英語脳メルマガ 第02986号 It was created by a fellow named Stewart Brand not far from here in Menlo Park の意味は?

Stewart Brand -Sausalito, California, USA -at home-14Dec2010 - File:Stewart Brand -Sausalito, California, USA -at home-14Dec2010.jpg - Wikimedia Commons" target="_blank">Photo By Stewart Brand -Sausalito, California, USA -at home-14Dec2010 - File:Stewart Brand -Sausalito, California, USA -at home-14Dec2010.jpg - Wikimedia Commons

英語脳メルマガ 第02986号 It was created by a fellow named Stewart Brand not far from here in Menlo Park の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2017年6月10日(土)号
VOL.2986

本日の例文

毎週土曜日は、2005年スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で学生に贈った有名な演説からの引用です。
Stay Hungry. Stay Foolish.

It was created by a fellow named Stewart Brand not far from here in Menlo Park, and he brought it to life with his poetic touch.

今日の予習

fellow
音声
フェ・ロウ
男,奴(男同士の呼称)

not far from here
ここからさほど遠くない

bring ~ to life
~を産み出す,~に活気を与える

poetic
音声
ポウ・[エ]・ティク
詩的な,詩のような


引用元:Steve Jobs’ 2005 Stanford Commencement Address – Stanford University

It was created by a fellow named Stewart Brand not far from here in Menlo Park, and he brought it to life with his poetic touch.
で「それは、ここからそう遠くないメンローパークで、ステュアート・ブランドという男によって作られました。彼は、彼の詩的なタッチでその雑誌を良いものにしていました。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
https://www.eigonou.net/backnumber/02979/

It was created by a fellow named Stewart Brand で「それはステュアート・ブランドという男によって作られました」です。
It とは、前回でてきた雑誌 Whole Earth Catalog のことですね。
a fellow で「一人の男、ある男」です。
fellow は「やつ、男」という意味の、親愛を込めた呼び方です。
named Stewart Brand で「ステュアート・ブランドという名の」です。

not far from here in Menlo Park で「ここからそう遠くないメンローパークで」です。
Menlo Park はアメリカカリフォルニア州にある地名・都市名です。

and he brought it to life with his poetic touch で「彼は、それに生彩を与えた、彼の詩的なタッチで」です。
bring ~ to life で「~を産み出す、~を活気づかせる、~を生き生きとさせる、~を実現する」という意味の慣用句です。
例:bring one’s dream to life「夢を実現する」、bring a party to life「パーティーを活気づける」
touch は「作風、文体、手法」などと言う意味です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

It was created
それは産み出された

by a fellow
ある男によって

named Stewart Brand
スチュワート・ブランドという名の

not far from here
ここからさほど遠くない

in Menlo Park,
メンローパークで

and he brought it to life
そして彼はそれに生彩を与えた

with his poetic touch.
彼の詩的な文体で

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

It was created

by a fellow

named Stewart Brand

not far from here

in Menlo Park,

and he brought it to life

with his poetic touch.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

It was created
by a fellow
named Stewart Brand
not far from here
in Menlo Park,
and he brought it to life
with his poetic touch.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

It was created
by a fellow
named Stewart Brand
not far from here
in Menlo Park,
and he brought it to life
with his poetic touch.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

それは産み出された

ある男によって

スチュワート・ブランドという名の

ここからさほど遠くない

メンローパークで

そして彼はそれに生彩を与えた

彼の詩的な文体で

今日のつぶやき

スチュアート・ブランドは、存命のようです。
現在は、ロングナウ協会の代表をしているそうです。
ロング・ナウ協会なかなか面白そうな活動をしていますね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%A6%E5%8D%94%E4%BC%9A

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
https://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
https://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
https://www.eigonou.net/

バックナンバー
https://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA