳すると「ショーシャンクの償い」ですね。

outstanding debts で「未払負債」となります。
outstanding はもともと「目立った、突出した」という意味の形容詞ですが、
経済用語では「未処理の、未払いの」という意味で使われます。
debt デットゥ「負債」です。発音に注意しましょう。

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

The government
政府は

will extend
延長するだろう

the redemption period
償還期限を

of some
いくつかの

of outstanding debts.
未払い負債の

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

The government

will extend

the redemption period

of some

of outstanding debts.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

The government
will extend
the redemption period
of some
of outstanding debts.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。
————-

The government
will extend
the redemption period
of some
of outstanding debts.

————-
Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!
————-

毎日の継続が第一です

英語脳とは…
http://m.eigonou.net/

バックナンバー
http://m.eigonou.net/magdisp/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す