英語脳メルマガ 第04712号 The Australian Koala Foundation estimates の意味は?

今日も英語脳で英語を読む練習をしていきましょう!

一日一文“英語脳”で読む英語上達法
2021年3月2日(水)号
VOL.4712

本日の例文

ABCより。コアラを雑滅危惧種指定に関するニュースより引用です。

The Australian Koala Foundation estimates that there are less than 100,000 Koalas left in the wild, possibly as few as 43,000. Summer brushfires in 2019-20 killed at least 6,400 of the animals, as rescuers worked desperately to save them and treat their injuries.

今日の予習

koala
音声
コゥ・[ア]・ラ

foundation
音声
ファ・ウン・[デ]イ・ション
財団法人、基金

estimate
音声
[エ]ス・ティ・メイトゥ
~を見積もる

less than ~
~よりも少ない、~未満の

as few as ~
~ほどしか、たった~

brushfire
音声
[ブ]ラシュ・ファイ・ア
(低木地帯の)山火事

brush
音声
ブ[ラ]シュ
低木の茂み、雑木林

at least
少なくとも

rescuer
音声
[レ]ス・キュ・アー
救助者

desperately
音声
[デ]ス・パ・レトゥ・リィ
ひどく、必死に、是が非でも

treat
音声
トゥ[リ]ートゥ
治療する、手当てする

injury
音声
[イ]ン・ジャ・リ
けが、負傷


引用元:Koala declared endangered as disease, lost habitat take toll

The Australian Koala Foundation estimates that there are less than 100,000 Koalas left in the wild, possibly as few as 43,000. Summer brushfires in 2019-20 killed at least 6,400 of the animals, as rescuers worked desperately to save them and treat their injuries.
で「オーストラリアコアラ基金は、残っている野生のコアラは100,000頭未満であり、おそらくわずか43,000頭ほどだろうと見積もっている。2019と2020年の夏の山火事によって少なくとも6,400頭のコアラが死亡した。救助活動に参加した人々が必死にコアラを救助し傷を手当てしようと頑張ったにもかかわらず。」という意味になります。

The Australian Koala Foundation「オーストラリアコアラ基金」が主語です。イニシャライズされているので固有名詞ですね。
foundation は「基金、財団」といった意味の名詞です。
estimates (that) ~ で「~ということを見積もっている、~であると見積もる」です。
(that) there are less than 100,000 Koalas left in the wild, で「100,000頭未満のコアラが野生に残っている」です。
less than ~ で「~未満」です。
left in the wild, で「野生に残された」という意味です。
leftleave の過去分詞形となっています。
possibly as few as 43,000. で「たぶん、わずか43,000頭ほど」です。
as few as ~ で「わずか~」という意味になります。

Summer brushfires in 2019-20 で「2019と2020年の夏の山火事」です。
brush-fire は bush-fire とよく似ていますが、意味もほとんど同じようです。
参考:brush fire
http://eigo-1-1.blogspot.com/2020/01/brush-fire.html
brush はブラシという意味以外に「雑木林、低木の茂み」という意味があるそうです。

killed at least 6,400 of the animals で「~を殺した、少なくとも6,400のその動物を」です。
at least ひとまとまりで「少なくとも」という意味の副詞です。
the animalskoalas の言い換え(パラフレーズ)です。

as ~ で「~の中、~だけど」という意味です。
rescuers worked desperately to ~ で「救助者たちが必死で~しようと頑張った」です。
rescuer で「救助者」です。rescue「救助」に –er が付いた形です。
(to) save them and treat their injuries. で「コアラたちを救って、彼の傷を治療しようと」です。

それではまず文節に分けて日本語に訳し内容を理解して下さい。

The Australian Koala Foundation
オーストラリアコアラ基金は

estimates that
~だと見積もっている

there are less than 100,000 Koalas
10万頭未満のコアラがいる

left in the wild,
(コアラが)野生に残って

possibly as few as 43,000.
たぶんわずか43,000頭ほど(だと)

Summer brushfires in 2019-20
2019と2020年の夏の山火事が

killed
~を殺した

at least 6,400 of the animals,
少なくとも6千400頭のコアラを

as
~したのに

rescuers worked desperately to
救助者たちが必死で~しよと頑張った

save them and
コアラたちを助け

treat their injuries.
傷を治療しようと

今度は「頭の中で」一行ずつ日本語に訳しながら…

The Australian Koala Foundation

estimates that

there are less than 100,000 Koalas

left in the wild,

possibly as few as 43,000.

Summer brushfires in 2019-20

killed

at least 6,400 of the animals,

as

rescuers worked desperately to

save them and

treat their injuries.

次はいちいち日本語に訳さずに読んでみましょう。

The Australian Koala Foundation
estimates that
there are less than 100,000 Koalas
left in the wild,
possibly as few as 43,000.
Summer brushfires in 2019-20
killed
at least 6,400 of the animals,
as
rescuers worked desperately to
save them and
treat their injuries.

では最後に日本語に訳さずにこの文章の情景を思い浮かべられるようになるまで繰り返し読んでみてください。目を閉じて暗唱できるようになったら完璧です。

The Australian Koala Foundation
estimates that
there are less than 100,000 Koalas
left in the wild,
possibly as few as 43,000.
Summer brushfires in 2019-20
killed
at least 6,400 of the animals,
as
rescuers worked desperately to
save them and
treat their injuries.

Good job!
英語脳で読めましたね。今日も一歩、あなたはネイティブスピーカーに近づきました。おめでとう!

復習:日本語から英語を思い出してみましょう。

オーストラリアコアラ基金は

~だと見積もっている

10万頭未満のコアラがいる

(コアラが)野生に残って

たぶんわずか43,000頭ほど(だと)

2019と2020年の夏の山火事が

~を殺した

少なくとも6千400頭のコアラを

~したのに

救助者たちが必死で~しよと頑張った

コアラたちを助け

傷を治療しようと

今日のつぶやき

今日の学習メモ
★多読:
You Are a Badass – by Jen Sincero(18%)
https://amzn.to/3mZCkLs
★スピーキング・リスニング:
Elevate – Brain Training
https://apps.apple.com/jp/app/elevate-brain-training/id875063456
英検1級過去問リスニング
★ボキャビル:
メルマガ発行
英検1級 文で覚える単熟語
https://amzn.to/34w6BtY
★その他:
初めて出会った言葉
fall prey to ~「~の餌食になる」
parliamentary inquiry「議会の調査」
land clearing「開墾」
photo opportunity「シャッターチャンス、会見、目立てる機会」

毎日の継続が第一です。
それではまた明日!

メルマガ/フェイスブック/twitterでも毎日購読できます。
http://www.eigonou.net/mailmagazine/
http://www.facebook.com/eigonounet
https://twitter.com/eigonounet
是非ご参加ください!

みんなの英語学習法
http://www.eigonou.net/category/toukoumethod/

英語脳とは…
http://www.eigonou.net/

バックナンバー
http://www.eigonou.net/backnumber/

編集:こばやし


The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
あらゆるレベルの人に購読をオススメする英字新聞です




\当サイト人気コンテンツ/

英語習得へ毎日ちょっとずつでも近づきたい人へ

無料メルマガ

一日一文“英語脳”で読む英語上達法

6,000人以上が受講中です

無料購読はこちら

コメントを残す