英語脳メルマガ 第05277号 Today, my husband warned me の意味は?

https://www.flickr.com/photos/8988256@N06/3467684761

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2023年9月18日(月)号
VOL.5277

本日の例文

月曜日は FML の日。自虐ネタ投稿サイト「FML」から最新の投稿を引用です。
Buggin’ out

Today, my husband warned me we had a yellowjacket swarm move into our basement. He wasn’t kidding. I’m phobic after I was swarmed as a kid, I’m watching our bug zapper literally smoke with how many it’s killing, and my can of wasp spray seems woefully insufficient. They can have the house! FML

今日の予習

warn
音声
[ウォ]ーン
警告する、注意する

yellow jacket
スズメバチ

swarm
音声
ス[ウォ]ーム
昆虫の群れ

move into ~
~に入居する、~に入っていく

basement
音声
[ベ]イス・メントゥ
地階、地下室

phobic
音声
[フォ]ウ・ビク
恐怖症の、病的に怖がる

swarmed
音声
押し掛けられた、群がられた

as a kid
子供の時に

bug zapper
電気虫取り器

zapper
音声
[ザ]パー
ビデオゲーム用の光線銃

literally
音声
[リ]・テ・ラ・リィ
文字通り、まさに、本当に

wasp
音声
[ワ]スプ
カリバチ、狩蜂

woefully
音声
[ウォ]ウフリィ
痛ましいほどに、ひどく

insufficient
音声
イン・サ・[フィ]・シェントゥ
不足して, 足りない


引用元:Today, my husband warned me

Today, my husband warned me we had a yellowjacket swarm move into our basement. He wasn’t kidding. I’m phobic after I was swarmed as a kid, I’m watching our bug zapper literally smoke with how many it’s killing, and my can of wasp spray seems woefully insufficient. They can have the house! FML
で「今日、スズメバチの大群がうちの地下にご入居されたと、旦那が用心するよう私に言ってきた。それは冗談ではなかった。私は子供のころにハチに群がられてからハチ恐怖症で、電撃殺虫器が文字通り煙を上げるほどハチを撃ちまくっているのを、どれくらいやっつけているだろうという思いで眺めている。それに私のハチ退治用のスプレー缶は嘆かわしいほどに不十分だ。ハチたちに家を占領されてしまう! F*ck my life!」という意味になります。

my husband warned me (that) ~ で「夫が私に~と警告した」です。
warn は「用心するように言う」という意味の動詞。
ここでは warn that ~ の形で「~と警告する、~だと気を付けるように言う」です。
(that) we had a yellowjacket swarm move into our basement. で「私たちは、スズメバチの群れに地下に入居された」です。
have ~ do … は使役動詞 have の用法で「~に…してもらう」という意味です。
a ~ swarm で「~の群れ」です。a yellow jacket swarm なので「スズメバチの群れ」となります。
move into ~ は「~に入居する、引っ越してくる」です。

He wasn’t kidding.「彼は冗談を言っていなかった」です。
つまり、それは冗談ではなかったということですね。

I’m phobic after I was swarmed as a kid, で「私は恐怖症である、子供の時にハチに群がられてから」です。
phobic フォウビックは「恐怖症の」という意味の形容詞。
~-phobic の形でよく使われます。
例:claustro-phobic「閉所恐怖症」
after I was swarmed as a kid, で「子供の時に(ハチに)群がられたので」です。
as a kid は「子供の時に、子供時代に」という意味の決まり文句。

I’m watching our bug zapper literally smoke with how many it’s killing, で「私はうちの電撃殺虫器が文字通り煙がでるほどハチを撃ちまくっているのを眺めている、どれくらい殺しているだろうという思いで」です。
正直、この文章の意味の取り方はよくわかりませんでした。
以下は一解釈として読んでください。もし他に良い意味の取り方がわかった方はぜひコメント欄で教えていただけるとありがたいです。
bug zapper は「電撃殺虫器」です。よくコンビニの外などに設置されているやつですね。
watch ~ do … は知覚動詞の用法で「~が…するのを眺める」です。
smoke は「煙を出す」ですが、ここではスラング的な使い方で、武器などが「煙が出るほど発射される、~を撃ち殺す」という意味合いです。
よく「(銃などが)うなりを上げる」という表現がありますが近いかもしれません。
例:The band was really smoking in the second set.「そのバンドは第2セットで本領発揮して最高のパフォーマンスをした。」
参考:smoke -Urban Dictionary
https://www.urbandictionary.com/define.php?term=smoke
with how many it’s killing については、
watch ~ with (the question of) how many it’s killing と解釈して「どれくらい殺しているのか(という思い)で~を眺める」です。

and ~「そして~」
my can of wasp spray seems woefully insufficient. で「私のハチ退治用のスプレー缶は嘆かわしいほどに不十分だと思われる」

They can have the house! は直訳すると「彼らは家を持ててしまう!」で、ハチの巣を作られてしまうということと思いそうですが、
ここでは「彼ら(ハチたち)に家が乗っ取られてしまう!」という意味合いになっています。
the house は「ハチの巣」ではなく「自宅」を指しています。
have the house to myself という言い方がありますが、これは「家を独り占めする」という意味になります。
参考:have the house to myself
https://a30.hatenablog.com/entry/20140314/1394752896

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

Today,
今日、

my husband warned me
夫が私に気を付けるように言った

we had a yellowjacket swarm
スズメバチの群れに~していただいたと

move into our basement.
うちの地下にご入居

He wasn’t kidding.
それは冗談ではなかった

I’m phobic
私は恐怖症だ

after I was swarmed
群がられてから

as a kid,
子供の時に

I’m watching our bug zapper
今わたしは電撃殺虫機が~するのを眺めている

literally smoke
文字通り煙を上げるほど活躍するのを

with how many it’s killing,
どれくらい殺しているだろうという思いで

and my can of wasp spray
わたしのハチ退治スプレー缶は

seems
~のようだ

woefully insufficient.
嘆かわしいほど不十分

They can have the house!
ハチたちの家が乗っ取られてしまう!

FML
人生最悪だ!

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

Today,

my husband warned me

we had a yellowjacket swarm

move into our basement.

He wasn’t kidding.

I’m phobic

after I was swarmed

as a kid,

I’m watching our bug zapper

literally smoke

with how many it’s killing,

and my can of wasp spray

seems

woefully insufficient.

They can have the house!

FML

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

Today,
my husband warned me
we had a yellowjacket swarm
move into our basement.
He wasn’t kidding.
I’m phobic
after I was swarmed
as a kid,
I’m watching our bug zapper
literally smoke
with how many it’s killing,
and my can of wasp spray
seems
woefully insufficient.
They can have the house!
FML

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

Today,
my husband warned me
we had a yellowjacket swarm
move into our basement.
He wasn’t kidding.
I’m phobic
after I was swarmed
as a kid,
I’m watching our bug zapper
literally smoke
with how many it’s killing,
and my can of wasp spray
seems
woefully insufficient.
They can have the house!
FML

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

今日、

夫が私に気を付けるように言った

スズメバチの群れに~していただいたと

うちの地下にご入居

それは冗談ではなかった

私は恐怖症だ

群がられてから

子供の時に

今わたしは電撃殺虫機が~するのを眺めている

文字通り煙を上げるほど活躍するのを

どれくらい殺しているだろうという思いで

わたしのハチ退治スプレー缶は

~のようだ

嘆かわしいほど不十分

ハチたちの家が乗っ取られてしまう!

人生最悪だ!

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
bum「ホームレス、能無し、役立たず、けつ」
has the balls「勇気がある、度胸がある」
bugout「敵前逃亡」
bug out「ずらかる」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし

メルマガバックナンバー検索

全メルマガ記事5600

キーワード
テーマ


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

2件のコメント

いつも大変お世話になっております。
本日の I’m watching our bug zapper literally smoke with how many it’s killing, について。
確かに、with の後に名詞や代名詞が来ずに、how many it’s killing という文が来ているので、with the question of と挿入されたのだと思います。
 しかし、大まかに言うと、smoke with many と考えるべきではないでしょうか?
つまり「多くのハチで煙っている」ということです。
その many を how で強調し、 it’s killing(= which it’ killing )で修飾している、と考えることはできませんか?
 拙訳では「私は、その駆除装置が殺しているあまりにも多くのハチで煙っているのを、眺めている」となります。
 以上、要点のみにて失礼します。

じろうさん、コメントありがとうございます。
smoke with how many ~ という、前置詞を伴った疑問詞節という解釈は思いつきませんでした。
そのように考えることもできそうな気がしますね。
貴重なご意見をいただきましてありがとうございます!

コメントを残す