英語脳メルマガ 第04845号 At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s の意味は?

https://commons.m.wikimedia.org/wiki/File:Visit_by_Governor_Denny_Tamaki_%2848747146913%29.jpg

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年7月13日(水)号
VOL.4845

本日の例文

ABCより。沖縄戦より77年に関するニュースより引用です。

At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s main island, Gov. Denny Tamaki spoke of Russia’s invasion of Ukraine, saying the destruction of towns, buildings and the local culture, as well as Ukrainians’ constant fear, “remind us of our memory of the ground battle on Okinawa that embroiled citizens 77 years ago.”

今日の予習

main island
本島、主な島

Gov.
知事(=governor)

speak of ~
~のことを話す、~について話す

invasion
音声
イン・[ヴェ]イ・ジョン
侵入,侵略

destruction
音声
ディ・ストゥ[ラ]ク・ション
破滅

Ukrainian
音声
ユー・ク[レ]イ・ニ・アン
ウクライナ人の

constant fear
絶え間ない恐怖

constant
音声
[コ]ン・スタントゥ
絶え間ない、途切れない、繰り返される

remind ~ of …
~に…のことを思い出させる

ground battle
地上戦

embroil
音声
エム・ブ[ロ]イル
~を巻き込む、反目させる

citizen
音声
[スィ]・ティ・ズン
市民、国民、住民


引用元:77 years after battle’s end, Okinawa wants US base reduced

At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s main island, Gov. Denny Tamaki spoke of Russia’s invasion of Ukraine, saying the destruction of towns, buildings and the local culture, as well as Ukrainians’ constant fear, “remind us of our memory of the ground battle on Okinawa that embroiled citizens 77 years ago.”
で「沖縄県の本島に位置する糸満市での式典で、県知事のデニー玉城氏は、ロシアのウクライナ侵攻について話した。市街地や建物、地元文化の破壊、そしてウクライナ人たちの絶え間ない恐怖は、私達に77年前に沖縄市民を巻き込んだ沖縄地上戦の記憶を呼び起こすと言った。」という意味になります。

At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s main island, で「沖縄県の本島に位置する糸満市でのその式典で」です。
the ceremony「その式典」とは、沖縄戦から77年を記念する「沖縄全戦没者追悼式」のことです。

Gov. Denny Tamaki で「県知事のデニー玉城氏」です。
Gov.Governor「知事」の略です。ピリオド(.)は、省略の印になります。
例:the U.S. = the United States

spoke of Russia’s invasion of Ukraine, で「~について話した、ロシアのウクライナ侵攻について」です。
speak of ~ で「~について話す」という意味の言い回しです。
invasion は「侵攻」です。
動詞形は invade イン[ヴェ]イドゥ「~を侵攻する、侵略する、~に入り込む」です。
Ukraine は「ウクライナ」ですが、発音はユーク[レ]インという感じになります。
ウクライナ人は Ukrainian ユーク[レ]イニァンです。

saying (that) ~ で「(また)~と言った」です。
は分詞構文で、and said ~ と同じ意味です。

that節内の主語は長いですが以下となります。
the destruction of towns, buildings and the local culture, as well as Ukrainians’ constant fear, で「街、建物、地元の文化の破壊、また、ウクライナ人たちの絶え間なく続く恐怖」です。
the destruction of towns, buildings and the local culture, がまず一つの名詞句で「~の破壊、街と建物と地元文化の」です。
towns, buildings and the local culture, と、 ~, ~, and ~ の列挙の型が使われています。
そしてさらに付け足して、as well as ~「また~も」です。
Ukrainians’ constant fear で「ウクライナ人たちの絶え間ない恐怖も」です。
Ukrainians’「ウクライナ人たちの」は Ukrainians の複数形にアポストロフィ(’)が付いた形です。
単数形につける場合は Ukrainian’s で、複数形の場合は Ukrainians’ とアポストロフィの位置が変わります。
参考:【–’s】と【–’】所有のアポストロフィの使い方
https://kiwi-english.net/21148

remind us of our memory of ~ で「(それらは)私達に~の記憶を思い出させる」です.
remind ~ of … で「~に…のことを思い出させる」という意味の言い回しです。
何の記憶かというと、
our memory of the ground battle on Okinawa で「沖縄地上戦の記憶」です。
主格の関係代名詞 that でつなげて、
(that) embroiled citizens 77 years ago. で「(その地上戦は)市民を巻き込んだ、77年前」です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s main island,
沖縄本島の糸満市でのその式典で

Gov. Denny Tamaki
デニー玉城知事は

spoke of Russia’s invasion of Ukraine,
ロシアのウクライナ侵攻について語った

saying
~と言って

the destruction of towns, buildings and the local culture,
街と建物と地元文化の破壊

as well as Ukrainians’ constant fear,
またウクライナ人たちの絶えず続く恐怖は

“remind us
私達に~を思い出させる

of our memory of
~の記憶を

the ground battle on Okinawa
沖縄地上戦の

that embroiled citizens 77 years ago.”
77年前に市民を巻き込んだ

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s main island,

Gov. Denny Tamaki

spoke of Russia’s invasion of Ukraine,

saying

the destruction of towns, buildings and the local culture,

as well as Ukrainians’ constant fear,

“remind us

of our memory of

the ground battle on Okinawa

that embroiled citizens 77 years ago.”

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s main island,
Gov. Denny Tamaki
spoke of Russia’s invasion of Ukraine,
saying
the destruction of towns, buildings and the local culture,
as well as Ukrainians’ constant fear,
“remind us
of our memory of
the ground battle on Okinawa
that embroiled citizens 77 years ago.”

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

At the ceremony in Itoman city on Okinawa’s main island,
Gov. Denny Tamaki
spoke of Russia’s invasion of Ukraine,
saying
the destruction of towns, buildings and the local culture,
as well as Ukrainians’ constant fear,
“remind us
of our memory of
the ground battle on Okinawa
that embroiled citizens 77 years ago.”

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

沖縄本島の糸満市でのその式典で

デニー玉城知事は

ロシアのウクライナ侵攻について語った

~と言って

街と建物と地元文化の破壊

またウクライナ人たちの絶えず続く恐怖は

私達に~を思い出させる

~の記憶を

沖縄地上戦の

77年前に市民を巻き込んだ

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
amphibious アン[フィ]ビアス「水陸両用の」
observe a moment of silence「黙祷をささげる」
renounce war「戦争を放棄する」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す