英語脳メルマガ 第04123号 And I got to tell you, I think that was a huge error. の意味は?

https://www.ted.com/talks/elizabeth_gilbert_on_genius

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2020年7月21日(火)号
VOL.4123

本日の例文

エリザベス・ギルバート氏によるTEDスピーチ「創造性をはぐくむには」です。

And I got to tell you, I think that was a huge error. You know, I think that allowing somebody, one mere person to believe that he or she is like, the vessel, you know, like the font and the essence and the source of all divine, creative, unknowable, eternal mystery is just a smidge too much responsibility to put on one fragile, human psyche.

今日の予習

I got to ~
~しなければならない

allow ~ to …
~に…するのを許す、…させておく

mere
[ミ]アー
単なる、ほんの

vessel
音声
[ヴェ]・ソォ
船舶、大型船、お椀、器、器としての人

font
音声
[ファ]ントゥ
油つぼ、聖水瓶、源泉、源、泉、井戸

essence
音声
[エ]・センス
本質、精油、エキス

divine
音声
ディ・[ヴァ]イン
神の、神聖な

unknowable
音声
ア・[ノ]ウ・ア・ボォ
不可知の、知ることができない

eternal
音声
イ・[タ]ー・ナォ
永久の、永遠の

just a smidge
ほんの少し(= just a little)

smidge
音声
ス[ミ]ジ
わずか、少量(= smidgen)

be too much responsibility
責任が重すぎる

responsibility
音声
リス・パン・スィ・[ビ]・リ・ティ
責任、義理、義務

put on ~
~に乗せる、~に担がせる

fragile
音声
フ[ラ]・ジョォ
壊れやすい、もろい

human psyche
人間の精神

psyche
音声
[サ]イ・キ
精神、魂、心


引用元:Your elusive creative genius – TED

And I got to tell you, I think that was a huge error. You know, I think that allowing somebody, one mere person to believe that he or she is like, the vessel, you know, like the font and the essence and the source of all divine, creative, unknowable, eternal mystery is just a smidge too much responsibility to put on one fragile, human psyche.
で「そして私は言わなければなりません、それは大きな間違いだったのではと。私は思うのです。誰かたった一人の単なる人間に、自分が神がかりの、創造的で伺い知れない永遠の神秘の入れ物であり源泉のようなものだと思わせることは、ほんのちょっと荷が重すぎるのではないでしょうか。壊れやすい人間の精神にそれを担がせるのは。」という意味になります。

前回の文を確認したい方はこちらから。
http://www.eigonou.net/backnumber/04116/

And I got to tell you, で「そして私はみなさんに~だと言わなければならない」です。
I got to ~ は口語表現で「~しなければならない」という意味の言い回しです。
アイガラという感じに発音します。
元は I’ve got to ~ ですが、have が省略された形になります。

I think that was a huge error. で「私は~だと思う、それは大きな間違いだったと」です。
that とは、ルネサンス以降、人間個人がジーニアスであるという考え方になってしまったことですね。
huge ヒュージで「大きな、巨大な」です。
例:huge mistake「大きな間違い」

I think that ~ で「私は~だと思います。」

allowing somebody, one mere person to believe that ~ で「誰か、一人の単なる人に、~だと思わせておくこと」です。
allow ~ to … の型で「~に…させておく、…することを許可する」です。
例:allow bacteria to grow「細菌を増殖させる」
mere ミアは「単なる、ただの、ほんの」という意味の形容詞です。
mere person なので「ただの人、単なる人」という意味になります。

文構造的には、allowing ~ eternal mystery までが主語(主部)になっていて、is で受けています。

どう思わせておくことかというと、
(believe that) he or she is like, the vessel, ~ で「その人が(自分のことを)~の器のようなものだと(信じさせる)」です。
he or shesomebody, one mere person「誰か、一人の単なる人」を受けています。男性か女性か不明な場合はこのように he or she と表します。

like the vessel, like the font and the essence and the source of ~ で「~の器のような、源泉や本質や元のような」です。
vessel, font, essence, source はすべて言い換え表現を並べただけですね。
vessel は「船、船舶、血管」という意味もありますが、この場合は「お椀、器、何かを受け入れる器としての人間」という意味です。
例:vessel of water「水を入れる容器、水がめ」
font は「字体、フォント」という意味でもおなじみですが、ここでは文語的な意味で「泉、井戸、源泉」です。
例:font of information「情報の泉、豊富な知識の持ち主」

何の器、源泉、源(みなもと)なのかというと、
(the source of) all divine, creative, unknowable, eternal mystery で「すべての神がかった、創造的な、未知の、永遠の神秘(の源や器)」となります。

一人の人間にそう思わせておくことは、
is just a smidge too much responsibility で「ほんのちょっと責任が重すぎる」です。
just a smidgejust a little「ほんのちょっと」の言い換えです。
too much responsibility で「責任が重すぎる」となります。

to put on one fragile, human psyche. で「壊れやすい、人間の精神に担がせるには(責任が重い)」です。
put the responsibility on ~ で「~に責任を負わせる」という意味の言い回しですね。
one fragile, human psyche で「一人の脆弱な人間の精神」です。
psyche サイキで「精神、こころ」という意味の名詞になります。
ギリシャ神話でいうところの Psyche プシュケ(精、魂)です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

And I got to tell you,
そして私は言わねばならない

I think that was a huge error.
それは大きな間違いだったと

You know, I think that
私は思うのです

allowing somebody, one mere person
誰か一人の単なる人に~させておくことは

to believe that
~だと思わせて(おくこと)

he or she is like, the vessel, you know,
自分が何か受け入れる器のようなものだと

like the font and the essence and the source of
~の源泉や本質や元のようなものだと

all divine, creative, unknowable, eternal mystery
すべての神懸った創造的な未知の永遠の神秘の

is just a smidge too much responsibility
(思わせておくこと)は、ほんのちょっと責任が重すぎると

to put on
~に担がせるには

one fragile, human psyche.
一人の脆弱な人間の精神に

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

And I got to tell you,

I think that was a huge error.

You know, I think that

allowing somebody, one mere person

to believe that

he or she is like, the vessel, you know,

like the font and the essence and the source of

all divine, creative, unknowable, eternal mystery

is just a smidge too much responsibility

to put on

one fragile, human psyche.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

And I got to tell you,
I think that was a huge error.
You know, I think that
allowing somebody, one mere person
to believe that
he or she is like, the vessel, you know,
like the font and the essence and the source of
all divine, creative, unknowable, eternal mystery
is just a smidge too much responsibility
to put on
one fragile, human psyche.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

And I got to tell you,
I think that was a huge error.
You know, I think that
allowing somebody, one mere person
to believe that
he or she is like, the vessel, you know,
like the font and the essence and the source of
all divine, creative, unknowable, eternal mystery
is just a smidge too much responsibility
to put on
one fragile, human psyche.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

そして私は言わねばならない

それは大きな間違いだったと

私は思うのです

誰か一人の単なる人に~させておくことは

~だと思わせて(おくこと)

自分が何か受け入れる器のようなものだと

~の源泉や本質や元のようなものだと

すべての神懸った創造的な未知の永遠の神秘の

(思わせておくこと)は、ほんのちょっと責任が重すぎると

~に担がせるには

一人の脆弱な人間の精神に

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
The 7 habits of highly effective people(66%)
https://amzn.to/36qKhjY
MBA速読英語マーケティング(3-21)
https://amzn.to/2L6EeaG
★スピーキング・リスニング:
英検1級過去問リスニング
ポッドキャスト Coach Shane Easy English Expression(第750回)
http://dailyeasyenglish.libsyn.com/
ABA English(アプリ)(Begginers Unit4)
https://www.abaenglish.com/en/
★ボキャビル:
メルマガ発行
★その他:
初めて出会った言葉
tone deaf「音痴の、世間の感情に鈍感な」
taunt トーントゥ「~をあざける、やじを飛ばす」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら