英語脳メルマガ 第04699号 Sit down and put down everything の意味は?

https://www.foundagrave.com/grave/sidonie-gabrielle-colette/

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2022年2月17日(木)号
VOL.4699

本日の例文

フランスの作家であるシドニー=ガブリエル・コレットの言葉です。

Sit down and put down everything that comes into your head and then you’re a writer. But an author is one who can judge his own stuff’s worth, without pity, and destroy most of it.

今日の予習

put down ~
~を書き記す

author
音声
[オ]ー・サー
作家

judge
音声
[ジャ]ッジ
~を判断する、審判する、~を批判する

stuff
音声
ス[タ]ッフ
物、代物、物事、作品

worth
音声
[ワ]ース
価値

without pity
哀れむことなく、情け容赦なく

pity
音声
[ピ]・ティ
哀れみ、残念な気持ち


引用元:Sidonie Gabrielle Colette- Brainy Quote

Sit down and put down everything that comes into your head and then you’re a writer. But an author is one who can judge his own stuff’s worth, without pity, and destroy most of it.
で「ゆっくりと落ち着いて頭に浮かんできたものをなんでも書き記せば、あなたはライターだ。でも、作家は、自身の作品の真の価値を容赦なく判別し、そのほとんどをボツにすることができる者のことだ。」という意味になります。

Sit down and put down everything で「座ってすべてを書き記す」です。
sit down and ~ は「座って~する」という意味ですが、慣用句で「腰を据えて~する、落ち着いてじっくりと~する」という意味合いです。
put down ~ は「~を書き記す」という意味の句動詞です。
例:put one’s name down「名前を書き留める」

everything (that) ~ で「~する全てを」です。
everything (that) comes into your head で「あなたの頭に入ってくるもの全て」です。
come into one’s head は「頭に入ってくる」ですが、ここでは「頭に浮かんでくる」という意味です。
例:say anything that comes into one’s head「頭に浮かんだことを何でも言う」

and then ~「そうすれば~」
and then you’re a writer. で「そうすればあなたはライターである」です。
writer は「ライター」です。文字通り「書く人」です。
ここでは author「作家」と対比して引き合いに出されています。

But an author is one who ~ で「しかし、作家は~する人だ」です。
one は「人」です。a person と同じ意味になります。
(who) can judge his own stuff’s worth で「ジャッジができる(人)、自分自身の作品の値打ちを」です。
judge は「~をジャッジする、判定する、審判を下す」です。
his own stuff’s worth 「自分自身の作品の値打ち」です。
stuff は「もの、代物、持ち物」などという意味ですが、ここでは「作品、仕事内容」という意味です。
worth は「そのものの価値、値打ち」です。
「客観的で絶対的な」本来の価値です。対して value は「主観的で相対的な」価値を表します。

without pity, で「哀れむことなく、情け容赦なく」です。
pity [ピ]ティは「哀れみの情、残念に思う気持ち」という意味の名詞です。

and destroy most of it. で「そして、それのほとんどを破壊する(ことができる人)」です。
つまり自分の書いた作品の大部分(most of it)を破壊する(ボツにする)といういことです。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Sit down and put down
腰を据えて~を書き記す

everything
な全てを

that comes into your head
頭に浮かんでくる(すべて)

and then
そうすれば

you’re a writer.
あなたはライターである

But an author is one who can
でも作家というものは~出来る人のことだ

judge his own stuff’s worth,
自分の作品の価値に評価を下し

without pity,
情け容赦なく

and destroy most of it.
そのほとんどを没にできる(人)

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Sit down and put down

everything

that comes into your head

and then

you’re a writer.

But an author is one who can

judge his own stuff’s worth,

without pity,

and destroy most of it.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Sit down and put down
everything
that comes into your head
and then
you’re a writer.
But an author is one who can
judge his own stuff’s worth,
without pity,
and destroy most of it.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Sit down and put down
everything
that comes into your head
and then
you’re a writer.
But an author is one who can
judge his own stuff’s worth,
without pity,
and destroy most of it.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

腰を据えて~を書き記す

な全てを

頭に浮かんでくる(すべて)

そうすれば

あなたはライターである

でも作家というものは~出来る人のことだ

自分の作品の価値に評価を下し

情け容赦なく

そのほとんどを没にできる(人)

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
uninhibited アニン[ヒ]ビティドゥ「制約のない、無礼講の」
pulsate [パ]ルセイトゥ「鼓動する、ドキドキする」
banner year「当たり年」
potsherd [ポ]ドゥシャードゥ「陶器の破片」
dispirited ディス[ピ]リティドゥ「意気消沈した」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す