スーザン・ケイン

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Susan_Cain_(34209865343).jpg

英語脳メルマガ 第03819号 And this is because solitude is a crucial ingredient often to creativity. の意味は?


今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2019年9月21日(土)号
VOL.3819

本日の例文

スーザン・ケイン氏によるTEDでのスピーチ「内向的な人が秘めている力」です。

And this is because solitude is a crucial ingredient often to creativity. So Darwin, he took long walks alone in the woods and emphatically turned down dinner-party invitations.

今日の予習

solitude
音声
[サ]・リ・テュードゥ
孤独、独り

crucial
音声
ク[ル]ー・シャォ
極めて重要な

ingredient
音声
イン・グ[リ]ー・ディ・エントゥ
料理の材料、原料、構成要素

Darwin
音声
[ダ]ーウィン
(人名)チャールズ・ダーウィン

take a walk
散歩をする

alone
音声
ア・[ロ]ウン
独りで

wood
音声
[ウ]ッドゥ

emphatically
音声
エン・[ファ]・ティ・カ・リ
断固として、強調して、きっぱりと

turn down
断る、退ける、受け付けない

invitation
音声
イン・ヴィ・[テ]イ・ション
招待、招き


引用元:The power of introverts – TED

And this is because solitude is a crucial ingredient often to creativity. So Darwin, he took long walks alone in the woods and emphatically turned down dinner-party invitations.
で「そしてこれは、創造性にとって、孤独が極めて重要な構成要素になるからです。そういうわけで、ダーウィンは一人でよく森の中を長時間散歩しました。そして晩餐の誘いをきっぱりと断っていました。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/03812/

this is because ~ で「これは~というわけです、こういう理由です」という意味の言い回しです。
後から理由を付け足したい時に便利な表現ですね。

solitude is a crucial ingredient often to creativity で「孤独が非常に重要な構成要素だから、しばしば、創造性にとって」です。
solitude ソリテュードゥで「孤独、孤立」という意味です。
例:long for solitude「一人になりたいと強く望む」
a crucial ingredient で「非常に重要な構成要素」です。
crucial は「きわめて重要な、重大な、決定的な、運命を左右するような」という意味の形容詞です。
例:crucial clue「決定的な手掛かり」
ingredient は「(料理などの)材料、原料、含有物」という意味ですが、この場合は「構成要素」という意味です。
to creativity なので「創造性にとって」です。

So Darwin, he took long walks alone in the woods で「だからダーウィンは、独りで長い散歩を森の中でした」です。
take a walk で「散歩をする」という意味ですね。
in the wood で「森の中で」です。
wood は「森」です。

and emphatically turned down dinner-party invitations. で「そして、きっぱりと断った、ディナーパーティの招待を」です。
emphatically は「強調して」という意味ですが、この場合は turn down と一緒で「きっぱりと断る」となります。
例:emphatic manner「断固とした態度」
turn down ~ は「~を断る」です。
一語で decline ディクラインとも言えます。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

And this is because
そしてこれは~だからです

solitude is a crucial ingredient
孤独が極めて重要な要素だから

often
しばしば

to creativity.
創造性にとって

So Darwin,
だからダーウィンは

he took long walks
彼は長時間よく散歩をした

alone
独りで

in the woods
森の中を

and emphatically turned down
そしてきっぱりと断っていた

dinner-party invitations.
晩餐会の招待を

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

And this is because

solitude is a crucial ingredient

often

to creativity.

So Darwin,

he took long walks

alone

in the woods

and emphatically turned down

dinner-party invitations.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

And this is because
solitude is a crucial ingredient
often
to creativity.
So Darwin,
he took long walks
alone
in the woods
and emphatically turned down
dinner-party invitations.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

And this is because
solitude is a crucial ingredient
often
to creativity.
So Darwin,
he took long walks
alone
in the woods
and emphatically turned down
dinner-party invitations.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

そしてこれは~だからです

孤独が極めて重要な要素だから

しばしば

創造性にとって

だからダーウィンは

彼は長時間よく散歩をした

独りで

森の中を

そしてきっぱりと断っていた

晩餐会の招待を

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The Elements of Style(85%)
https://amzn.to/2YanCbh
MBA速読英語マーケティング(3-14)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リーディング:
TOEIC English Upgrader アプリ版(終了)
https://www.iibc-global.org/toeic/support/englishupgrader/appli.html
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
英検1級でた単完全版アプリ
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
err アー「判断を誤る、思い誤る」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし





\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these <abbr title="HyperText Markup Language">HTML</abbr> tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA