英語脳メルマガ 第02671号 I met with David Packard and Bob Noyce and tried to apologize for の意味は?

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2016年7月30日(土)号
VOL.2671

————-
本日の例文
————-

毎週土曜日は、2005年スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で学生に贈った有名な演説からの引用です。

I met with David Packard and Bob Noyce and tried to apologize for screwing up so badly.

————-
今日の予習
————-

meet with ~
(約束して)~と会う

try to ~
~しようとする

apologize
音声
ア・[パ]・ラ・ジャイズ
わびる,謝罪する

screw
音声
スク[ル]ー
ねじで止める,ねじ込む,くちゃくちゃに潰す

screw up
(計画などを)めちゃくちゃにする,台無しにする

badly
音声
[バ]ドゥ・リ
ひどく,大いに


引用元:Steve Jobs’ 2005 Stanford Commencement Address – Stanford University

I met with David Packard and Bob Noyce and tried to apologize for screwing up so badly.
で「私は、デイビッドパッカードとボブノイスに会って、そんな風にひどく失敗したことを謝ろうと思いました。」という意味になります。

I met with David Packard and Bob Noyce で「デイビッドパッカードとボブノイスと会った」という意味です。
met meet の過去形。
meet with ~ で「~と(約束して)会う」という意味です。
meet with ~ は「人と会う、ミーティングする、打ち合わせする」という意味合いです。
David Packard はヒューレッドパッカードの創業者。
Bob Noyce はintelの創業者で、二人ともシリコンバレーの大御所ですね。

tried to apologize for screwing up so badly で「そんなにひどく大失敗したことを謝ろうと思った」です。
apalogize は「謝る」という意味の動詞です。
apalogize for ~ で「~について謝る」ですね。
screw up は「(計画などを)台無しにする、めちゃくちゃにする」という意味です。
例:screw up a project「プロジェクトを台無しにする」、screw up a letter「手紙をくしゃくしゃにする」

————-
それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。
————-

I met with
私は~と会った

David Packard and Bob Noyce
デイビッドパッカードとボブノイスに

and
そして

tried to
~しようと思った

apologize for
~について謝ろうと

screwing up
台無しにしたことを

so badly.
とてもひどく

————-
今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…
————-

I met with

David Packard and Bob Noyce

and

tried to

apologize for

screwing up

so badly.

————-
次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。
————-

I met with
David Packard and Bob Noyce
and
tried to
apologize for
screwing up
so badly.

————-
では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。
————-

I met with
David Packard and Bob Noyce
and
tried to
apologize for
screwing up
so badly.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

————-
復習:日本語から英語を思い出してみましょう。
————-

私は~と会った

デイビッド・パッカードとボブ・ノイスに

そして

~しようと思った

~について謝ろうと

台無しにしたことを

とてもひどく

————-
今日のつぶやき
————-
今の世代にとってジョブズやビルゲイツが伝説のように感じますが、
ジョブズの世代にとって、デイビッド・パッカードやボブ・ノイスがシリコンバレーの師であり目標だったんでしょうね。

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
https://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
https://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
https://www.eigonou.net/

バックナンバー
https://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら