英語脳メルマガ 第04915号 Germany argues compensation was paid の意味は?

https://picryl.com/media/market-place-from-the-east-breslau-silesia-germany-ie-wroclaw-poland

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年9月21日(水)号
VOL.4915

本日の例文

ABCより。ポーランドがドイツに戦後賠償請求を要求したというニュースより引用です。

Germany argues compensation was paid to East Bloc nations in the years after the war while territories that Poland lost in the East as borders were redrawn were compensated with some of Germany’s pre-war lands. Berlin calls the matter closed.

今日の予習

argue
音声
[ア]ー・ギュー
~だと主張する

compensation
音声
カム・パン・[セ]イ・ション
償い、補償すること

East bloc
東側ブロック、東欧(共産)圏

in the years after ~
~の後の数年のうちに

territory
音声
テ・リ・ト・リー
領土

border
音声
ボー・ダー
国境線

redraw
音声
リー・ドゥ[ロー] 再び引く

compensate
音声
[コ]ム・ペン・セイトゥ
補償[埋め合わせ]する

prewar
音声
プ[リ]ー・[ウ]ォー
戦前[戦争が始まる前]の

Berlin
音声
バー・[リ]ン
ベルリン、ドイツ政府

call the matter closed
その問題は終わったものとみなす


引用元:Poland demands $1.3 trillion war reparations from Germany

Germany argues compensation was paid to East Bloc nations in the years after the war while territories that Poland lost in the East as borders were redrawn were compensated with some of Germany’s pre-war lands. Berlin calls the matter closed.
で「ドイツの主張によれば、東側ブロック諸国への補償は戦後数年で支払われており、さらに、ポーランドが東側で失った領土はドイツの戦前の土地で補償されている。ドイツ政府はその問題は終結したものと見ている。」という意味になります。

Germany argues (that) ~ で「ドイツは~だと主張している」です。
compensation was paid to East Bloc nations で「賠償金は支払われた、東側諸国に」です。
compensation で「補償(金)、賠償(金)、償い」です。
East Bloc は「東側ブロック」です。Bloc は「連合、圏」という意味ですので「東側(共産)圏」という意味合いになっています。
in the years after the war で「戦争のあとの何年間のうちに」です。
in the years after ~ で「~後の何年かに」という意味のコロケーションです。
the warthe World War II を指しています。

while ~ で「一方で、また~」という意味の対比の意味です。
territories that Poland lost in the East as borders were redrawn までが主語です。
territories (that) Poland lost in the East で「ポーランドが東側で失った領土」です。
as borders were redrawn で「国境線が引き直された時に」です。
redraw リドゥロー「線を再び引く、引き直す」という意味です。
re-(再び)+ draw「線を引く、描く」
その領土は、
were compensated with ~ で「~で賠償された」です。
compensate [コ]ムペンセイトゥで「~を償う、賠償する」です。
何で償われたかというと、
with some of Germany’s pre-war lands. で「いくつかのドイツの戦前の土地で」

Berlin calls the matter closed. で「ベルリンはその問題は終了したものと考えている」です。
Berlin バーリンは「ベルリン」でドイツの首都ですが、ここでは「ドイツ政府」という意味です。
call the matter closed で「その問題は決着したと見なす」です。
consider the matter closed とも言えます。
call はここでは「~を…と見なす、~を…とする」という意味です。
例:call it all square「貸し借り無しとみなす」、call it quits「おあいことする、引き分けにする」

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Germany argues
ドイツは~と主張する

compensation was paid
賠償は支払われたと

to East Bloc nations
東側諸国には

in the years after the war
戦後の数年で

while
その一方

territories that Poland lost
ポーランドが失った領土は

in the East
東側で

as borders were redrawn
国境が引き直された時に

were compensated with
は、~で償われた

some of Germany’s pre-war lands.
ドイツの戦前の土地で

Berlin calls the matter closed.
ドイツ政府はその問題は決着したと見なしている

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Germany argues

compensation was paid

to East Bloc nations

in the years after the war

while

territories that Poland lost

in the East

as borders were redrawn

were compensated with

some of Germany’s pre-war lands.

Berlin calls the matter closed.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Germany argues
compensation was paid
to East Bloc nations
in the years after the war
while
territories that Poland lost
in the East
as borders were redrawn
were compensated with
some of Germany’s pre-war lands.
Berlin calls the matter closed.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Germany argues
compensation was paid
to East Bloc nations
in the years after the war
while
territories that Poland lost
in the East
as borders were redrawn
were compensated with
some of Germany’s pre-war lands.
Berlin calls the matter closed.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

ドイツは~と主張する

賠償は支払われたと

東側諸国には

戦後の数年で

その一方

ポーランドが失った領土は

東側で

国境が引き直された時に

は、~で償われた

ドイツの戦前の土地で

ドイツ政府はその問題は決着したと見なしている

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
on the money「適切である、ぴったりだ」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す