英語脳メルマガ 第04387号 今週の復習 記憶定着 2021年4月4日~2021年4月10日分

Tsukioka Yoshitoshi

英語脳メルマガ 第04387号 今週の復習 記憶定着 2021年4月4日~2021年4月10日分


小林です

今週を振り返って記憶の定着を計りましょう。

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年4月11日(日)号
VOL.4387

復習:今週の例文

■月曜日
今日、職場でのセクハラに落ち込んで帰宅した。私はただ一人になりたかったのに、夫がそれについて話し合おうと主張した。私は気づいた。向こうのほうをずっと見ながら、彼の片手が動いているのを。彼はテレビゲームをしていた。私が腹を割って話している間ずっと。F*ck my life!
Today, I came home upset about the sexism in my work place. I just wanted to be alone, but my husband insisted we talk about it. I noticed he kept looking over and one of his hands was moving. He was playing video games the entire time I was spilling my guts. FML
■火曜日
これは創造的な人生において最も苦痛を伴う和解の一つです。しかし、それはそれほどの苦痛である必要もないのかもしれません。もし、そもそも、自分の中の最も桁外れの部分が自分自身に由来していると思い込んでしまったりしなければ。
This is one of the most painful reconciliations to make in a creative life. But maybe it doesn’t have to be quite so full of anguish if you never happened to believe, in the first place, that the most extraordinary aspects of your being came from you.
■水曜日
バイデン大統領はアトランタへの旅の途中、そこで起きた銃撃事件の被害者たちに哀悼の意を表した。ヘイトがこの国に入り込む余地は一切ないと断じ、アジア系アメリカ人への犯罪が増える中で、殺された人々のほとんどがアジア系女性であることを指摘した。
President Biden mourned the victims of the Atlanta shootings on a trip to the city, declaring “hate can have no safe harbor in America” and pointing out that most of those killed were women of Asian descent amid a rise in crimes against Asian-Americans.
■木曜日
最初から決まっていることなど無いのだから、長く稼げる仕事が一生やるべきことだなんて今から決めないで。明日死ぬかもしれない。資産も紙くずになるかもしれない。(だったら)作りたい音楽を作ってそれを楽しみなさい。
Nothing is written in stone. So don’t prepare yourself for a long and lucrative career. You might die tomorrow. Your gold holdings might become dust. Just make the music you want to make now and enjoy it.
■金曜日
日本政府はまた、さらに7カ国に対して検疫制限の厳格化を行う。新しいウイルスの変異種が広まっていると懸念される国々に対して。それによって対象となる国の総数は24カ国となる。
The government will also tighten quarantine restrictions for seven more countries where new virus variants are feared to be spreading, bringing the total number of targeted countries to 24.
■土曜日
もし人々を10代の頃から老齢期に入るまでずっと調査観察できるとしたらどうでしょう。何が彼らを幸せで健康にさせているかを確かめるために。私たちはその調査を実際にやりました。
What if we could study people from the time that they were teenagers all the way into old age to see what really keeps people happy and healthy? We did that.

復習:今週の表現

came home upset
いやな気分で帰宅した
sexism in my work place
職場での女性差別
insisted we talk about it
私たちはそのことを話し合うべきだとしつこく主張した
look over
向こうのほうを見る
the entire time ~
~する間ずっと
spill my guts
胸の内をぶちまける
painful reconciliations
辛いけど折り合いをつけねばならないこと
not have to be ~
~である必要はない
not quite so ~
そんなに~でない
full of anguish
苦悩に満ちたもの
happen to believe
信じてしまう
in the first place
そもそも、最初の時点で
extraordinary aspects of your being
自分の尋常でない部分
come from ~
~から由来する
mourned the victims of ~
~の被害者たちに哀悼の意を表した
the Atlanta shooting
アトランタでの銃乱射事件
declare ~
~と断じる
have no safe harbor
入り込む隙はない、隠れる場所はない
point out that ~
~だと指摘する
most of those killed
殺害された人々のほとんど
Asian descent
アジア系の人
amid a rise in ~
~の高まりの中で
written in stone
変更の利かないこと
prepare yourself for ~
~を覚悟する、~に心構えをする
gold holdings
金保有高
tighten quarantine restrictions
隔離制限を強化する
seven more countries
さらに7か国
new virus variants
新しいウイルスの変異種
be feared to ~
~の恐れがある、~すると懸念されている
What if ~?
もし~だったらどうだろう
from the time that ~
~している時から
all the way into ~
~までずっと
old age
老齢期、老い
see what ~
何が~かを確かめる

※単語の記憶には、発音とアクセントを覚えて「読める」ようになることが大切です。
どう発音するかわからない単語があったら各号の発音音声でしっかりマスターしておきましょう。

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、
わたしは落ち込んで帰宅した
セクハラ(性差別)のことで
職場での
わたしはただ一人になりたかった
でも夫が~すべきと言い張った
私たちがそれについて話し合うべきと
私は気づいた
彼があっちのほうを見続けていることに
また片方の手が動いていることに
彼はテレビゲームをしていた
~のあいだずっと
私が腹を割って話している(間)
人生最悪だ!

これは~の一つです
最も痛みを伴う折り合いをつけなければならいこと
創造的人生の中で
しかしもしかすると~かもしれない
それは~である必要はない
そこまで苦痛に満ちたもの
もし~だと信じ込んでしまわなければ
そもそも最初から
~だと
自分自身の最も桁外れの部分が
自分から出てくるもの(だと)

バイデン大統領は
被害者たちに哀悼の意を表した
アトランタでの銃乱射事件の
その街への旅の途中で
~と強く断言して
ヘイトが隠れる場所はない
アメリカには
また~だと指摘して
殺された人たちのほとんどが
アジア系の女性だったと
~の高まりの中
種々の犯罪の
アジア系アメリカ人への

後から変更の利かないことなどない
だから
~に覚悟を決めないで
長く稼げる職業に
あなたは明日死ぬかもしれない
持っている資産だって塵になるかもしれない
ただその音楽を作りなさい
今あなたが作りたいと思う(音楽を)
そしてそれを楽しみなさい

また日本政府は~することになる
検疫制限をきつくする
さらに7カ国に対して
(それらの国では)
新たなウイルスの変異種が
~だと懸念される
広がっていると
(そのことで)~は…となる
対象国の総数を
24カ国に

もし~だったらどうでしょう?
私たちが人々を調査できたとしたら
~な時から
彼らが10代(の時から)
老齢期に入るときまでずっと
~を調べるために
何が本当に
~させておくなのか
人々を
幸せで健康に
私たちは実際にそれを行いました

————-

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA