英語脳メルマガ 第04208号 When asked to directly disavow white supremacists の意味は?

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Donald_Trump_(5440995138).jpg

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年10月14日(水)号
VOL.4208

本日の例文

TIMEより。アメリカ大統領候補討論会でのトランプ大統領の発言について

When asked to directly disavow white supremacists on Tuesday night at the first presidential debate, President Donald Trump — yet again — did not do so. Instead, his dodging provoked a flurry of online celebration by far-right extremists who saw it as implicit approval and pledged their allegiance to him.

今日の予習

disavow
音声
ディ・サ・[ヴァ]ウ
(責任や関与などを)否認する

white supremacist
白人至上主義者

supremacist
音声
スプ・[レ]・マ・スィストゥ
至上主義者

presidential debate
大統領候補討論会

debate
音声
ディ・[ベ]イトゥ
討論会、議論

yet again
またまた

Instead
音声
イン・ス[テ]ドゥ
代わりに、そうしないで、それどころか

dodging
音声
[ダ]ッジング
かわすこと、巧妙に明言を避けること、はぐらかし

provoke
音声
プロ・[ボ]ウク
~を誘発させる、~を招く、~を起こす

flurry
音声
フ[ラ]ーリ
疾風、にわか騒ぎ、一時的な騒ぎ

celebration
音声
セ・レブ・[レ]イ・ション
祝うこと、祝賀

far-right extremists
極右過激派

extremist
音声
過激派、極端論者

saw it as ~
それを~と見なした

implicit
音声
イン・プ[リ]・スィットゥ
暗黙の

pledge one’s allegiance to ~
~への忠誠を誓う

pledge
音声
プ[レ]ジ
誓約させる、誓う、宣誓する

allegiance
音声
ア・[リ]ー・ジャンス
忠誠


引用元:President Trump Was Asked to Condemn White Supremacists. He Gave Them ‘a Huge Win’ Instead

When asked to directly disavow white supremacists on Tuesday night at the first presidential debate, President Donald Trump — yet again — did not do so. Instead, his dodging provoked a flurry of online celebration by far-right extremists who saw it as implicit approval and pledged their allegiance to him.
で「火曜の夜、大統領候補討論会にて、白人至上主義者たちへの関与をきっぱり否定するよう求められたとき、トランプ大統領はまたまたそれを否定しなかった。それどころ、彼のはぐらかしは、ネット上での極右過激層の一時的な賑わいを招いた。極右過激層の人々はそれを自分たちへの承認とみなして、大統領への忠誠を誓った。」という意味になります。

When asked to directly disavow white supremacists で「白人至上主義者たちへの関与を率直に否定するよう求められたとき」です。
asked to ~ で「~することを求められる」です。s
disavow ディサ[ヴァ]ウで「(~への関与を)否定する」という意味の動詞です。
例:disavow the rumor「そのうわさを否定する」
名詞形は disavowal ディサ[ヴァ]ウァォ「否認、否定」
white supremacists は「白人至上主義者たち」です。
アメリカでは極右団体で the Proud Boys などが有名です。
supremacist スプ[レ]マスィストゥで「(白人)至上主義者」です。
supremacy スプ[レ]マスィだと「至高、優位、支配権、主権」です。
white supremacism で「白人至上主義」です。

on Tuesday night at the first presidential debate で「火曜の夜に、一回目の大統領候補討論会で」です。
トランプ大統領とバイデン氏の討論会ですね。

President Donald Trump — yet again — did not do so. で「トランプ大統領は、またまた、そうしなかった」です。
yet again は「またまた、さらにまた」です。前に何度も同じことがあったというニュアンスです。
did not do so で「そうしなかった」です。はぐらかして disavow「否認」しなかったということです。

Instead,「代わりに、そうではなく、それどころかむしろ」です。

his dodging provoked ~「彼のはぐらかしは~を招いた」です。
dodging は「かわすこと、発言のはぐらかし」という意味の名詞です。
dodge は「~を素早くかわす」という意味の動詞です。ドッジボールでおなじみです。
provoke pro- voke で「~を挑発して発動させる、刺激して呼び覚ます」という意味合いです。

何を呼び覚ましたかというと、
a flurry of online celebration by far-right extremists で「極右過激派層によるネット上のにわかの祝い」です。
flurry フ[ラ]ーリは気象用語で「にわかの疾風・雪・雨」という意味です。
a flurry of ~ だと「にわかの~、一時的な~の盛り上がり」という意味合いになります。
online celebration で「ネット上の祝いムード」です。
celebration は「お祝い」ですね。
by far-right extremists で「極右過激派たちによる」です。
right wing で「右翼」です。far-right なので「極右」となります。
extremist は「過激派(の人)」です。
形容詞形は extreme エクストゥ[リ]ームで「極度の、行き過ぎた、極端な」です。

その極右過激派たちは
(far-right extremists who) saw it as implicit approval で「それをみなした、暗黙の承認と」です。
saw itit はトランプ大統領の発言のはぐらかし(dodging)を指しています。
implicit approval で「暗黙の承認」です。
implicit インプリスィトゥで「暗黙の」です。
大統領が認めてくれている、と極右グループたちは受け取ったという事です。

and pledged their allegiance to him.「そして大統領への忠誠を誓った」です。
主語は far-right extremists です。
pledge one’s allegiance to ~ で「~への忠誠を誓う」となります。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

When asked to
~するよう求められたとき

directly disavow white supremacists
白人至上主義者たちとの関与を率直に否定するように

on Tuesday night
火曜日の夜に

at the first presidential debate,
一回目の大統領候補討論会で

President Donald Trump
トランプ大統領は

— yet again —
またまた

did not do so.
そうしなかった

Instead,
それどころか

his dodging provoked
彼の発言のはぐらかしは~を招いた

a flurry of online celebration
一時的なネット上の盛り上がりを

by far-right extremists
極右過激派層たちによる

who
彼らは

saw it as implicit approval
それを自分たちの暗黙の受け入れだとみなして

and pledged their allegiance to him.
大統領への忠誠心を強めた

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

When asked to

directly disavow white supremacists

on Tuesday night

at the first presidential debate,

President Donald Trump

— yet again —

did not do so.

Instead,

his dodging provoked

a flurry of online celebration

by far-right extremists

who

saw it as implicit approval

and pledged their allegiance to him.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

When asked to
directly disavow white supremacists
on Tuesday night
at the first presidential debate,
President Donald Trump
— yet again —
did not do so.
Instead,
his dodging provoked
a flurry of online celebration
by far-right extremists
who
saw it as implicit approval
and pledged their allegiance to him.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

When asked to
directly disavow white supremacists
on Tuesday night
at the first presidential debate,
President Donald Trump
— yet again —
did not do so.
Instead,
his dodging provoked
a flurry of online celebration
by far-right extremists
who
saw it as implicit approval
and pledged their allegiance to him.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

~するよう求められたとき

白人至上主義者たちとの関与を率直に否定するように

火曜日の夜に

一回目の大統領候補討論会で

トランプ大統領は

またまた

そうしなかった

それどころか

彼の発言のはぐらかしは~を招いた

一時的なネット上の盛り上がりを

極右過激派層たちによる

彼らは

それを自分たちの暗黙の受け入れだとみなして

大統領への忠誠心を強めた

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(85%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-30)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
militia ミ[リ]シャ「市民軍」
whistle-blower「内部告発者」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら