英語脳メルマガ 第04895号 The world is given to me only once, の意味は?

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Erwin_Schrodinger_at_U_Vienna.JPG

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2022年9月1日(木)号
VOL.4895

本日の例文

オーストラリア出身の物理学者であるエルヴィン・シュレーディンガーの言葉です。

The world is given to me only once, not one existing and one perceived. Subject and object are only one. The barrier between them cannot be said to have broken down as a result of recent experience in the physical sciences, for this barrier does not exist.

今日の予習

only once
一度に、一回だけで

perceive
音声
パ・[スィ]ーヴ
~を認識する

barrier
音声
[バ]・リアー
バリア、障壁、境界

cannot be said ~
~とは言い難い、~とは言えない

break down
壊れる、崩れる、崩壊する

as a result of ~
~の結果として、~の成果として

physical science
物理科学


引用元:Erwin Schrodinger- Brainy Quote

The world is given to me only once, not one existing and one perceived. Subject and object are only one. The barrier between them cannot be said to have broken down as a result of recent experience in the physical sciences, for this barrier does not exist.
で「私にとって世界とは、存在する世界と認知される世界(に別れているもの)ではなくそれらは一体である。主体と客体は一体なのだ。それらの間の境界が、近年の物理化学の経験の結果として崩壊したとは言い難い。なぜならこの境界はそもそも存在していないからだ。」という意味になります。

The world is given to me only once, で直訳すると「世界は私に与えられる、たった一度」です。
is given to me は「私に与えられる」で、つまり「私にとっては(~な風な)ものである」という意味になります。
only once は「たった一度」です。
not one existing and one perceived. が「存在する世界と、認知される世界、ではなく」です。
one the world を意味している代名詞です。
非常に哲学的ですが、つまり世界というものは、存在(実在)と認知と、別々に与えられるものではなく、一緒くたなって来るものだ、ということですね。

Subject and object are only one. で「主体と客体は一体である。」です。
subject が「主体」、object は「客体」です。
subject には「題材、対象物、被写体」などという意味もありますとおり「物そのもの」です。
対して object は「人が見た物」つまり「客観的に見た物」です。
ですので先ほどの existing subject に、perceived object に当たることがわかります。

The barrier between them で「それらの間の境界」です。
them one existing「存在している世界」と、one perceived「認知される世界」、または subject objectですね。
cannot be said to have broken down で「崩壊したとは言い難い」です。
cannot be said で「~とは言い難い」という意味のコロケーションです。
to have broken down で「崩壊したとは(言い難い)」です。
as a result of ~「~の結果として」
recent experience in the physical sciences, で「近年の物理化学の経験(の結果として)」です。
experience は「経験」ですが、ここでは「(経験で獲得した)知識、技能」という意味合いです。

for this barrier does not exist. で「なぜなら、この境界は存在しないから」です。
for は「というのも~、なぜなら~」という意味の等位接続詞です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

The world is given to me only once,
世界は私にとっては一体である

not
~ではなくて

one existing and one perceived.
存在する世界と認知される世界(ではなくて)

Subject and object are only one.
主体と客体は同一である

The barrier between them
それらの境界は

cannot be said to
~とは言い難い

have broken down
崩壊した(とは)

as a result of
~の結果として

recent experience in the physical sciences,
近年の物理化学の経験から

for
というのも

this barrier does not exist.
この境界は(そもそも)存在しないから

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

The world is given to me only once,

not

one existing and one perceived.

Subject and object are only one.

The barrier between them

cannot be said to

have broken down

as a result of

recent experience in the physical sciences,

for

this barrier does not exist.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

The world is given to me only once,
not
one existing and one perceived.
Subject and object are only one.
The barrier between them
cannot be said to
have broken down
as a result of
recent experience in the physical sciences,
for
this barrier does not exist.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

The world is given to me only once,
not
one existing and one perceived.
Subject and object are only one.
The barrier between them
cannot be said to
have broken down
as a result of
recent experience in the physical sciences,
for
this barrier does not exist.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

世界は私にとっては一体である

~ではなくて

存在する世界と認知される世界(ではなくて)

主体と客体は同一である

それらの境界は

~とは言い難い

崩壊した(とは)

~の結果として

近年の物理化学の経験から

というのも

この境界は(そもそも)存在しないから

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
marsupial マー[ス]ーピァォ「有袋類」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す